【ハウスメーカー・工務店】平屋の注文住宅間取り集

三井ホーム平屋「WESTWOOD」間取り3つのポイント【子どもが喜ぶ屋根裏部屋のある3LDK注文住宅】

三井ホーム平屋「WESTWOOD」間取り3つのポイント【子どもが喜ぶ屋根裏部屋のある3LDK注文住宅】
三井ホームの平屋住宅「WESTWOOD」について詳しく知りたいです。

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

実際に平屋を建てた私が、三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の間取りを中心にチェックしてみました。

三井ホームさんの平屋住宅は、結論から言うと、「子どもが喜ぶ屋根裏部屋の平屋住宅」でした。

基本的な設備は1階に集中させながらも、高い天井を活かした屋根裏部屋をダイナミックに展開して平屋プラスアルファの楽しさを演出。
2016年にグッドデザイン賞を受賞したユニークな平屋住宅です。

これから平屋を建てる予定のかたは、事例のひとつとしてぜひ参考にしてみてください。

JUN
JUN
それではいってみましょう!

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の外観と間取り図

※当ページの引用タグ内の画像はすべて三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」ウェブサイトから引用させていただきました。

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の外観と間取り図をご紹介します。

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の外観 三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の間取り図
JUN
JUN
屋根裏部屋をうまく活用した広々平屋になります!

 

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の気になる間取り4つのポイントを総チェック!

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の気になる間取りをピックアップ。

イチオシポイント

  • 「アティックフロア」と呼ばれる2つの屋根裏部屋
  • リビング正面の中庭
  • コーナーを活かしたくつろげるダイニング

 

JUN
JUN
わが家との対比も合わせてご紹介することで、実際の使い勝手についても検証していきます!

「アティックフロア」と呼ばれる2つの屋根裏部屋

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の「アティックフロア」 三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の「アティックフロア」 三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の「アティックフロア」

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の特徴としてまず最初にご紹介したいのは、アティックフロアと呼ばれる2つの屋根裏部屋です。

一般的に平屋の屋根裏部屋というと、低い天井の小屋裏収納を思い浮かべると思いますが、三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」については、ほぼフルスペックの個室と考えて良い広さです。

2階建て、と捉えてもいいと思える作りですが、三井ホームさんの商品ラインナップの中では、あくまで「平屋」として分類されています。

屋根裏部屋なので、屋根のかたちそのまんまの斜めの天井で、気分は秘密基地!大きな吹き抜けもあるので、抜けのいい空間が非日常を演出。

お子さんがいらっしゃる場合には、子供部屋として、ご夫婦二人の場合は、それぞれの趣味部屋として活用できます!

JUN
JUN
大人でもワクワクするような屋根裏部屋は、子どもならより一層夢が広がりますね。友達を呼んだら、みんなにうらやましがられること間違いなし!

わが家との比較:広い子供部屋は用意できませんでした

子供部屋については収納を含めて4.5帖の小ささ。
平屋は面積を広くすると建築費が高騰するので、広い子供部屋を設けることはできませんでした。

子供部屋はできるだけ広く取りたい!といった場合には、三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の屋根裏部屋は優れたアイディアです!

平屋は便利だけど、すべてフラットな空間はなんだか味気ない・・・、少し遊び感覚のある部屋も欲しいな、といったニーズには、三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の屋根裏部屋はまさに最適です!

わが家の子供部屋については【平屋の実例】最初から間仕切りした子供部屋【4.5畳×2部屋】で解説しています。

 

リビング正面の中庭

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の中庭間取り図 三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の中庭

リビングの正面は、ご覧のとおり、ウッドデッキの中庭が広がっています。

左右を主寝室とダイニングに囲まれている、いわゆる「コの字型」の中庭となっていますので、外部からの視線も適度に防ぎつつ、プライベートな庭を満喫できます!

ここでバーベキューやお茶したら楽しそう。

JUN
JUN
LDKへの採光の面からも大変優れていますね!

 

わが家との比較:中庭はちょっとうらやましい

 

LDKのウッドデッキ

わが家はオープンなウッドデッキになっていますので、中庭的な要素はありません。

家のまわりは田んぼのため、外からの視線もガンガンに感じます。

特に道路側からも丸見えなので、庭でプールやバーベキューやってると、ご近所さんにはガッツリ見られます。

JUN
JUN
庭はプライベート空間として家族で楽しみたい!というかたには、外からの視線を感じるオープンな庭は不向きかも知れません。

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」のように、「コの字型」の中庭にすれば、うまく外からの視線を避けつつ、家族でゆったりすごせるはず。
平面な平屋は、2階建てに比べて視線を感じる場面が多いです。
プライベート空間を大切に考える人は、中庭がおすすめです。

わが家のウッドデッキについては【平屋の実例】ウッドデッキは複合再生材エコウッドがおすすめ【レッドシダーはデメリットが多い?】で解説しています。

 

コーナーを活かしたくつろげるダイニング

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」のダイニング間取り図 三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」のダイニング

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」のダイニングは、ちょっと特徴的です。

コーナーにそってL字型にソファがあります。

一般的にはダイニングテーブルを置いて終わり、となりがちなダイニングスペースですが、コーナーにソファを配置することで、中庭を眺めながら、家族や友人などとくつろげる快適なスペースとなっています。

JUN
JUN
ランチのあと、ちょっと昼寝を・・・なんてニーズにもばっちり答えてくれそうです。

人間は、広い空間にいると、壁際に引き寄せられる生き物。

飯塚 豊さんの名著「間取りの方程式」でも、「たまり」の重要性について以下のように書かれています。

人間の習性とは面白もので、突然、何もない大きな部屋に一人で放り込まれると、必ず壁際に近寄っていきます。それも隅のほうに・・・・・・。壁を物理的、心理的な拠りどころにして、心の平穏を保とうとするわけですね。同じように、間仕切壁が少なく開放的な室内も、拠りどころとなる場所がないと、なんとなく落ち着かない空間になります。それはマズイ。というわけで登場する強力な助っ人が、「たまり」と呼ばれる小空間です。

引用:「間取りの方程式」P.112

JUN
JUN
三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」のダイニングのように、コーナーにソファを造り付ければ、みんなが「ホッと一息つける」たまり空間ができ上ります。

 

わが家との比較:たまりがない分をソファーでカバー

ダイニングテーブル

わが家は造り付けソファーなどはありません。
ダイニングについても、ダイニングテーブルを置いただけなので、「たまり」スペースはありません。

しかし、ダイニングチェアだけが「座れる場所」では落ち着きません。
やはり拠りどころは必要、ということで、リビングにソファを置いています。

リビングのソファ

わが家のリビングは壁がなく、ほぼすべて掃き出し窓という間取りのため、コーナーにソファを造り付けるといったことはできませんでした。

JUN
JUN
もっぱら、LDKでは家族でソファの取り合いが発生します。

ニトリのソファ「コウテイ」は、高い背もたれと、適度な硬さでコスパ抜群の使いやすいソファで気にいっています。
でもやはり後付け感というものはありますので、三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」のダイニングのような収まりの良さはありません。

コーナーに造り付けのソファを設けると、絶妙な「たまり」ができます。
自然と人を呼び寄せる場所となり、ダイニングの楽しさを確実にアップさせてくれます。

誰もが無意識に思わず「座ってみたくなる」場所を作りたいなら、三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」のダイニングのような、L字のコーナーソファがおすすめです!

わが家のソファについてはルンバが通るニトリのソファ「コウテイ3」レビュー【2年後のヘタリも紹介】で解説しています。

わが家のLDKについては【平屋の実例】23畳LDK【リビング・ダイニング・キッチン】で解説しています。

 

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の間取り図の間取り以外の特徴

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の間取り以外の特徴をご紹介します。

全館空調「スマートブリーズ」

スマートブリーズ

三井ホームさんが誇るオリジナル全館空調システム「スマートブリーズ」。

1台で以下の7役をこなす優れもので、三井ホームさんの社員のかたのNo.1おすすめポイントとなっています。

  1. 冷房
  2. 暖房
  3. 加湿
  4. 除湿
  5. 換気
  6. 空気清浄
  7. 脱臭

ホコリ、ウイルス、ヒートショックなどから家族を守ってくれる「スマートブリーズ」は、2014年にグッドデザイン賞を受賞しています。

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」は、家そのものと、全館空調で、グッドデザイン賞をダブルで受賞している優れもの。

JUN
JUN
高品質な家を建てたい、と考えているかたには最適な平屋です!

まとめ

三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」の気になる間取りのポイント3点をチェックしてみました。

イチオシポイント

  • 「アティックフロア」と呼ばれる2つの屋根裏部屋
  • リビング正面の中庭
  • コーナーを活かしたくつろげるダイニング

 

以上をまとめると、三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」は、特に以下のかたにおすすめです!

  • 基本的な生活空間は1階だけど、夢が膨らむような遊び心を持った空間も欲しいかた
  • 外部からの視線を遮る中庭で家族とバーベキューなどを楽しみたいかた
  • 「たまり」のあるダイニングで、家族、友人とくつろぎたいかた
JUN
JUN
三井ホームさんの平屋住宅「WESTWOOD」は、中庭&たまりでくつろげるLDKにプラスして、子ども喜びそうな屋根裏部屋を備えたユニークな平屋住宅でした!

関連記事

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの後悔のない家づくりの参考になれば幸いです。