洗面所

【WEB内覧会】鏡裏収納のある洗面所

【WEB内覧会】鏡裏収納のある洗面所

 

 

平屋の洗面所の実例を見てみたい。

 

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

【WEB内覧会】鏡裏収納のある洗面所

鏡裏収納のある洗面所

私は2018年12月に平屋を新築しました。

今日の記事ではWEB内覧会と称して、我が家の洗面所をご紹介したいと思います。

これから家を建てるかたの参考になれば幸いです。

 

間取りを検討中なら
  • 住みやすい間取りの家を建てたいけど、どこに相談したらいいかわからない。
  • 新居での暮らしをイメージできる間取り図を作ってもらいたい。

そんな時は、「タウンライフ家づくりのご利用をおすすめします。

「タウンライフ家づくり」の3つのメリット

  1. あなたが出した希望条件をもとに、複数の注文住宅会社が無料で間取りプランを作成してくれます。もちろん、間取りを作成した住宅会社と必ず契約する必要がある、なんてことはありません。
  2. 家づくりにかかる総費用をまとめた「資金計画書」を作成してもらえます。あなたの希望の間取りを実現するためにはどのくらいの費用がかかるのか?事前に知ることで無理のない予算計画が可能になります。
  3. 土地探しから家づくりを始めるあなたには、希望の間取りや敷地の広さなどを考慮した最適な土地探しをサポート。一般には公開していないハウスメーカーが抱えている優良物件の情報提供もあります。

JUN
JUN
複数の住宅会社から、無料で間取りプランをもらえるのが最大のメリット。完全無料のサービスなので負担もありません。 

 

\ 新居の間取りプランをゲット /タウンライフ家づくりで
間取りプラン作成を依頼する
※間取りプラン作成に費用はいっさいかかりません。

>>住宅資料請求サイト3選の比較記事はこちら

 

 

私達の平屋の洗面所レビュー

レビュー

私達の平屋の主寝室をレビューします。

 

洗面所の間取り

まずは間取り図です。

洗面所の間取り

 

  • およそ2帖弱のスペースです。
  • 下が南で、中廊下に面しています。
  • 窓はない空間になります。
洗面所とトイレの間取り、動線
JUN
JUN
奥はトイレとなっています。
トイレあとの手洗いとしても機能する設計です。

 

洗面所の展開図です。

洗面所の展開図①

 

奥行はこのようになっています。

洗面所の展開図②

 

ポイントとしては、脱衣所と洗面所を完全に分けたことも良かったと考えています。

脱衣所と洗面所を分けるメリットは次の記事で解説しています。

【内覧会】洗面所と脱衣所を別々にしないと発生するデメリットを解説
【内覧会】洗面所と脱衣所を別々にしないと発生するデメリットを解説洗面所と脱衣所の間取りで悩んでいませんか? 本記事では洗面所と脱衣所は分けて配置したほうがいい理由をご紹介しています。 これから家を建てる予定のかたで洗面所と脱衣所の効果的な間取りについて知りたいかたは是非記事をご覧ください。...

 

 

 

洗面所の全景

洗面所の全景

中廊下側から撮影した写真です。

床材は他と同じく無垢材のナラを使用しています。

 

洗面所の電源コンセントは洗面台まわりに2か所と鏡裏収納内

洗面所の電源コンセントは二ヵ所です。

まず奥側の壁の側面に2口。

洗面所のコンセント

洗面器の奥に2口あります。

洗面器(TOTO LS911CR)

他に、鏡裏収納の中にも電源コンセントを用意しています。

JUN
JUN
洗面所は電化製品を多く使う場所のため、コンセント類は豊富にあったほうが便利です。

 

 

トイレの光を取り入れるためにアクリル板を設置

トイレの引き戸の上は、半透明のアクリル板を入れていただきました。

トイレ引き戸とアクリル板

トイレには大きな窓があるので、トイレの採光を洗面所にも運ぶためにアクリル板を付けていただきました。

トイレの窓
JUN
JUN
洗面所は窓がないスペースなので、トイレの採光をわずかでも取り入れるだけで、真っ暗にならずに済みました。

 

洗面所の設備リスト

 

洗面所の設備としては以下のものがあります。

  • 洗面器(TOTO LS911CR)
  • 自動水栓(TOTO TENA22EL)
  • 鏡裏収納(造作)
  • 引き出し収納(造作)
  • タオルかけ①(ベスト製 BA682-360-4)
  • タオルかけ②(KAWAJUN SC-351)
  • 人感センサー付きダウンライト(パナソニックLGBC71662LE1)

このあとそれぞれの設備を深掘りします。

 

洗面器(TOTO LS911CR)

洗面器(TOTO LS911CR)

洗面器はTOTO LS911CRです。

排水口が奥に隠れているシンプルかつスタイシッシュな洗面器です。

排水口まわりの掃除がしやすいので、とても気にいっています。

洗面器については次の記事で解説しています。

【TOTO LS911CR レビュー】ベッセルタイプ洗面台の2つのデメリットを解説
【TOTO LS911CR レビュー】ベッセルタイプ洗面台の2つのデメリットを解説TOTOのベッセル式洗面器LS911CRの口コミを知りたくありませんか? 本記事では我が家の洗面器LS911CRの詳細レビューをご紹介しています。 LS911CRについて知りたいかたはぜひ記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

 

 

自動水栓(TOTO TENA22EL)

自動水栓(TOTO TENA22EL)

自動水栓はTOTO TENA22ELです。

直線的でシンプルなデザインを見て一目惚れ。

洗面器LS911CRとの相性も抜群です。

水、お湯の切り替え機能はなく、サーモスタットで水の温度を一定に保つタイプの水栓になります。(水温の調整は可能です)

自動水栓にしたことで、特に小さな子どもの手洗いがラクになりました。

また、レバー操作がいらないことから、新型コロナウイルスなど感染予防にも一役買います。

 

TOTO TENA22ELについては次の記事で解説しています。

【TOTO TENA22EL レビュー】スタイリッシュな自動水栓の2つのデメリットを解説
【TOTO TENA22EL レビュー】スタイリッシュな自動水栓の2つのデメリットを解説TOTOの自動水栓TENA22ELの口コミを知りたくありませんか? 本記事では我が家のTENA22ELの詳細レビューをご紹介しています。 TENA22ELについて知りたいかたはぜひ記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

 

 

鏡裏収納(造作)

鏡裏収納

鏡裏収納は造作で作ってもらいました。

建築士さんのアイディアで、ティッシュが取り出せるポケットがあるなど使い勝手も優れています。

鏡裏収納にすると、内容物を一切見せることがないため、生活感が激減することが最大のメリット。

特に洗面所は家族以外のお客様も使う場所のため、できるだけ生活感なく衛生的なほうが良いと考えています。

 

鏡裏収納の中にはコンセントも完備

鏡裏収納の中にはいくつかコンセントもついています。

髭剃り、電動歯ブラシ、ドライヤーなどなど、洗面所は意外に電源が必要なものです。

鏡裏収納のコンセント
JUN
JUN
収納の外だけでなく、中にも電源コンセントが用意されていると便利です。

 

間接照明が良い雰囲気

鏡裏収納の上下には、間接照明も仕込まれていて、とても良い雰囲気を出してくれます。
鏡裏収納の間接照明

JUN
JUN
このあたりは建築士さんに完全におまかせでしたが、さすがのクオリティとなりました。

 

鏡裏収納については次の記事で解説しています。

散らからない! おしゃれで便利な洗面所の鏡裏収納の作り方散らからないおしゃれな洗面所収納の作り方を知りたくないですか? この記事では我が家を例におしゃれで収納力抜群な洗面所収納の作り方をまとめています。 これから家づくりをされるかたは必見です。[ヒラヤスタイル]...

 

 

引き出し収納(造作)

洗面所の引き出し収納

洗面所には鏡裏収納の他に、引き出し収納も作ってもらいました。

2段ですが、引き出しの高さはあえて均等にはせずに、下を高くしてもらいました。

主に洗濯用洗剤の詰め替え在庫を下の引き出しには入れています。

高さをかえたことで、ただでさえ使いやすい引き出し収納の利便性が大きく向上しました。

 

引き出し収納については次の記事で解説しています。

シャンプーや歯ブラシなどの日用品の在庫管理に適した収納の作り方【引き出しのメリット】日用品の在庫管理に適した収納を知りたくないですか? 我が家の引き出し収納の実例をもとに日用品に適した収納の作り方をご紹介します。 これから家づくりをされるかたは必見です。...

 

 

 

タオルかけ①(ベスト製 BA682-360-4)

タオルかけ①(ベスト製 BA682-360-4)

洗面器の手前側にはタオルかけ(ベスト製 BA682-360-4)を取り付けてもらいました。

低い位置のタオルかけのため、主に子どもが利用しています。

洗面器の下の空間はあえて空洞にしたため、濡れたタオルが収納や壁などに触れることがなく、すごく衛生的です。

洗面所のタオルかけ

 

タオルかけ②(KAWAJUN SC-351)

タオルかけ②(KAWAJUN SC-351)

タオルかけは2つありまして、洗面器の右の壁にはKAWAJUN SC-351を取り付けています。

こちらは高い位置になるので、基本的には大人が使うためのものです。

シンプルな形状で、自動水栓(TOTO TENA22EL)と形状的な相性もよく気にいっています。

 

2種類のタオル掛けについては次の記事で解説しています。

使いやすい洗面所
使いやすい洗面所を作るうえで大切だった2つのポイント家族全員が使いやすい洗面所の作り方を知りたくありませんか? 本記事では2つのポイントにこだわった我が家の洗面所をご紹介しています。 使い勝手の良い洗面所を作りたいかたはぜひ記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

 

 

人感センサー付きダウンライト(パナソニックLGBC71662LE1)

人感センサー付きダウンライト(パナソニックLGBC71662LE1)

最後は照明です。

ハンズフリーで点灯できるように、人感センサー付きのダウンライトにしていただきました。

トイレの手洗いとしても使う洗面所ですので、できるだけスイッチ類に触れないほうがより衛生的だと考えました。

結果的に、わが家のトイレと手洗いについては以下の設備を入れたことで、トイレの引き戸以外の操作は完全にハンズフリーになりました。

  • 洗面所の人感センサーダウンライト
  • トイレの人感センサーダウンライト
  • TOTO レストパルF (フタの自動開閉、自動水洗)
  • 自動水栓(TOTO TENA22EL)
  • ハンドソープ(ミューズノータッチ)
JUN
JUN
衛生的なうえに手間いらずで大変便利です。初めて利用するお客様でもスイッチの場所を教える必要がなく、スムーズに利用できるのもメリットです。 

 

ただこの人感センサーダウンライト、かなり感応範囲が広いため、洗面所に用事がなくても廊下を歩いただけで点灯してしまうのが難点でした。

しかしセンサーの範囲を限定するシールを貼ったところ、感応範囲を狭めることができました。

 

人感センサーについては次の記事で解説しています。

家を建てますが人感センサーライトは必要ですか?【実例で検証】人感センサーライトの設置で悩んでいませんか? 本記事では平屋を建てて住んでみてわかった、人感センサーライトを効果的に配置する方法、人感センサーライトがいらなかった場所の説明に加え、パナソニックの人感センサーライトの調整方法などもご紹介しています 人感センサーライトを効果的に設置したいと考えている方は是非記事をご覧ください。...

 

 

\ 新居の間取りプランをゲット /タウンライフ家づくりで
間取りプラン作成を依頼する
※間取りプラン作成に費用はいっさいかかりません。

>>住宅資料請求サイト3選の比較記事はこちら

 

 

【まとめ】お客様にも気持ちよく使っていただける洗面所ができました。

まとめ

今日の記事をまとめます。

まとめ
  • 洗面器(TOTO LS911CR)と自動水栓(TOTO TENA22EL)は共にTOTO製品です。
    スタイリッシュな外観と、掃除のしやすさがとても気にいっています。
  • 鏡裏収納と引き出し収納は、造作で作っていただきました。
    コンセントの場所や、棚、引き出しの大きさは造作ならではの自由度で、狙い通りの使い勝手を実現しています。
  • タオルかけは2つつけました。高さが異なるので、子ども用と大人用でうまく使い分けができています。
  • ダウンライトを人感センサー付きとすることで、スイッチ類に触れる必要がなくなりました。
    トイレ手洗いとして考えた場合も非常に衛生的。お客様にも安心して気持ちよくつかっていただける空間となりました。

 

間取りを検討中なら
  • 住みやすい間取りの家を建てたいけど、どこに相談したらいいかわからない。
  • 新居での暮らしをイメージできる間取り図を作ってもらいたい。

そんな時は、「タウンライフ家づくりのご利用をおすすめします。

「タウンライフ家づくり」の3つのメリット

  1. あなたが出した希望条件をもとに、複数の注文住宅会社が無料で間取りプランを作成してくれます。もちろん、間取りを作成した住宅会社と必ず契約する必要がある、なんてことはありません。
  2. 家づくりにかかる総費用をまとめた「資金計画書」を作成してもらえます。あなたの希望の間取りを実現するためにはどのくらいの費用がかかるのか?事前に知ることで無理のない予算計画が可能になります。
  3. 土地探しから家づくりを始めるあなたには、希望の間取りや敷地の広さなどを考慮した最適な土地探しをサポート。一般には公開していないハウスメーカーが抱えている優良物件の情報提供もあります。

JUN
JUN
複数の住宅会社から、無料で間取りプランをもらえるのが最大のメリット。完全無料のサービスなので負担もありません。 

 

\ 新居の間取りプランをゲット /タウンライフ家づくりで
間取りプラン作成を依頼する
※間取りプラン作成に費用はいっさいかかりません。

>>住宅資料請求サイト3選の比較記事はこちら

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの家づくりの参考になれば幸いです。