平屋のWeb内覧会(間取りと設備の実例)

【9項目で徹底比較!】リフォーム一括見積もりサイトランキング!【リショップナビ・ホームプロ・タウンライフ】

リフォーム一括見積もりサイト比較ランキング!【リショップナビ・ホームプロ・タウンライフ】

 

  • リフォームの一括見積りサイトは検索するとたくさん出てくるけど、違いがよくわからない・・・。
  • おすすめのリフォーム一括見積もりサイトを教えて欲しい!

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

比較する女性

 

今日の記事では、「リフォーム一括見積もりサイト」を以下の9項目で比較した結果をランキング形式でご紹介します。

  • 利用料金
  • 全国の提携リフォーム会社数
  • 同時見積もりを依頼できる会社数
  • 累計利用者数
  • 会社設立時期
  • 資本金(会社の規模)
  • 他社にはない提案の特徴
  • リフォーム工事の保証制度の有無
  • 契約時特典

ここを使えば間違いない!というリフォーム一括見積もりサイト3社を厳選して選びました!

リフォーム一括見積りサイトの利用を検討しているけど、それぞれの違いがよくわからない、という人は本記事をぜひ参考にしてみてください!

 

JUN
JUN
どうしても迷ってしまうひとは、「リショップナビ」を選んでおけばまず失敗はしません!

 

▼すぐにランキングに飛ぶ▼

 

リフォーム一括見積もりサイトがおすすめな理由

リフォーム

わが家は住宅設備にこだわったおかげで掃除をはじめとした家事全般が劇的にラクになりました!

  • 床掃除がラクな「浮いてるトイレ TOTOレストパルF」
  • 「大型食洗機ミーレ」で毎月15時間以上の食器洗い時間を短縮。
  • レバー操作必要なしの「タッチレス水栓ナビッシュ」
  • 水はけ抜群な”ほっカラリ床”のTOTOユニットバス「サザナ」
  • 結露しない樹脂窓「APW330/430・サーモスX」
JUN
JUN
初期投資が高くても、毎日使うものばかりですから、長い目でみればコストパフォーマンスは抜群です!

今この記事をお読みになっているみなさんも、リフォームをすることで、家族の負担が減り、笑顔が増える快適な生活を手にいれることができます。

 

でも実際にリフォームを行おうとすると、以下のような不安が頭をよぎりませんか?

  • リフォーム価格の相場なんてわからない・・・。悪質な業者に騙されたらどうしよう・・・。
  • 優良なリフォーム会社はどうやって見つけたらいいの?
  • リフォーム工事で損害が発生しても、ちゃんと保証してもらえるのかな?

住宅整備に関しては素人な私達は、そもそも費用の相場がわからないので、高いのか安いのかの判断もできません。

また、たとえ激安なリフォーム会社を見つけられたとしても、工事の品質や保証制度は大丈夫なんだろうか? って心配がありますよね。

 

そんな不安を解消するために活用したいのが、『リフォーム一括見積もりサイト』です。

リフォームの見積書

リフォーム一括見積もりサイトを利用する主なメリットは以下の3つになります。

  • 見積もり比較することでリフォームの相場がわかる。
  • 複数のリフォーム業者の見積もりや保証内容を比較しながら工事依頼先を自分で選ぶことができる。
  • 一括見積もりサイトに登録している業者は一定基準の審査をクリアしている優良会社のみ。悪質なリフォーム業者に騙されるリスクがない。
JUN
JUN
しかも、最高なのは無料で利用できることです! 

無料なので、実質、消費者である我々にはデメリットは存在しません。

それなら逆に、使わない理由はないよねって話です!

(逆に見積もり価格を他社と比較される立場になる業者さんにとっては、なかなか厳しいサービスではありますね・・・)

 

JUN
JUN
リフォーム金額を比較して、最安値でリフォームしたいかたは、一括見積もりサイトを利用しましょう!

ハウスメーカー資料一括請求サイトのおすすめの選び方

リフォーム一括見積もりサイトの選び方

リフォーム一括見積もりサイトを選ぶときにズバリ重視すべきポイントは、

  • 何社から見積もりがもらえるか?
  • 保証制度などの他社にはない独自のサービスがあるか?
  • 契約後の特典がもらえるか?

この3つです。

(1)何社から見積もりがもらえるか?

一括見積もりサイトは、一度に見積もりを取れる会社の数に違いがあります。

最安値を引き出すには、できるだけ多くのリフォーム会社から見積もりをとって、比較・競合させることが大切です。

JUN
JUN
2社の値段を比べただけよりも、4社、5社と比較したほうが、本当の相場がわかりますよね!

また、一括見積もりサイトによって、そもそも提携しているリフォーム会社の数にも違いがあります。

提携している会社数が多いほど、お住まいの地域のリフォーム会社を幅広く網羅していることになります!
できるだけ多くのリフォーム会社から見積もりを取って、相場を知ったうえで発注しましょう!

 

(2)保証制度などの他社にはない独自のサービスがあるか?

一括見積もりサイトは、複数社に見積もりを依頼するだけでなく、他のサービスを独自に提供していることがあります。

相見積もりを取る、という基本機能は一緒でも、その他に違いが出る箇所があるわけです。

例えば、

  • 独自の工事保証制度があったり
  • リフォーム会社とは匿名でやり取りができたり

といった点です。

JUN
JUN
見積り取得以外に、どのような付加価値あるのか?
しっかりとチェックしましょう。

見積り価格の比較だけでは不十分!
独自のサービスを利用することが、よりお得にリフォームをするコツです。

 

(3)契約後の特典がもらえるか?

実際に一括見積もりサイト経由でリフォーム工事の契約をしたあと、特典がもらえるか?も重要なポイントです。

なぜなら、リフォームは一般的に何十万~何百万というお金がかかるため、家計への負担が大きいからです。

ですので、特典をもらえることで、リフォームの負担が少しでも減るなら嬉しくないですか?

せっかくリフォームするなら、もらえるものはしっかりもらっておくのが得策。

JUN
JUN
サイト独自の特典についてもしっかりとチェックしましょう!

特典はもらったもん勝ち!
賢く利用してリフォームの負担を少しでも軽減しましょう!

 

リフォーム一括見積もりサイト おすすめ比較ランキング

たくさんあるリフォーム一括見積もりサイトから厳選した3社の比較表を用意してみました。

ランキング1位2位3位
サイト名リショップナビホームプロタウンライフ
リフォーム
利用料金無料無料無料
提携
リフォーム
会社数
約1500社約1200社約300社
同時
見積もり数
最大5社最大8社非公開
累計
利用者数
15万人以上80万人以上非公開
(タウンライフシリーズ
合計では15万人以上)
運営会社株式会社じげん
東証一部上場
証券コード:3679)
株式会社ホームプロタウンライフ
株式会社
会社設立2006年6月1日2001年11月1日2003年9月25日
資本金25憶5,200万円3億円2,000万円
提案の特徴コンシェルジュが
希望に沿った
業者を提案
業者と匿名で
連絡を取り合える
見積もりに
プラスして
リフォームの
アドバイス
アイデア
プランも提示
保証制度工事中の事故、
工事後1年以内の
瑕疵を保証する
制度を完備
工事を担当する
加盟会社が
倒産した場合に
手付金の全額返還
または
工事の完成を保証
なし
契約時特典最大3万円分の
Amazonギフト券
プレゼント
なし1,000円分の
クオカード
プレゼント
ポイント独自の保証制度を完備。
Amazonギフト券
もらえる。
ダントツの実績数。
匿名で見積もり可能。
リフォーム全体を
プロがプランニング。

こんな感じです。

一番のおすすめは「リショップナビ」となりました。

表を見てもらうとわかるとおり、

  • 提携リフォーム会社数が最大の全国1500社!
  • 工事後1年以内の瑕疵を保証する制度を完備!
  • 最大3万円分のAmazonギフト券プレゼント!

といった点が、他の会社よりも優れています!

 

続いて各サイトを詳しくみていきます!

第1位 リショップナビ

リショップナビ
ランキング1位
サイト名リショップナビ
利用料金無料
提携
リフォーム
会社数
約1500社
同時
見積もり数
最大5社
累計
利用者数
15万人以上
運営会社株式会社じげん
東証一部上場
証券コード:3679)
会社設立2006年6月1日
資本金25憶5,200万円
提案の特徴コンシェルジュが
希望に沿った
業者を提案
保証制度工事中の事故、
工事後1年以内の
瑕疵を保証する
制度を完備
契約時特典最大3万円分の
Amazonギフト券
プレゼント
JUN
JUN
累計で15万人以上に利用されている人気サービス!

リショップナビの特徴はなんといっても、工事後1年以内の瑕疵を保証する「安心リフォーム保証制度」を完備している点です!

安心リフォーム保証制度

なぜ保証が大事なの?

以下は独立行政法人 国民生活センターに寄せられたリフォーム工事の主な相談事例です。

【事例10】施工内容がずさんな上、口頭での契約と請求金額が違う
【事例11】浴室と洗面所のリフォームをしたが、施工がずさんで請求額が見積りと違う

引用:増加する住宅リフォーム工事のトラブル-トラブルは悪質な訪販リフォームだけじゃない!

JUN
JUN
絶対に避けたいのは、ずさんな施工!
リフォーム工事が原因で水漏れなどがあったら嫌ですよね!

そして同サイトでは消費者へ以下のアドバイスが記載されています。

5.トラブルを未然に防ぐための制度を活用する

引用:増加する住宅リフォーム工事のトラブル-トラブルは悪質な訪販リフォームだけじゃない!

JUN
JUN
リショップナビなら、万が一、依頼した業者の工事の質が悪く不具合が発生したとしても、「安心リフォーム保証制度」を利用して確実に直してもらえます!

イチオシポイント

  • 工事後1年以内の瑕疵を保証する「安心リフォーム保証制度」を完備。
  • 提携しているリフォーム会社数が3社で最大の約1500社。
  • 運営会社が東証一部上場(資本金25億円)の大企業であり安定感抜群。
  • 契約者にはAmazonギフト券を最大3万円分のプレゼント。

悪い点

  • 実績数15万人は第2位のホームプロの80万人に比べてしまうとまだまだ少ない。

こんなひとにおすすめ

  • 万が一リフォーム工事で事故や不具合があっても、確実な保証を受けたいかた
  • Amazonギフト券をもらってリフォーム費用を軽減したいかた

 

いま契約すると最大で3万円分のAmazonギフト券がもらえる点も見逃せませんね!

リショップナビならお祝い金最大30,000円プレゼント

数十万円と高額な出費になりがちなリフォーム。
Amazonギフト券のプレゼントは財布に優しいです!

JUN
JUN
リショップナビは設備別に専用サイトがあります。
専用サイトではリフォーム費用実例も見ることができます!

【リショップナビ公式】
トイレリフォーム専用サイトを見てみる

【リショップナビ公式】
お風呂リフォーム専用サイトを見てみる

【リショップナビ公式】
キッチンリフォーム専用サイトを見てみる

【リショップナビ公式】
洗面所リフォーム専用サイトを見てみる

【リショップナビ公式】
外壁リフォーム専用サイトを見てみる

【リショップナビ公式】
窓・その他の設備のリフォームサイトを見てみる

 

リショップナビの口コミや利用方法など、さらに詳細を確認したいかたは次の記事をご覧ください!

JUN
JUN
口コミは、トイレ、浴室、キッチン、洗面所、外壁の5つの設備別に調査した結果をご紹介しています!
リフォーム一括見積りサイト「リショップナビ」を5項目で徹底検証
リフォーム一括見積りサイト「リショップナビ」を5項目で徹底検証【口コミ、メリットほか】リフォーム一括見積もりサイト「リショップナビ」について知りたくありませんか??本記事ではリショップナビの保証内容や運営会社の情報をまとめました。リフォームを検討中のかたはぜひ記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

 

第2位 ホームプロ

ホームプロ
ランキング2位
サイト名ホームプロ
利用料金無料
提携
リフォーム
会社数
約1200社
同時
見積もり数
最大8社
累計
利用者数
80万人以上
運営会社株式会社ホームプロ
会社設立2001年11月1日
資本金3億円
提案の特徴業者と匿名で
連絡を取り合える
保証制度工事を担当する
加盟会社が
倒産した場合に
手付金の全額返還
または
工事の完成を保証
契約時特典なし

ホームプロは日本で一番最初にサービスをスタートした、リフォーム一括見積もりサイトの元祖。

なんといっても利用者数80万人を超える実績が強みです。

リフォーム産業新聞調べでは、10年連続利用者数ナンバーワンを誇っています。

JUN
JUN
とにかく実績重視で!という人にピッタリのサービス!

 

さらに、最大8社から見積りが取れるのも、価格重視のかたには大きなメリットです。
できるだけたくさんの業者から見積りをとって比較することで、最安値でのリフォーム実施が可能です!

また、個人情報の漏洩を気にされるかたにとっては、匿名で見積もりが取れる点も高評価です。

JUN
JUN
下記のとおり、ホームプロを利用したかたの意見では、メリットランキング第4位が匿名でのやりとりでした!
ホームプロのメリット 匿名で見積もりが取れる

しつこい営業電話をかけられたらどうしよう・・・と不安なかたには、匿名で利用できるのは強い味方ですね。

イチオシポイント

  • 3社の中では最も歴史が古く累計利用者数80万人以上の圧倒的な実績がある。
  • 最大8社から見積もり取得可能。
  • 匿名での見積もりが可能。

悪い点

  • 契約時特典がない
  • 他の2社に比べて、実績面以外で具体的な特徴がない

こんなひとにおすすめ

  • とにかく実績重視で安心したいかた
  • リフォーム会社にできるだけ個人情報を渡したくないかた

 

ホームプロ公式サイトを見てみる

第3位 タウンライフリフォーム

タウンライフリフォーム
ランキング3位
サイト名タウンライフ
リフォーム
利用料金無料
提携
リフォーム
会社数
約300社
同時
見積もり数
非公開
累計
利用者数
非公開(タウンライフシリーズ合計では15万人以上)
運営会社タウンライフ
株式会社
会社設立2003年9月25日
資本金2,000万円
提案の特徴見積もりに
プラスして
リフォームの
アドバイス
アイデア
プランも提示
保証制度なし
契約時特典1,000円分の
クオカード
プレゼント

 

タウンライフリフォームの最大のメリットは、あなたの要望にあわせたオリジナルのリフォームプランを専門家から提案してもらえる点。

家に関する不満点や悩み事を入力するだけで、複数のリフォーム専門家から、リフォーム全体のデザイン、間取り、適した設備の提案がもらえます。

タウンライフリフォームのメリット
JUN
JUN
他の2社と比べても異色の存在とも言えますね!

 

プロから提案されたプラン、アイディア、見積りの3つをトータルで比較することで、自分達だけでは気付けなかった理想の暮らしを実現できます。

 

イチオシポイント

  • プロからリフォームのトータルプランを提案してもらえる
  • 1000円分のクオカードがもらえる

悪い点

  • 提携先業者が300社程度で少ない

こんなひとにおすすめ

  • ただ単に見積もり価格が安ければよい、ということだけでは満足できないかた
  • リフォーム実施後の生活の質の向上を重視したいかた

 

タウンライフリフォーム公式サイトを見てみる

一括見積もりサイトのよくある質問

Q1.見積もり依頼するとお金がかかりますか?

3社とも見積もり依頼は完全無料です。

金銭面でのリスクはありません。

 

Q2.無料で利用できるのにどうやって利益をあげているのですか?

リフォーム会社から紹介手数料をもらっているため、リフォームをしたいお客様からは料金をいただかないで運営していける仕組みです。

 

Q3.建物の図面がなくても見積もりしてもらえますか?

問題ないです。

リフォーム会社が現地調査を行ったうえで正式な見積もりを提示してくれます。

 

Q4.見積もりを依頼した会社とは必ず契約しなくてはダメですか?

そんなことはまったくありません。

見積もりを見て気にいらなければ採用しなければOKです。

 

Q5.提携しているリフォーム会社は優良なの?

それぞれのサイトで厳しい審査基準を設けています。

そのため、悪徳業者を紹介されるリスクはゼロです。

例えばリショップナビであれば、

  • 過去2年間にわたり、法律違反の記録がないこと
  • 2年以上、リフォーム関連事業での実績のある方が在籍していること
  • 建設業許可を保有していること等(※請負金額が500万円以上の工事の紹介を受ける場合のみ)

といった基準を設けています。

また、利用者からの評価が悪い場合には提携を解除するケースもあります。

自分でリフォーム会社を探すよりも安心です。

 

Q6.全国どこでも利用できる?

3社とも全国47都道府県のリフォーム会社と提携しているため、どこでも利用可能です。

 

Q7.リフォーム工事の保証はついてくる?

リフォーム工事を実施した会社の保証制度を利用します。

保証内容についてはリフォーム会社ごとに異なります。

厳しい加盟審査をクリアしたリフォーム会社なので、保証に関しては基本的には問題ありませんが、保証内容に不足を感じるようであれば、リショップナビが用意している「安心リフォーム保証制度」を利用すると良いです。

安心リフォーム保証制度は「リフォーム工事中の事故で住まいに損害があった場合や、引き渡し後1年以内に工事瑕疵があった場合の損害を保証してくれる」サービス。
引き渡し後1年にわたって確実な保証が受けられるのは心強いです!

【まとめ】無料の一括見積もりサイトを活用して適正な価格で安心のリフォームを!

まとめ

ひとくちに「リフォーム一括見積もりサイト」といっても、それぞれに特徴が異なりますね!

3社とも強み弱みがありますので、自分達の要望に合ったサイトを活用することで、納得のリフォームができます。

3社の中から1社選ぶなら、私はランキング1位のリショップナビをおすすめします。
保証面、価格の比較という点で一番バランスが良く、なおかつ最大30,000円分のAmazonギフト券プレゼントは魅力的!

JUN
JUN
無料の一括見積もりサイトを上手に活用して後悔のないリフォームを行ってください!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんのリフォームの参考になれば幸いです!

 

後悔のない平屋を誰でも建てられる
「7つの手順」を解説!
【新築平屋】
間取りの作り方・設備の選び方
TOPに戻る