平屋を建てる

平屋の資料請求サイト5選!【平屋カタログの集め方を徹底解説!】

平屋の資料請求サイト5選!【平屋カタログの集め方を徹底解説!】
記事内に商品プロモーションを含みます

 

  • ハウスメーカーや工務店の平屋カタログを集めたいけど、時間をかけずに簡単にできる方法はありますか?
  • 平屋の資料請求サイトはたくさんあるけど、違いがよくわからないので教えて欲しい。

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

カタログを眺める夫婦

本記事では、自宅にいながら、複数のハウスメーカーや工務店の平屋カタログを請求できる、平屋の資料請求サイト5選をご紹介します。

結論から言うと、用途別には以下のサイトがおすすめです!

JUN
JUN
平屋の資料請求について詳しく知りたいかたはぜひ参考にしてください!

 

すぐに
平屋の資料請求サイト5選へ飛ぶ▼

ハウスメーカーの平屋資料請求サイトがおすすめな理由

JUN
JUN
「一括請求サイト」がおすすめな理由は、自宅にいながら複数の住宅会社のカタログなどを集めることができるから! 

注文住宅のカタログをもらおう、と思うと、真っ先に住宅展示場が思い浮かぶと思います。

でも、住宅展示場の場合は、入場の際に受付でアンケートに答えたり、営業マンの話を延々聞いたりしなくてはなりません!カタログだけもらって退散!できる人は少ないです。

 

結果的に、2~3軒まわったところで疲れ切ってしまい、「もう帰ろうか」となるケースも多いです(私がそうでした)

その点、「カタログ一括請求サイト」であれば、自宅にいながら、スマホ一台で、複数メーカーにカタログを請求できます。

JUN
JUN
家づくりのスタート地点で疲弊したくない人は、注文住宅のカタログ一括請求サイトの利用がおすすめです!

平屋の資料請求サイト5選!【平屋カタログの集め方を徹底解説!】

たくさんある平屋の資料請求サイトから、厳選した5社を比較表でまとめました。
(表は横スクロールできます)

サイト名 LIFULL
HOME’S
SUUMO タウンライフ
家づくり
HOME4U
家づくのとびら
持ち家計画
おもな特徴 大手
ハウスメーカーの
平屋のカタログを簡単に
請求できる
地元の
工務店
のカタログを
簡単に

請求できる
カタログ請求と
平屋間取りプラン作成、

見積り作成が可能※
カタログ請求と
間取りプラン作成、

見積り作成が可能※
自分達の
こだわりに
合わせた
住宅会社を
検索可能
請求できるカタログ数 10社前後 最大
30社
10~20社前後 最大
5社
10社前後
間取りプラン
作成
見積り作成
土地情報の提供
利用特典
「家づくりノート」

なし

冊子
「成功する
家づくり
7つの法則」

Amazon
ギフト券
3万円分

2つの
冊子プレゼント
運営会社 株式会社
LIFULL
株式会社
リクルート
タウンライフ
株式会社
株式会社
NTTデータ
スマートソーシング
セレス株式会社
利用料金 無料

※すべてのハウスメーカーが間取りプラン、見積り作成を確約しているわけではありません。

 

こんな感じです。

 

JUN
JUN
続いて、各サイトの詳細をご紹介します!

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)

ライフルホームズでカタログ請求
サイト名 LIFULL
HOME’S
おもな特徴 大手
ハウスメーカー
のカタログを
簡単に
請求できる
請求できる
カタログ数
10社前後
間取りプラン
作成
見積り作成
土地情報の提供
利用特典
「家づくりノート」
運営会社 株式会社
LIFULL
利用料金 無料

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)は、「まずは大手ハウスメーカーの平屋のカタログを集めたい!」といったかたに最適なサイトです。

1997年設立、2006年に東証プライム市場(旧一部)に上場ということで、会社のバックボーンの大きさ、安定感としては本記事で紹介している5社の中でもダントツ。

ホームズくんのテレビCMをみたことある人も多いのでは?

平屋カタログの請求に特化したサービスあり

LIFULL HOME'Sで平屋住宅のカタログを一括請求

LIFULL HOME’Sならではのサービスとしては、平屋カタログに特化した請求サービスを用意している点があげられます。

LIFULL HOME’S → 建築予定地を選ぶだけ。

LifullHomesで平屋住宅のカタログを請求1 地域の選択

すると、以下の情報が表示されます。

  • 指定した地域で平屋を建築可能なハウスメーカーの一覧(大手ハウスメーカーが中心です)
  • ハウスメーカーごとの平屋の参考価格、坪単価、工法

候補として表示されたハウスメーカーの中から、カタログをもらいたいメーカーにチェックを入れて、簡単な質問に答えるだけです。

1回の入力で、10社程度の平屋カタログを一括請求できる点がとても便利ですね。

まずは、大手ハウスメーカーの平屋のカタログだけをサクッともらって検討したい、というかたにぴったりです。

土地情報も含めて提供してもらいたいかたにもおすすめ

LIFULL HOME’Sはカタログを集めるだけでなく、土地情報の提供も同時に行ってもらえるサービスがあります。

平屋を建てたいけど、土地を持っていない。平屋に適した土地も一緒に探すって大変・・・

こんな悩みをお持ちのかたは、LIFULL HOME’Sで土地情報の提供が可能なハウスメーカーに相談してみることをおすすめします!

LIFULL HOME’Sで土地情報を提供してもらう手順は土地探しのおすすめ方法3選【LIFULL HOME’S・athome・直接交渉】で解説しています。

ライフルホームズでカタログ請求すると、もれなく「はじめての家づくりノート」がもらえます!

カタログを取り寄せたかた全員にもれなく「はじめての家づくりノート」がプレゼントされます。

「はじめての家づくりノート」の目次は以下のとおり。

はじめての家づくりノートの目次
JUN
JUN
これから家づくりを始めるかたには絶対に参考になる内容となっています。

おすすめポイント

  • 資料請求できる会社数が100社以上!
    まずは平屋のカタログだけを集めたい!といったかたにピッタリ!
  • 平屋に特化したカタログ請求が簡単!
  • 大手ハウスメーカーを中心に、平屋の参考価格、坪単価、工法をみながら資料請求できる!
  • 2006年に東証プライム市場(旧一部)に上場していて信頼と実績はNo1!
  • 資料請求すると「家づくりノート」がもらえる!
  • 土地相談から可能なハウスメーカーを絞り込んでカタログ請求が可能!

悪い点

  • 間取り図作成や見積りといった付加サービスがない
  • 大手ハウスメーカー主体で工務店の情報は少ない

こんな人におすすめ!

  • まずは大手ハウスメーカーの平屋のカタログを一気に集めたいかた
  • カタログだけでなく「はじめての家づくりノート」をもらいたいかた
  • ハウスメーカーごとの平屋の参考価格、坪単価、工法をみながら資料請求したいかた
  • 土地探しから始めるので、土地の情報もいっしょに提供してもらいたいかた

たくさんのハウスメーカーの平屋カタログを集めつつ、「家づくりノート」をゲットしたいかたはLIFULL HOME’Sをご利用ください。

SUUMO(スーモ)

地元の工務店のカタログを集めるならSUUMO
サイト名 SUUMO
おもな特徴 地元の
工務店
のカタログを
簡単に
請求できる
請求できる
カタログ数

最大30社
間取りプラン
作成
見積り作成
土地情報の提供
利用特典
なし
運営会社 株式会社
リクルート
利用料金 無料

テレビCMでもお馴染みスーモくんのサイトです。

SUUMOの知名度は抜群に高くて、スーモくんを見たことがない、という人のほうが珍しいのではないかと思います。

大企業リクルートが運営しているサイトなので安心感も抜群です。

 

地元の工務店のカタログを最大30社同時に請求できる

SUUMOで地元工務店のカタログを一括請求

SUUMOの最大の特徴は、地元の工務店のカタログを、最大30社同時に請求できる点です!

大手のハウスメーカーであれば、テレビCMや、住宅展示場のチラシなどで普段から目にする機会が多いと思います。

でも、地元密着の工務店となると、ほとんど馴染みがないですよね?

馴染みがない理由は、工務店の多くがテレビCMや住宅展示場への出展を行っていないからです。

広告宣伝費をかけず、経費を削減し、その分をお客様に還元して高品質でコストパフォーマンスに優れた家を建ててくれます。

実際、地元密着の工務店で施工してもらったわが家はとても快適ですし、細かい要望に的確に答えてくれる柔軟性、自由度の高さも最高でした!

JUN
JUN
「知名度が大手ハウスメーカーに比べて低い」というだけで、最初から地元の工務店を候補から外してしまうのはもったいない!

SUUMOを活用すれば建設予定地域の工務店を一括で調べることができるので、ぜひ一度、自分達の要望にぴったりの工務店がないか、探してみてください。

 

おすすめポイント

  • 地元の工務店のカタログを最大30社同時に請求できる
  • 地元の工務店をまとめて知ることができる
  • 1960年創業のリクルートグループが運営している安心感

悪い点

  • 間取り図作成や見積りといった付加サービスがない
  • 資料請求の特典がない
  • 工務店主体のため大手ハウスメーカーのカタログ請求には不向き

こんな人におすすめ!

  • 地元にどんな工務店があるのかを簡単に調べたい
  • 地元の工務店のカタログを一括で(最大30社)集めたい

地元の工務店の資料を一括で請求したいかたは、SUUMOを利用してみてください。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくり あなたに最適な平屋住宅プランご提案します
サイト名 タウンライフ
家づくり
おもな特徴 カタログ請求と
間取りプラン作成、

見積り作成が可能※
請求できる
カタログ数
10~20社前後
間取りプラン
作成
見積り作成
土地情報の提供
利用特典
冊子
「成功する
家づくり
7つの法則」
運営会社 タウンライフ
株式会社
利用料金 無料

※すべてのハウスメーカーが間取りプラン、見積り作成を確約しているわけではありません。

 

サービスを開始した2012年から、累計で15万人以上に利用されている人気の定番サービスです。

カタログなど注文住宅の資料を請求できることはもちろんのこと、自分達の要望にそった間取りプランの作成、概算の見積り金額の取得、そして土地情報の提供までを1ストップで提供してくれる神サイト!

タウンライフ家づくりの3つのメリット
JUN
JUN
メリットが多すぎて、もはや利用しないのはもったいないと言わざるを得ない内容です。

 

さらに特典として、49ページの小冊子「成功する家づくり7つの法則」がもらえちゃいます!
成功する家づくり7つの法則

 

 

おすすめポイント

  • ハウスメーカーの平屋カタログがもらえる
  • ハウスメーカーから平屋間取りプランがもらえる
  • ハウスメーカーから資金計画書(概算見積り)がもらえる
  • ハウスメーカーから土地情報も提供してもらえる
  • 「成功する家づくり7つの法則」小冊子がもらえる

悪い点

  • すべてのハウスメーカーが間取りプラン作成や見積り作成を確約しているわけではない

こんな人におすすめ!

  • カタログだけでなく、ハウスメーカーが作成する平屋の間取りプランももらって、新居の具体的なイメージを膨らませたいかた
  • 概算見積りをもらってハウスメーカーごとの価格相場を知りたいかた
  • 土地探しから始めるので、土地の紹介もしてもらいたいかた
JUN
JUN
設計事務所に頼めば2プランで10万円が相場の間取りプランまで、無料で作成してもらえるのが最大のメリットです!

ハウスメーカーや工務店のカタログに加えて、間取りプランや見積りといったよりリアルな資料も取り寄せたいかたはタウンライフ家づくりを活用してみてください。

 

HOME4U家づくりのとびら

Home4u 家づくりのとびら
サイト名 HOME4U
家づくりのとびら

おもな特徴 カタログ請求と
間取りプラン作成、

見積り作成が可能※
請求できる
カタログ数
最大5社
間取りプラン
作成
見積り作成
土地情報の提供
利用特典
Amazon
ギフト券
3万円分
運営会社 株式会社
NTTデータ
スマートソーシング
利用料金 無料

※すべてのハウスメーカーが間取りプラン、見積り作成を確約しているわけではありません。

NTTデータのグループ会社「NTTスマートソーシング」が提供する「HOME4U家づくりのとびら」をご紹介します。

全国120社以上のハウスメーカーや工務店から、以下の4つのサービスを受けられます。

  • ハウスメーカーのカタログがもらえる
  • 要望にそった間取りプランを作ってもらえる
  • 要望にそって家を建てた場合の「資金計画書」を作ってもらえる
  • 土地情報を提供してもらえる
家づくりのとびらのフロー
JUN
JUN
自分達の要望にそった間取りプランの作成、概算の見積り金額(資金計画プラン)の取得、そして土地探しの依頼まで、カタログ以外にも魅力あふれるサービスを展開しています!

 

さきほどご紹介したタウンライフ家づくりと非常に似たサービスですが、タウンライフ家づくりにはない強みである「強固なセキュリティ」と「お断りサービス」について、次にご紹介します。

 

セキュリティが強い「HOME4U家づくりのとびら」

東証プライム市場(旧一部)に上場、NTTデータグループに属する株式会社NTTデータスマートソーシングが運営しているのが「HOME4U家づくりのとびら」。

NTTデータスマートソーシング

株式会社NTTデータスマートソーシングは取得が難しく2年ごとの更新審査があるプライバシーマークを取得しているため、セキュリティレベルが非常に高いです。

JUN
JUN
安心してあなたの個人情報を預けられます。

 

ハウスメーカーにお断りの連絡をするのが嫌なかたは「家づくりのとびら」のスタッフに代行してもらいましょう

資料請求したハウスメーカーなどに、お断りの連絡を入れるのが苦手なかたもいると思います。

そんな時も「家づくりのとびら」なら安心です。スタッフのかたが代わりにお断りの連絡をしてくれます。
公式サイトにもしっかりと記述されているので間違いありません。

Q. 営業電話がいっぱいきそう…断れるか不安です…
A .不動産会社のご提案を聞いたうえで、「断りたいけど…断りづらい…」という方は、「家づくりのとびら」からハウスメーカー等へ、お断りいたしますのでご安心ください。

引用:HOME4U家づくのとびら プラン作成依頼サービス

 

Amazonギフト券を3万円分もらえる「家づくり応援キャンペーン」実施中

「HOME4U家づくりのとびら」を利用して、ハウスメーカーと契約した場合、3万円分のAmazonギフト券がもらえます。

JUN
JUN
30,000円あったら新居用に掃除機や電子レンジなどが新調できちゃいますね。

Amazonギフト券プレゼントは申し込みの予算上限が決まっているので、HOME4U家づくりのとびらを利用するつもりなら、30,000円をもらえるうちに申し込むのが得策です!

  • 家づくり応援キャンペーン」は、注文住宅を契約・着工された方が対象となります。
  • 応募の際には、キャンペーン応募に関する諸条件を必ずご確認ください。

おすすめポイント

  • ハウスメーカーのカタログがもらえる
  • ハウスメーカーから間取りプランがもらえる
  • ハウスメーカーから資金計画書(概算見積り)がもらえる
  • ハウスメーカーから土地情報も提供してもらえる
  • プライバシーマーク取得でセキュリティが強固
  • 家づくりのとびらスタッフからお断りの連絡をしてもらえる
  • 契約に至ればAmazonギフト券3万円分プレゼント!

悪い点

  • 1度に資料請求できるハウスメーカーは最大5社と少なめ。
  • サービス開始が2022年3月とまだ実績が少なめ。

こんな人におすすめ!

  • カタログだけでなく、ハウスメーカーが作成する間取りプランももらって、新居の具体的なイメージを膨らませたいかた
  • 概算見積りをもらってハウスメーカーごとの価格相場を知りたいかた
  • 土地探しから始めるので、土地の紹介もしてもらいたいかた
  • 家づくりは大金が動くし、年収やローンの情報などあまり他人には知られたくない個人情報が洩れないか心配なので、プライバシーマークを取得していてセキュリティが強固な会社を利用したいかた
  • Amazonギフト券3万円分をもらって、新居用の新しい掃除機や電子レンジなどを買いたいかた

 

セキュリティ重視で、間取りプランや資金計画書をゲットしたいかたは、HOME4U家づくのとびらを利用してみてください。

 

持ち家計画

持ち家計画
サイト名 持ち家計画
おもな特徴 自分達の
こだわりに
合わせた
住宅会社を
検索可能
請求できる
カタログ数
10社前後
間取りプラン
作成
見積り作成
土地情報の提供
利用特典
2つの
冊子プレゼント
運営会社 セレス株式会社
利用料金 無料

「持ち家計画」は、モダンでわかりやすいウェブサイトなので、初心者でも迷うことなく、楽しみながら資料請求できます。

特徴的なところは、

  • こだわり検索でハウスメーカーの特徴が一目でわかる

という点です。

持ち家計画のこだわり検索

「あなたの注文住宅選びが成功する 秘密のマニュアル」と
「56,000人の家づくり成功者が利用した あなたの理想を叶える 7つの秘策」がもらえる

「あなたの注文住宅選びが成功する 秘密のマニュアル」 「56,000人の家づくり成功者が利用した あなたの理想を叶える 7つの秘策」

持ち家計画ご利用のかたには、もれなく「あなたの注文住宅選びが成功する 秘密のマニュアル」と、「56,000人の家づくり成功者が利用した あなたの理想を叶える 7つの秘策」の2つの冊子がプレゼントされます。

家づくりの勉強に役立つマニュアルが無料でもらえるのはありがたいですね。

 

おすすめポイント

  • モダンでわかりやすいウェブサイトで操作性が高い
  • こだわりポイントを元に、資料請求するハウスメーカーを絞り込める
  • 「あなたの注文住宅選びが成功する 秘密のマニュアル」と「56,000人の家づくり成功者が利用した あなたの理想を叶える 7つの秘策」の2つの冊子がもらえる

悪い点

  • 間取り図作成や見積りといった付加サービスがない
  • 一度に請求できるハウスメーカーの数が少ない

こんな人におすすめ!

  • 自分のこだわりに合ったハウスメーカーを効率よく見つけたいかた

こだわり検索をすればハウスメーカーの得意分野が一発でわかります!

ハウスメーカーごとのこだわりポイントを確認したいかたは持ち家計画にアクセスしてみください!

 

 

平屋の資料請求サイトに関するよくある質問

注文住宅の情報収集の労力と時間を節約できるのがハウスメーカー資料一括請求サイトのメリットですが、実際に資料請求するとどうなるのか、少し心配ですよね。

ここではそんなあなたの不安を解消するために、よくある質問をまとめてみました。

 

自宅にいながら平屋カタログや間取りプランを請求できる資料一括請求サイトですが、利用するにあたり、やっぱりいろんな心配がありますよね。

特に、しつこくて強引な営業かけられたらどうしようとか、たぶんみんな考えているはず。

そのあたりの不安の解消法についてまとめてみました。

 

平屋の資料請求をしたあとに、しつこい営業をかけられることはない?

電話やメールなどで、一定の営業活動はあります。

当たり前ですが、相手もビジネスとしてサービスを展開しています。
できれば家を建ててもらいたいとは思っています。

なので、多少の営業活動があることは覚悟したうえで、各サイトから申込みましょう。

ただですね、これから家を建てようと考えて、複数のハウスメーカーや工務店などを比較検討していくと、どのみち、営業マンとはどこかの段階で交渉することになります。

また、住宅展示場などに行けば、それこそ、その場で直に、強烈な営業活動をかけられること必死です。(もちろん全ハウスメーカーじゃないですが、かなりの確率でロックオンされます)

参考:【体験談】「まずは住宅展示場」をおすすめしない3つの理由

 

ということで、営業マンとの交渉から永遠に逃げることはできません。
(親族など身内にハウスメーカー勤務のかたがいて、そこから買うなら話は別ですが)

何千万も払って、長く住む平屋を建てるわけです。
営業をかけられるのが嫌で、たいして比較検討しないで適当に決めてしまい、あとで大後悔のほうが、はるかに嫌だと思うのです。

 

あと、資料請求したハウスメーカーに断りの連絡を入れる自信がない・・・というかたは、例えば「HOME4U家づくのとびら」なら、スタッフのかたに連絡すれば代わりに断ってくれます。

Q.営業電話がいっぱいきそう…断れるか不安です…
不動産会社のご提案を聞いたうえで、「断りたいけど…断りづらい…」という方は、「家づくりのとびら」からハウスメーカー等へ、お断りいたしますのでご安心ください。

引用:HOME4U家づくのとびら プラン作成依頼サービス

JUN
JUN
公式サイトにも記述がありますので間違いないですね。

平屋の資料請求の依頼の入力に、時間がかかるんじゃない?

どのサイトも、簡単な質問事項への回答と個人情報の入力を済ませるだけです。
スマートフォンからでも利用でき、所要時間は3~5分でOK。忙しい方でも、気軽に資料請求することができます。

平屋のカタログをもらうのに、お金はいくらかかるの?

どのサイトも完全に無料で利用できます。
なぜ無料かというと、3サイトとも、ハウスメーカー・工務店などの住宅関連企業から販促費をもらって運営しているからです。

平屋の資料請求したハウスメーカーや工務店と、あとで必ず具体的な交渉の場を持つ必要がある?

資料請求したからといって、必ずそのメーカーと接触しなくてはいけないといったルールは一切ありません。主導権はあくまで顧客側である私達にあります。
気にいったハウスメーカーや工務店があればその後に具体的な話を聞いてみてもいいですし、話を聞いたうえでやっぱり違うなと思えばその時点でやめてもなんのペナルティもありません。

とりあえず平屋のカタログだけを早急に欲しいのですが・・・

とりあえず平屋のカタログだけを集めてみたい、というかたは平屋のカタログを一番簡単に集める方法をご覧ください。

平屋の資料請求だけじゃなくて、最初から専門家のかたに家づくりに関して相談したいんだけど・・・

資料請求だけではなくて、家づくりの専門家に電話やZoomで直接相談したいかたは無料相談サービスの利用をおすすめします。
詳細は注文住宅の無料相談サービス3選【プロに相談して家づくりの悩みを解決!】をご覧ください。

【まとめ】平屋の資料請求サイトは、無料で平屋のカタログを集める最速の方法です

平屋の資料請求サイトをうまく活用すれば、時間をかけずに大量の平屋カタログを集めることができます。

平屋づくりのスタート時点では、まずはたくさんの資料を集めて、比較検討することが重要です!
後で「このハウスメーカーに頼んだほうがよかった・・・」と後悔しないように、しっかりと情報収集することをおすすめします。

今回ご紹介した一括請求サイトはすべて無料で利用できますので気軽に資料請求ができます。

JUN
JUN
自分達の希望に合いそうなサイトを選んで試してみてください!

記事で紹介した無料の平屋資料請求サイト

関連記事

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
みなさんの家づくりの参考になれば幸いです。