平屋間取り

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」間取り2つのおすすめポイント【超効率的な洗濯動線】

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」間取り2つのおすすめポイント【超効率的な洗濯動線】
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」について詳しく知りたいです。

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

実際に平屋を建てた私が、ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の間取りを中心にチェックしてみました。

結論から言うと、「超効率的な洗濯動線のある平屋住宅」でした。

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」のおすすめ間取りポイントは下記2点になります。

間取りおすすめポイント

  • ファミリークローゼットとつながるランドリールーム
  • 固定下段で上がる10.5帖の大型ロフト

 

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の特性は以下のとおりです。

  • 4LDK
  • 延床面積40坪台
  • 長方形
  • 南玄関
  • 書斎あり
  • 和室あり
  • ランドリールームあり
  • 洗面所と脱衣所が分かれている
  • ウッドデッキあり
  • ロフトあり
  • 玄関収納あり
  • 子ども部屋を後から間仕切りできる
  • ウォークスルークローゼットあり
JUN
JUN
平屋のすべてが詰まっている、といっても過言ではない、広さと多彩な機能を持つ住宅です!

これから平屋を建てる予定のかたは、間取り事例のひとつとしてぜひ参考にしてみてください。

JUN
JUN
当ブログでご紹介した平屋のカタログをサクっと集めたいかたは次の記事が参考になりますよ。

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の外観と間取り図

※当ページの引用タグ内の画像はすべてウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」ウェブサイトから引用させていただきました。

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の外観と間取り図をご紹介します。

  ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の外観

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の間取り図
JUN
JUN
10.5帖の大型ロフト付きの45坪の大きな平屋住宅です。

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の気になる間取り2つのおすすめポイントをチェック!

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の気になる間取りをピックアップ。

間取りおすすめポイント

  • ファミリークローゼットとつながるランドリールーム
  • 固定下段で上がる10.5帖の大型ロフト
JUN
JUN
このあと、わが家との対比も合わせてご紹介することで、実際の使い勝手についても検証していきます!

ファミリークローゼットとつながるランドリールーム

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の洗面室 ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の洗面室間取り図

 

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」は延床面積45坪という、大きめの平屋です。

大きな延床面積を活かして、すべてをパーフェクトに満たす平屋となっています。

中でも洗濯動線が秀逸。
ご覧のとおり、洗面室(ランドリールーム)とファミリークローゼットが隣同士のため、洗濯する、干す、しまうの動線が最短距離になっています。

ファミリークローゼットを導入するなら、洗濯機、物干し場、ランドリールームと近接させることで、家事効率が爆上がりします。

しかもウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」は、ファミリークローゼットが「ウォークスルー」になっているため、ランドリールーム側から、個室側から、2通りのアクセス手段を有しています。

JUN
JUN
着替えに行く時も、洗濯した衣類をしまう時も、どちらも遠回りすることなく目的を達成できる、超効率的な動線です!

わが家は洗濯機と物干し場は近いですが、ウォークインクローゼットは少し遠いです。

物干し場の間取り図

わが家も洗濯機のある脱衣所(ランドリールーム)と外物干し場は近接しています。

そのため、洗濯物を干す動線は最短。

また、ランドリールームにはホシ姫サマが3本、さらにユニットバス「サザナ」にもランドリーポールが2本ついています。
パナソニックの衣類乾燥除湿器も導入したので、少量の洗濯物であれば、脱衣所+ユニットバスに干して、衣類乾燥除湿器をまわせば夜干しも可能です。

 

私の経験からも、ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」のように、洗濯機と物干し場はできるだけ近いほうが絶対に便利です!

JUN
JUN
濡れた重い洗濯物を、カゴにいれて遠くまで運ぶのはシンドイので、絶対におすすめしません・・・

 

ただ、わが家の場合は、脱衣所からウォークインクローゼット(納戸)は少し離れているので、洗濯が終わった衣類を運ぶのは少々遠いです。

脱衣所から寝室の間取り

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」なら、衣類を運び入れるファミリークローゼットもランドリールームの隣なので最短距離!

洗濯関連の家事が、つながった二部屋の移動だけで済むなんて、ものすごく効率的ですね。

洗濯は毎日行う家事。
なるべく負担がないように間取りを設計することが重要です。
ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」のように、洗う→干す→しまうがつながった二部屋で完結するのはまさに理想的!

究極の洗濯動線を目指すなら、ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」をお手本にすると良いでしょう。

固定下段で上がる10.5帖の大型ロフト

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」のLDK ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」のロフト間取り図

 

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」は、45坪と広めの床面積ですので、もともと収納スペースは充実しています。

しかし平面の収納スペースだけにとどまらず、10.5帖もある大型のロフトスペースも用意されています。

10.5帖もあれば、加湿器、クリスマスツリーなどの季節物や、スーツケースなどの大型の物まで、なんでもまとめて収納できますね!

しかも固定階段で上がるタイプなので、物も運び入れやすく、ハシゴよりも危険性が低いです。

JUN
JUN
各居室の収納スペースとファミリークローゼットだけでも十分な広さがあるように感じますが、さらにロフトも用意されているので、収納不足を感じる場面は絶対にないでしょう。

わが家はロフトや小屋裏収納はなし。土間収納に季節物は格納しています。

我が家の土間収納

わが家はロフトや小屋裏収納といった階段で昇るタイプの収納はありません。

完全フラットな平屋がよいという妻の意見を尊重しました。

季節物などは、勝手口を兼ねた土間収納に収めています。

しかし、土間収納はそれほど広いスペースではないため、すでにキャパオーバー気味となってしまいました。

理想をいけば6帖以上の収納スペースのようなものがあればよかったかな、と感じています。

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の場合、ロフトなので、延床面積にはカウントされません。
固定資産税がアップする心配もなし。

高い平屋の天井を活かしたロフトの収納スペースは、基礎の面積を増やすことなく作れるので、建築費の高騰への影響も最小限です。

建築費や固定資産税のアップを最小限に食い止めつつ、広い収納スペースが欲しいなら、ロフトは小屋裏収納はとても有効な手段。

JUN
JUN
階段やはしごに抵抗がないなら、積極的に採用されることをおすすめします。

平屋で大容量の納戸、収納スペースが欲しいなら、ロフトや小屋裏収納は有効な選択肢。

平面に大容量の収納を作ると、延床面積が増え、基礎が大きくなり、屋根も大きくなり、結果的に建築費と固定資産税がアップすることになります。

天井高1.4m以下なら基本的には延床面積には入らないロフトなら、大容量の収納を低コストで確保することができます。

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」のように、固定階段を使ってアクセスするロフトなら安全性も高いです。
重たいものを運びこむ場合もハシゴに比べて落下などのリスクが少ない点が良いですね。

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の間取り以外の特徴

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の間取り以外の特徴をご紹介します。

全棟UA値0.46、C値0.5を達成

ウィズホームさんの断熱基準

 

ウィズホームさんは、高気密、高断熱の家づくりにも定評があります。

全棟UA値0.46、C値0.5を達成しているため、断熱性、気密性で目指している基準値そのものが非常に高いです。

標準でHEAT20の「G2」レベルをクリアしており、寒冷地にお住まいの場合には、さらにオプションとして「G3」レベルの断熱性能を持たせることも可能です。

電気代が高騰している昨今でも、G2レベルの断熱性能があれば、エアコンの光熱費を低く抑えることができます。

常に一定の温度が保たれていて、各部屋の温度さも少ないウィズホームさんの平屋なら、家族が健康で快適に暮らせるとともに、光熱費などのランニングコストも最小限にすることができます。

【まとめ】洗濯動線が素晴らしい大型の平屋住宅

ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」の気になる間取りのポイント2点をチェックしてみました。

間取りおすすめポイント

  • ファミリークローゼットとつながるランドリールーム
  • 固定下段で上がる10.5帖の大型ロフト

 

以上をまとめると、ウィズホームさんの平屋「宗像市モデルハウス」は、特に以下のかたにおすすめです!

  • 洗濯動線は最短距離にこだわりたい
  • 部屋干しできるランドリールームがほしい
  • ファミリークローゼットとランドリールームは近接させたい
  • 平屋といえども、大きな収納スペースが欲しい
  • 脱衣所と洗面所は分けたい
  • 書斎や和室もほしい
  • 高断熱、高気密で、暖かく、光熱費が安い平屋を建てたい
JUN
JUN
45坪の広さを活かして、あらゆるニーズを満たす平屋住宅!

広さと使い勝手を兼ね備えた、快適さを究めた平屋間取りでした。

JUN
JUN
当ブログでご紹介した平屋のカタログをサクっと集めたいかたは次の記事が参考になりますよ。

関連記事

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの後悔のない家づくりの参考になれば幸いです。