ハウスメーカーの平屋住宅間取り集

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の間取り5つのポイント【開放感抜群な3つのテラス】

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」 間取り5つのポイント
トヨタホームの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」について詳しく知りたいです。

 

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

実際に平屋を建てた私が、トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の間取りを中心にチェックしてみました。

結論から言うと、「3種類のテラスを備えた開放感抜群の平屋住宅」でした。

中でも「LDK北側のアウトドアダイニング」と「自転車置き場」は、あなたの新居にぜひ取り入れていただきたいポイントです!

新居に取り入れたいポイント
  • LDK北側のアウトドアダイニング
  • 自転車置き場

これから平屋を建てる予定のかたは、事例のひとつとしてぜひ参考にしてみてください。

JUN
JUN
それではいってみましょう!
家づくりで後悔したくないなら

平屋の家づくりで後悔しないための方法を、7つの手順にまとめました!

JUN
JUN
私の5年間の経験をすべて詰め込んだ手順です!

詳細は後悔しない平屋の家づくりのすすめかた【7つの手順】をご覧ください。

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の外観と間取り図

※当ページの引用タグ内の画像はすべてトヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」ウェブサイトから引用させていただきました。

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の外観と間取り図をご紹介します。

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」 トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の間取り図
  • LDK前のオープンテラス、主寝室前のプライベートテラス、北側のアウトドアダイニングの3種類のテラス
  • 固定階段の小屋裏収納
  • 平屋では珍しい自転車置き場
  • 長い机が魅力的なスタディスペース
  • 適度なこもり感のあるキッチン
JUN
JUN
なんといって南北3種類のテラスが魅力的です!

 

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の気になる間取り5つのポイントを総チェック!

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の気になる間取りをピックアップ。

JUN
JUN
わが家との対比も合わせてご紹介することで、実際の使い勝手についても検証していきます!

【3種類のテラス】LDK前のオープンテラス、主寝室前のプライベートテラス、北側のアウトドアダイニング

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」のテラス写真 トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の3種類のテラス間取り図

 

 

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の特徴としてまず最初にご紹介したいのは、3つもあるテラス!

JUN
JUN
家と庭の一体感を楽しめる平屋のメリットを、最大限に高めた間取りですね!

(1)LDK前のオープンテラス

LDKの前なので、春や秋といった気候が良い時には、そのままオープンカフェやバーベキューを楽しめるスペースになります。

LDKと直結なので、大勢が参加するパーティの楽しさが倍増すること間違いなし!

JUN
JUN
たくさんお客さんを招いて食事を楽しみたい!といったかたには、LDK前のオープンテラスは最高です。

(2)プライベートテラス

主寝室の前にはプライベートテラス。

LDKからは直接見えないため、主に夫婦で使うことを想定した作りです。

JUN
JUN
夫婦でコーヒーでも飲みながら、のんびり昼下がりを過ごす・・・なんて大人の時間を素敵に演出してくれますね!

(3)アウトドアダイニング

LDKの北側には、人目につかない場所にダイニングスペースがあります。

家族だけで外で食事を楽しめば、まるでキャンプにきたかのような贅沢感を味わえます。

JUN
JUN
家族だけでなく、大人が集った夏の夜に、お酒を飲みながら語り合う、なんてシチュエーションも想像できますね!

南側のオープンテラスとは真逆の、落ち着いた雰囲気の大人の空間です。

LDK南側のオープンテラスはよくみる間取りですが、LDK北側の屋外にダイニングスペースを設けるアイディアはなかなか思いつきません!

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の中で、ぜひ新居に取り入れていただきたい1つ目のポイントとして、この「アウトドアダイニング」をおすすめさせていただきます!

 

以上、場所も性質も異なる3つのテラスがあることで、家の外を完全に使い切ることができます。

JUN
JUN
2階建ての家では実現が難しい点も多く、「平屋を建ててよかった~」と心底感じられる間取りです!

 

わが家との比較:LDKの南と西にウッドデッキがあります

LDKのウッドデッキ

わが家の場合は、テラスはありませんが、LDKに面したウッドデッキがあります。

バーベキューをしたり、座って子どもが庭で遊ぶのをのんびり眺めたり。

ウッドデッキは家と庭の間の空間をつなぐ役目を果たしてくれます。
庭で遊ぶことが多いご家庭は、ウッドデッキがあると楽しさが広がることを保証します!

ただ、トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」のテラスほどの面積はないため、ウッドデッキの上に机、椅子を置いて食事をする、といった用途には使えないです。

机やいす、バーベキューコンロは庭において、ウッドデッキは色々な物を置いておく棚、みたいな使い方になります。

オープンスペースで食事やお茶を優雅に楽しみたい!というかたは、ウッドデッキよりもテラスのほうが適していますね。

私を含め、家族はそこまでアウトドア派ではないのでこのような作りですが、アウトドア好きで庭を最大限活用したいと思うかたは、トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」のような大型テラスを積極的に採用すると満足度が高まるはずです!

贅沢な3つのテラスは、それぞれ特色が違います。

  • 昼間のバーベーキューパーティはLDK南のオープンテラスで!
  • 夜の大人のパーティはLDK北のアウトドアダイニングで。
  • 夫婦でのんびり外の空気を楽しむのは寝室前のプライベートテラスで。

家の中と外をフラットにつなげることができる平屋のメリットを、最大限に活かして楽しむことができる間取りです。
ウッドデッキよりも贅沢な空間であり、室内の床面積以上の広さを感じられる平屋ですね!

JUN
JUN
季節や気分にあわせてアウトドアでの食事を楽しみたい人に最高の間取りです!

わが家のウッドデッキについては、ウッドデッキは複合再生材エコウッドがおすすめ【価格、メリット、デメリット】で解説しています。

 

固定階段の小屋裏収納

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の小屋裏収納 トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の小屋裏収納断面図 トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の小屋裏収納の写真

LDKにある固定階段をあがると、小屋裏収納につながっています。

ご覧の通りの大空間。

JUN
JUN
これだけ広ければ、スーツケースや布団などの大物も苦労なく置けますね。

 

わが家との比較:小屋裏収納はありませんが、土間収納があります。

土間収納

わが家は「平屋に階段」は嫌だという妻の意見を尊重して、階段、ハシゴのたぐいはありません。そのため当然、ロフトや小屋裏収納もありません。

しかし、大きな物を収納する必要性は感じていたため、勝手口を兼ねた土間収納を作りました。

 

主な大きな荷物リスト
  • スーツケース(大小合わせて3つありますがコロナ禍で出番激減…)
  • クリスマスツリー(11~12月しか使わないので、残り10か月は土間の棚を占拠!)
  • ビニールプール(7~8月以外は出さない。空気抜いてたたんでも、大型のプールは意外にかさばります!)
  • 羽毛布団、毛布(11~4月以外は収納スペースが必要です!)
  • スノーボード(ブーツも含めると案外場所とります。家族分が増えればなおさら・・・)
  • 加湿器(わが家は3台使っています。ダンボールに入れて保管していますが、夏場は容赦なく収納スペースを圧迫します)
JUN
JUN
これらの荷物の大部分は、土間収納に置いています。

やはり大きな季節ものは、それなりの広さの保管スペースが必要です。

土間収納のメリットは上下の動きがないこと、勝手口から車に荷物をすぐに載せられるという点です。

大きな物をしまえるスペースはやはり1カ所は欲しいです。

わが家のように土間収納を設けることもひとつのアイディアですし、高い天井を活かした小屋裏収納を作ると、非常に広大な収納スペースを平屋ながら確保できます。

JUN
JUN
もし小屋裏収納を作るなら、私もシンセ・ピアーナと同じく、固定階段方式を選びます。

ハシゴでロフトに登るタイプは大きな荷物の運搬には不向きです。
危険なのであまりおすすめはしません。

固定階段の小屋裏収納は秘密基地っぽい雰囲気もあり、子どもも喜ぶでしょう。

 

わが家の土間については【Web内覧会】野菜保存に最適な勝手口のある土間収納(パントリー)で解説しています。

 

平屋では珍しい自転車置き場

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の小屋裏収納の自転車置き場間取り図

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」には、玄関の手前に駐輪場が確保されています。

ここまできちんと自転車置き場が確保されているのは、広さの制約が厳しい平屋では比較的珍しいですね。

 

お子さんがいらっしゃるご家庭では、小学校高学年以上になると、自転車は絶対に必要な乗り物になります!

必要になったときに、「あれ、自転車どこに置こう・・・」とならないためにも、駐輪場となる場所をあらかじめ確保しておくことは非常に重要です!

自転車は雨に弱く、雨ざらしはサビが発生し劣化を早めます。

雨風を防ぐためには、駐輪場はできれば屋根付きがベスト。

JUN
JUN
トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の駐輪場も間取り図的には屋根は確認できませんが、これだけしっかりスペースが取ってあれば、後付けでルーフを設けるなども容易ですね!
トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の中で、ぜひ新居に取り入れていただきたい2つ目のポイントとして、この「自転車置き場」をおすすめさせていただきます!

 

わが家の場合:玄関前を駐輪場に、、と考えていましたが

玄関の駐輪場

わが家の場合、玄関は軒がありますので直接の雨はしのげます。
そのため、上図の赤線の感じで自転車を停めることを想定していました。

が。

実際には以下の理由で厳しそうなことがわかりました。

  • 玄関は段差を上がらなくてはならないため、自転車を持ち上げるのが結構大変。(特に子どもは)
  • 軒はあるけど、建物から遠いほうは結構雨がかかる。
  • 玄関前に自転車が置かれると外観がごちゃごちゃする。
  • 自転車を置こうと思っていたスペースが、コロナ禍を機に宅配の置き配スペースとして活用されている。

竣工した2018年の時点では、まさか置き配がスタンダードになるとは思ってもいませんでした。
しかも、食材宅配のコープデリも始めたので、自転車を置くとコープデリ置き場がありません。

それに、玄関前はできるだけスッキリさせておいたほうが気持ちよく暮らせることに気付きました。

JUN
JUN
風水でも「玄関は運気の入口」と言われていて、トイレとともに最も汚してはいけない場所と言われています。

また、散らかった家は犯罪のリスクも向上させる気がするので、やはり玄関前はできるだけ何もおきたくないですね。

ということでわが家は、北側の余っている土地に、屋根付き駐輪場を確保することになりそうです。。。

お金をかけないのであれば、とりあえずは下記のような製品もありますが・・・

JUN
JUN
わが家は北風が台風並みに強烈な地域なので、たぶん風ですっとんでいきますね・・・

 

北風に負けない、↓のような耐久性が高いタイプでないとダメそうです。

屋根付きの自転車置き場を確保することは、お子さんがいるご家庭では最初からきちんと計画しておくべき事案です。
トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の間取りのように、最初から「自転車はここ!」と決まっていると、あとあと悩むことがありません!

JUN
JUN
私も自転車置き場についてはもっと深掘りして、しっかりと計画しておくべきでした・・・。

 

 

長い机が魅力的なスタディスペース

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」のスタディスペース間取り図

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」は4.6帖もあるスタディスペースが設けられています。

横長なデスクは作業がすごくはかどりそう。

子ども部屋に近いので、子どもの勉強スペースとして活用するのもアリですね。

大人の書斎としても十分すぎるほど機能するはず。

LDKから目視できる場所にあるため、キッチンにいながら、子どもの勉強の様子や、テレワークする大人の状況を確認するなども可能です。

 

わが家の場合:書斎はありますが純粋なスタディコーナーはなし。子どもの勉強はダイニングか自室で

書斎

わが家はキッチン隣に書斎はありますが、主に夫である私のスペースとなっていて、子どもが利用することはありません。

子どもの勉強はダイニングテーブル、もしくは子ども部屋で行うことになります。

小さいうちは子ども部屋で勉強しないので、わが家はもっぱらダイニングテーブルで行っています。

JUN
JUN
ただ、ダイニングテーブルで上の子が勉強していて、下の子がテレビを見始めちゃうと、テレビに気を取られて上の子の手が止まるんですよね・・・

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」のスタディコーナーのように、LDKから見えるけど、若干離れている間取りであれば、子どもの集中を邪魔しないで済みそうです!

私ももう一度平屋を建てられるなら、子どもの様子がLDKから感じ取れるスタディコーナーを設けたいです。

 

スタディコーナーはコロナ禍で在宅時間が延びている昨今、非常に重要なスペースとなっています。
がっつり独立した書斎もアリですが、トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」のように、LDKと絶妙な距離感を保ったスタディコーナーなら、より汎用性が高いです!

わが家の書斎については【書斎のWeb内覧会】物置にならずに済んだ3つの理由【レイアウトよりも場所】で解説しています。

 

適度なこもり感のあるキッチン

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」のキッチン間取り図

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」のキッチンは、適度なこもり感があります。

俗にいうペニンシュラ型と呼ばれるキッチンですね(ペニンシュラは英語で”半島”を意味する単語です)

ペニンシュラキッチンのメリットは、適度な目隠しがありダイニングから生活感が見えにくい点。
特にシンクまわりはダイニング側にパーティションを設ければ、手元はほとんど見えなくなります。

細かいキッチン用品などが目につかないため、散らかった印象を与えません。

 

さらに、トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」のキッチン間取りで秀逸だと思った点が、冷蔵庫がキッチン入口側にある点です。

  • 冷蔵庫に飲み物を取りに来た人と、料理をしている人の動線がかち合わない
  • 冷蔵庫から野菜などを取り出して、すぐにシンクにもっていって洗える

冷蔵庫は人を呼び寄せる家電ナンバーワンのため、渋滞が発生しない場所に置くのは大変重要です。

JUN
JUN
うちも、子どもがジュースだアイスだと、しょっちゅう冷蔵庫にきます。

アクセスしやすい場所にないと、料理をしている人とぶつかることが多くなってしまいます。

シンクと冷蔵庫の並びも意外に重要で、わが家のちょっとした後悔ポイントになっています。そのあたりは【キッチン・ダイニング】間取りと設備の後悔・失敗ポイント21選で解説しています。

 

わが家の場合:アイランドキッチンのため散らかりが目立ちます

アイランドキッチンの写真

わが家はアイランドキッチンのため、リビング、ダイニングから完全に丸見えです。

LDKとして一体感がある、家族とのコミュニケーションが活発になるなど、メリットも多数ありますが、目隠しがないので散らかりは目立ちます。

特にお客さんがいらっしゃる時には、キッチンのワークトップをあわてて片付けることも多いです。

アイランド型が向いているかた

  • キッチンとダイニング・リビングのコミュニケーションを優先するかた
  • キッチンのワークトップにあまり物を置かない状態を保てるかた
  • キッチンの入口は2か所確保したいかた

散らかったキッチンをあまり見られたくないかたは、ペニンシュラ型キッチンを選択されたほうが無難かも。
また、家族とのコミュニケーションよりも、料理に集中したい、というかたもペニンシュラ型キッチンは良いですね。

わが家の場合は結婚前に住んでいたアパートが、2軒続けてペニンシュラ型キッチンでした。
しかも2軒とも、冷蔵庫はキッチン奥に配置するタイプの間取りでした。

どうしても冷蔵庫まわりが混みあいやすく、入口も一か所なのが不便だと感じ、新居はアイランド型を選択しました。

ペニンシュラかアイランドかは、家族構成や好みの問題ですので正解はありません。
新居の生活によりフィットするほうを選択すればよいと思います。

手間なく手元の散らかりを隠したい!というかたには、ペニシュラン型がイチオシです!

ペニンシュラ型を選ぶなら、冷蔵庫は絶対にキッチン入口側にもってきましょう。奥だと人の動線がかち合って不便です!

わが家のキッチンについては【Web内覧会】リビング・ダイニング・キッチン【23.6畳LDK】で解説しています。

まとめ

トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」の気になる間取りのポイント5点をチェックしてみました。

JUN
JUN
あらゆるシチュエーションに対応できる3つのテラスが魅力的でした!
  • LDK前のオープンテラス、主寝室前のプライベートテラス、北側のアウトドアダイニングの3種類のテラス
  • 固定階段の小屋裏収納
  • 平屋では珍しい自転車置き場
  • 長い机が魅力的なスタディスペース
  • 適度なこもり感のあるキッチン

3種類のテラスは、バーベキュー、ゆったりダイニング、ひなたぼっこなど、様々な要望に柔軟に対応できます。

JUN
JUN
室内だけでなく、室外も使い切ることで、より豊かな平屋ライフになりますね。

平屋だけど大きな収納スペースが欲しいというかたにも、小屋裏収納が期待に応えてくれそうです。

自転車置き場についてもあらかじめ計画してあると、子どもが成長したときに困ることがありません。

 

以上をまとめると、トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」は、特に以下のかたにおすすめです!

  • お客さんをたくさん招いてバーベキューしたり、夜はしっとり飲みながら語り合いたいかた
  • 平屋だけど収納スペースはできるだけ広くとりたいかた
  • 子どもの気配が感じられる、LDKから見える勉強スペースがほしいかた
  • キッチンはできるだけお客様には見られたくないかた

そしてあなたの新居の平屋にぜひ取り入れていただきたいポイントは以下の2つです。

新居に取り入れたいポイント
  • LDK北側のアウトドアダイニング
  • 自転車置き場

アウトドアダイニングは、たとえば夏の夜の夕食などで非日常を演出してくれます。
子どもの成長と共に必須となる自転車置き場は最初から計画しておくと、あとあと困りません!

JUN
JUN
トヨタホームさんの平屋住宅「シンセ・ピアーナ」は、内外を自在につなげられる平屋のメリットを最大限活かした素敵な間取りの平屋住宅でした!

後悔しない平屋の家づくりのすすめかた【7つの手順】

後悔しない平屋の家づくりのすすめかた【7つの手順】
理想の暮らしが実現できる間取り、設備が揃った平屋を建てるために具体的にどうすればいいのか知りたいです!

 

私は2018年12月に平屋を新築しました。
5年ほどかけて検討し、満足度85.8%の平屋住宅を建てることができました。

JUN
JUN
85.8%の満足度としたのは、間取りと設備の後悔・失敗ポイント183選のうち、我が家の後悔・失敗ポイントは26個だったからです

おかげさまで、親戚や知人からは「快適な家でうらやましい!」とよく言ってもらえますし、家族からもおおむね好評で毎日楽しく暮らすことができています。

そんな快適な平屋住宅を実際に建てた私が、平屋の家づくりで後悔しないための方法を7つの手順にまとめました!

身近な知り合いに平屋づくりのコツを聞かれたら、以下の7つを説明します!

  1. 【難易度:1】住宅会社の情報を資料一括請求サイトで集める
  2. 【難易度:1】家づくりの専門書を読む
  3. 【難易度:2】家を建てた人のブログ(Web内覧会・ランキング記事)を読む
  4. 【難易度:2】オープンハウスをできるだけまわる
  5. 【難易度:3】家を建てる地域でアパート暮らしをしてみる
  6. 【難易度:3】新築のコンセプトを決めてノートにまとめる
  7. 【難易度:1】先人達が後悔したポイントをチェックする

手順にはそれぞれ、1、2、3の3段階で難易度をつけています。
1がもっともやさしく3が最も難しいです。

JUN
JUN
取り組みやすいところから始めてみてください!

建築はまったくの素人だった私でも、このステップを踏むことで理想の平屋を建てることができました。

詳細は後悔しない平屋の家づくりのすすめかた【7つの手順】で解説していますのでぜひ参考にしてみてください!

後悔しない平屋の家づくりのすすめかた【7つの手順】
後悔しない平屋の家づくりのすすめかた【7つの手順】後悔しない平屋の家づくりのすすめかたを知りたくありませんか?当記事では平屋の家づくりのコツを7つの手順で解説しています。これから家づくりを始めるかたはぜひ参考にしてみてください。...

 

他のハウスメーカーの平屋間取りも確認したいかたはこちらもどうぞ!

【ハウスメーカー別】新築平屋住宅のおすすめ間取り集【平屋を建てて2年の私が徹底解説!】
【ハウスメーカー別】新築平屋住宅のおすすめ間取り集【平屋を建てて2年の私が徹底解説!】ハウスメーカーの平屋住宅の間取りを比較してみませんか?当記事では各ハウスメーカーの平屋住宅の間取りを詳細にご紹介しています。平屋住宅を建てようと考えているかたはぜひ記事をご覧ください。...
【ハウスメーカー平屋住宅 】真似したい間取り【究極の平屋を建てよう!】
【ハウスメーカー平屋住宅 】真似したい間取り10選【究極の平屋を建てよう!】ハウスメーカーが販売している平屋住宅の秀逸な間取りアイディアを知りたくありませんか?当記事ではハウスメーカーの素敵な平屋間取りをピックアップ。これは真似したいというポイントをご紹介しています。平屋を検討中のかたはぜひ記事をご覧ください。...

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。