後悔のない家を建てるための7つの手順【満足度85.8%以上の間取りの作り方】

タウンライフ家づくりの申し込み手順を完全解説【2つ注意点があります】

タウンライフ家づくりの申し込み手順を完全解説【2つ注意点があります】
  • 無料で間取りプランを作ってもらえる「タウンライフ家づくり」の具体的な申し込み方法を知りたい。
  • 「タウンライフ家づくり」で資料請求、間取り作成を依頼するときに特に注意することはありますか?

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

 

タウンライフ家づくりで無料の間取りプラン作成を依頼する

累計利用者数112万人以上という圧倒的実績を誇る、住宅資料一括請求サービスの定番である「タウンライフ家づくり」。

カタログ請求のほか、無料で間取りプラン作成まで依頼できる、家づくりを検討しているかた向けの大人気サービスです。

今日の記事では、「タウンライフ家づくり」で資料請求、間取りプラン作成を依頼する際の具体的な手順と、申し込みフォームを記入する際に注意すべき2つの点について解説します。

結論から言うと、「タウンライフ家づくり」を有効活用するには、

  • 間取りの希望についてはできれば詳細に書いたほうが良い
  • ハウスメーカーからの電話連絡が苦手な場合には電話連絡お断りを記載すること

の2点が重要なポイントになります。

これからタウンライフ家づくりを利用しようと考えているかた、タウンライフ家づくりを有効に活用したい!と考えているかたは必見です。

「タウンライフ家づくり」の利用手順を完全解説!

リショップナビの利用手順

「タウンライフ家づくり」の利用手順を徹底的に解説します。

結論から言うと、スマートフォンからでも所要時間3分で簡単に申し込めます。

JUN
JUN
フォーム入力の際の注意点についても記載しましたので、申し込みの際の参考にしてみてください!

 

タウンライフ家づくりの利用手順

  1. タウンライフ家づくり公式サイトにアクセスします。

  2. 家を建てたいエリアの「都道府県」と「市区町村」を選択してから、「無料依頼スタート」をタップします。
    タウンライフ家づくり 都道府県と市区町村を入力してスタート

    JUN
    JUN
    ここでは単純に、家を建てる予定の都道府県、市区町村を選択するだけです!
  3. 家づくり計画の要望を入力していきます。
    タウンライフ家づくり 家の希望を記入

    JUN
    JUN
    希望世帯数や、何階建てにしたいのか、住宅に住む予定人数など、基本的な事柄を埋めていきます。
    ここは特に悩むことはないと思います。現時点での希望、予定を入れていきましょう!
  4. 希望の家の広さなどを入力します。未定の部分は「まだ決めていない」を選択すればOKです。
    タウンライフ家づくり 家づくりの要望を記入

    JUN
    JUN
    家の広さですが、一般的には4人家族ですと35坪前後が多いようです。
    わからない部分は「まだ決めていない」でOKです。
  5. 土地の状況なども選択していきます。未定、あるいはわからないところは「まだ決めていない」を選択してください。
    タウンライフ家づくり 家の希望を記入

    JUN
    JUN
    土地をすでに所有している、していないで選択肢が異なります。タウンライフ家づくりは土地探しからの依頼も可能です。ハウスメーカーが所有している優良な土地情報の提供も期待できます!
  6. 間取りの希望などを記入していきます。
    タウンライフ家づくり 家の具体的な要望
    タウンライフ家づくりを100%有効活用するための2つのポイントのうちの1つ目です!
    それは「間取りの希望はできるだけ具体的に入力しよう!」ということです。

    例えば私がクラウドソーシングで調べた利用者の口コミによると、以下のような間取りに関する要望が記載されていました。

    南向きに大きな窓を設けてほしい
    子供部屋を2つ確保したい
    キッチンは使い勝手が良いものにしたい
    お風呂は少し豪華にしたい
    トイレは1階と2階にそれぞれ欲しい
    アメリカンな外観にしたい
    ガーデニングができるくらいの庭は確保したい
    和室を入れたいこととバイクガレージが欲しいことを伝えました。駐車スペースは2台です。
    ベランダと玄関は南向き。
    将来、足腰が弱くなることを想定して、リビングルームと和室との間には段差を設けない。
    駐車スペースは1台分。
    2階に2つの洋室。
    2階にもトイレと簡易洗面台設置。
    エアコンは天井に設置するタイプではなく、通常タイプのエアコン。
    電気代を節約したいので、太陽光&オール電化で希望していると回答。
    キッチンにはこだわりがあり、オープンキッチンにしたかったので、それは記入しました。

    JUN
    JUN
    間取りについての要望はどれだけ書いても問題ないので、できるだけ詳細に書くと要望に合わせた間取りプランを作ってもらえます!

    さらに、世帯年収や頭金の情報も入力しておくと、より精度の高い資金計画書(概算見積もり)がもらえるので、できれば入力しましょう。
    私がクラウドソーシングで募集した口コミでは、資金計画書がもらえたおかげで、以下のメリットがあったかたがいらっしゃいました。

    ハウスメーカー同士を競合させることで大幅な値引き率アップを獲得できた
    資金計画書を作ってくれたので、失敗のない買い物ができたことです。自分のライフプランと子ども達の成長を加味して無駄のない計画を立ててくれたのがとても助かりました。

    また、2つめのポイントとしては、「電話連絡に関する要望」を記載しておくことです!タウンライフ家づくりで情報提供を依頼すれば、数日後にハウスメーカーからコンタクトがありますが、電話は苦手、というかたもいると思います。電話が苦手な場合には、「電話での連絡は遠慮したいです。連絡はメールでお願いします」といった要望を記載しておくと、ハウスメーカー側が配慮して電話での連絡を控えてくれます。

    私がクラウドソーシングで募集した口コミでは、「電話連絡お断り、と記載していたにも関わらず、資料請求を依頼した4社のうち、1社からは電話連絡がきてしまった」といった事例もありました。
    ですので、完璧に電話連絡をシャットアウトすることは難しいですが、もし希望しない電話連絡があった場合には、「このハウスメーカーは要望をきちんと聞いてくれない信用できない会社だ」と判断しても良いと思います。

    JUN
    JUN
    良心的なハウスメーカー、「売らんかな」ではないハウスメーカーであれば、きちんとメールなどで連絡をしてくれますので、電話連絡が苦手なかたはその旨記載しておきましょう!
  7. 個人情報を入力していきます。
    タウンライフ家づくり 個人情報を入力

    JUN
    JUN
    氏名や現住所などの個人情報を入力していきます。
    個人情報をハウスメーカーや工務店に公開するのは抵抗があるかたもいるかと思いますが、住宅会社側もコストをかけて間取りプランや資金計画書の作成を行っています。ある程度の情報を渡すのは仕方がないと考えましょう。
  8. 「上記にご同意の上 会社選択ページへ進む」をタップします。
    タウンライフ家づくり 会社選択ページへ進む

  9. 建設予定地に対応可能な住宅メーカーの一覧が表示されます。
    資料を請求したいメーカーをチェックしてください。
    タウンライフ家づくり 資料請求を希望する会社をチェックします

    JUN
    JUN
    表示されたすべての住宅メーカーから資料をもらいたい場合は「まとめて選択」をチェックすればOKです!
    タウンライフ家づくり まとめて選択
    JUN
    JUN
    お住まいの地域によって「タウンライフ家づくり」と提携している住宅会社は異なります。
    お目当てのハウスメーカーが含まれていない場合もありますが、基本的には情報をできるだけ広く集めることにマイナス要素はありません。
    思わぬ出会いがあるかも知れませんので、まったく興味がない、聞いたことがない住宅会社も含めて、表示された住宅会社すべてから資料をもらうことをおすすめします!
  10. 「無料 オリジナル家づくり 計画書作成を依頼する」をタップしてください。
    タウンライフ家づくり 計画書作成を依頼する

  11. 以上で完了です。
    各住宅会社から間取りプランが届くのを待ちましょう。

 

>> タウンライフ家づくり公式サイトを見てみる

 

【まとめ】

タウンライフ家づくりの申し込み手順まとめ

今日の記事をまとめます。

  • タウンライフ家づくりはスマホからも3分で申込み可能です。
  • 実際にタウンライフ家づくりを利用したひとの口コミから考えても、間取りの希望についてはできるだけ具体的に書いた方が良いのは間違いありません。
  • 世帯年収や頭金の情報もあると、もらえる資金計画書の精度が上がります。
  • ハウスメーカーからの電話連絡が苦手なかたは、「電話連絡お断り」を要望として伝えましょう。

ハウスメーカーとしても、具体的な間取り希望を書いてくれた顧客に、「真剣に家づくりを検討している、冷やかしではない」という熱意を感じ取ることができるので、より良い提案をしよう!と意気込んでくれるはずです。

JUN
JUN
もし、自分がタウンライフ家づくりから依頼を受けるハウスメーカーの担当者だったら、と考えると、わかりやすいかなと考えます。

以上、「タウンライフ家づくり」の具体的な申し込み手順と、2つのポイントについて解説しました。

無料で間取りプランをゲットして、家づくりを楽しんでください!

>> タウンライフ家づくり公式サイトを見てみる

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの家づくりの参考になれば幸いです。

家づくりのスタートは、無料の資料請求サイトを活用した「カタログ請求」「間取りプラン作成」「概算見積もりの取得」から!

戸建ての新築を検討中ですが、失敗しないためにはどうしたらいいですか?

私も2013年から竣工した2018年までの5年間、後悔しない家を建てるにはどうしたらいいだろうと、夜も眠れなくなるくらいに考えたので、気持ちはよくわかります。
特に間取りについては「本当にこれで大丈夫だろうか?」と何度も頭を抱えました。

JUN
JUN
そんな、5年間の家づくりを振り返って思うことがあります。
新築で失敗しないためには、地道な情報収集がすべてだということです。

なぜ情報収集が大切か?
それは、ほとんどの人が一生のうちで建てられる家は一軒だけ、という現実があるから。
過去に家を建てた経験がないのが普通ですから、自分達の理想の家を建ててくれる住宅会社や設計士さんに出会うには、できるだけたくさんの情報を集めて比較、検討していくより他ないわけです。

情報を集めなきゃいけないのはわかるけど、住宅展示場をまわるのは時間もかかるし、しつこい営業をかけられるのは疲れる・・・。
JUN
JUN
たしかにそうですよね。大切な休日を住宅展示場巡りで終わりたくない・・・。

でも大丈夫。
今はインターネットが普及した世の中です。
住宅展示場だけが情報を集める手段ではなくなりました。

「住宅資料一括請求サイト」を使えば、自宅にいながら、全国のハウスメーカーや工務店の資料を集めることができます。

ハウスメーカー30社のロゴ

しかも!

住宅資料一括請求サイトの中には、カタログ請求に加えて、

  • 間取りプラン
  • 資金計画書(概算見積もり)
  • 優良な土地の情報

をハウスメーカーが無料で提供してくれるサイトもあります!

 

間取り作成、資金計画書の提供、土地情報の提供
JUN
JUN
しかし、ひとくちに資料請求サイトと言っても、ネット上には複数存在しています。どこに依頼すればよいのか、わからないかたも多いでしょう。

そこで、以下の5つの定番サイトを比較してみました。

  • SUUMO
  • ライフルホームズ
  • タウンライフ家づくり
  • ハウジングバザール
  • 持ち家計画

「結局どこのサイトが一番おすすめなの? 各サイトの違いは何?」という疑問を解消したいかたは下の記事をご覧ください。

ハウスメーカー資料一括請求サイト5選の比較【タウンライフ家づくりなど】
ハウスメーカー資料一括請求サイト5選の比較【タウンライフ家づくりなど】ハウスメーカー資料一括請求サイトについて知りたくありませんか? 本記事では5つのハウスメーカー資料一括請求サイトを比較した結果をご紹介しています。 ハウスメーカー資料一括請求サイトを利用しようか迷っているかたはぜひ記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

住宅資料一括請求サイトをうまく活用すれば、わざわざ休日に住宅展示場をまわる労力が必要なくなります。

JUN
JUN
資料請求サイトを上手に活用して後悔のない家づくりをすすめてくださいね!