平屋をおすすめする7つの理由【2つのデメリット・間取りの具体例と作り方も解説】

タウンライフ家づくり3つのメリット【注文住宅の資料一括請求サイト】

タウンライフ家づくり3つのメリット【注文住宅の資料一括請求サイト】
  • 「タウンライフ家づくり」の具体的なメリットを知りたい!
  • 「タウンライフ家づくり」のメリットは本当なのかを、利用者の口コミで確認したい!

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

タウンライフ家づくりで間取りを作る

タウンライフ家づくりは複数のハウスメーカーや工務店に、カタログなどの資料を一括請求できるサイトです。

今日の記事では「タウンライフ家づくり」を利用することで得られる、具体的なメリットについてまとめてみました。

結論から言うと、タウンライフ家づくりには、通常のカタログ一括請求サイトでは得られない、以下の3つのメリットがあります。

  • 間取りプランをもらえる
  • 資金計画をもらえる
  • 土地情報を提供してもらえる
JUN
JUN
私がネットで集めた口コミから、上記のメリットが本当なのかについても記事の中で検証します。

 

タウンライフ家づくりを利用しようかどうか迷っているかたは必見です。

 

\間取りプランと見積もり書がもらえる/» タウンライフ家づくり
公式サイトをみてみる
※所要時間3分。利用料は無料です。

「タウンライフ家づくり」の3つのメリット

タウンライフ家づくりのメリットは以下の3点です。

  • 間取りプランをもらえる
  • 資金計画書をもらえる
  • 土地情報を提供してもらえる

 

間取りプランをもらえる

タウンライフ家づくりの間取りプラン作成

タウンライフ家づくりのメリットの中で、特に特徴的なのが、この「間取りプラン」作成です!

タウンライフ家づくりで住宅会社に資料請求すると、その会社のカタログが送られてくるだけではありません。
あなたの家づくりの希望に沿った間取りプランも無料でもらえます。

無料で間取りを描いてくれるサービスは他に類がなく、「タウンライフ家づくり」の絶対的なメリットと言えます。

タウンライフ家づくりの間取り例

たとえば、設計事務所などに間取りの作成をお願いすると、2プラン作ってもらった場合で10万円が相場になります。

JUN
JUN
私は実際に設計事務所で間取りプランを2つ作ってもらいましたが、やはり製作費は10万円でした。

通常は高額な費用がかかる間取りプランを無料で作ってもらえるのは嬉しいですね。

JUN
JUN
間取りプランを眺めながら、「ここは便利そう」、「ここはいらないかな」、といったことを家族で話し合うだけでも楽しいです!

 

間取りプランに関する口コミ

ここでは、私がネットで集めたタウンライフ家づくりの口コミの中で、間取りプラン作成に関するものをピックアップしてご紹介します。

提案された間取りプランで良いと思った点
  • リビング階段を提案してくれたのがよかった
  • 家事導線がしっかりしていてやりやすそう。希望をしっかりと聞き入れてくれる。
  • 将来、高齢になったら、1階のリビングルームと和室を一体化して使用できそうだと思えた。
  • 私よりも妻が家事をしやすいようなキッチンになっていて非常に良かったです。
  • こちらの思っていた通り、オープンキッチンにしてくれました。

JUN
JUN
みなさん、自分の要望がきちんと間取りプランに反映されている点に好感を持っていますね。自分が理想とする家を「間取り図」という具体的な図面で現してもらえると、家づくりのワクワク感が爆増します!

無料だからといって手抜きはなく、最大限要望を取り入れてくれる姿勢は嬉しいですね。

資金計画書がもらえる

タウンライフ家づくりの資金計画書作成

タウンライフ家づくりは間取りだけでなく、資金計画書も無料でもらうことができます。

家づくりにおいて予算というのは最も大事な要素のひとつです。

JUN
JUN
極端なことを言うと大金持ちで予算が無限にあるなら、正直、家を建てることに対して悩まなくていいわけです。

私達庶民は、少ない予算の中でできるだけいい家を建てたい!という思いがあるからこそ、多いに悩み苦しむわけですから。

「タウンライフ家づくり」でもらえる資金計画はもちろん概算です。
完全な見積もり金額がでるわけではありません。

それでも、「このくらいの家を希望すると、このくらいの費用がかかる」ということが家づくりの初期段階でわかるのは、間取りと同様に大変価値があります。

JUN
JUN
おおよその相場感がわかれば、自分達の限られた予算をどこに重点的に割りふるべきかの判断がしやすくなるからです。

私の経験を話すと、家づくりにけっこうたくさんの要素を詰め込みすぎてしまい、大幅に予算オーバーしました。
途中から建材や仕様の減額交渉を行ったのですが、どうしても予算との帳尻を合わすことができず、最終的には間取りプランを6坪ほど減築することになってしまったのです。

最後にきて間取りをいじると、時間も余計にかかりますし、予定していた工期が遅れ、施工会社さんを待たせてご迷惑をおかけすることにもなってしまいました。

平屋は基本的には、2階建てよりも基礎や屋根の面積が広くなるため、建築費が高くなりがちです。ある意味予算オーバーしやすいとも言えます。

JUN
JUN
これから家づくりを開始される皆さんは、家づくりにかかる実際のお金をできるだけ早い段階から知っておいてください。あとで慌てなくて済む確率が絶対に高まります。

また、自分達の予算配分のことだけでなく、気になっているハウスメーカーから資金計画書がもらえれば、自分達の手が届く価格帯のメーカーのなのか?ということも確認できますね。
ハウスメーカー選びの参考になること間違いなしです。

資金計画書作成に関する口コミ

次に資金計画書に関する口コミをご紹介します。

 

「資金計画書」(概算見積もり)の最高額、最低額、差額
見出し(上) 最高額 最低額 最高と最低の差異
1人目 5,500万円 3,900万円 1,600万円
2人目 4,800万円 4,200万円 600万円
3人目 2,500万円 1,500万円 1,000万円
4人目 3,500万円 2,700万円 800万円
5人目 3,500万円 3,200万円 300万円
平均 3,960万円 3,100万円 860万円

資金計画書の最高額、最低額の一覧表です。
同じ間取り希望で依頼しても、住宅会社によって900万円近い差が出ることが、この結果からわかります。

JUN
JUN
自分達の予算にあう住宅会社を選定するうえでも非常に役立つ資料ですね!

 

その他の資金計画書に関する口コミ
  • 無料で様々なハウスメーカーの資料を請求することができたり、見積もりを出してもらうことができたので、とても参考になりました。
  • 資金計画書を作ってくれたので、失敗のない買い物ができた。
  • 「会社によって、これほど価格が異なるのか」という驚きを感じることができたのは良かった。
  • 無料なのに間取りプランや資金計画書などをしっかり出してくれて、さらに土地探しまでしてくれて至れり尽くせり。
  • 自宅にいながら、プランの見積もりができるのはとても良かった。

やはりハウスメーカーごとの価格を比較できる点が高評価ですね!

JUN
JUN
価格帯が高いハウスメーカーと契約して、最後に予算が足りなくて大幅に減築、仕様を落とすハメになった・・・なんてことになったら悲しいですよね。

あらかじめ自分達の要望がすべて叶えられそうな価格帯のハウスメーカーを選ぶことで、満足度の高い家を建てられる確率が上がります!

 

資金計画書はハウスメーカーごとの価格差を知る貴重な資料

資金計画書の提供を受けたことで、ハウスメーカーごとの価格差を知ることができる結果となりました。

資金計画書を眺めることで、「意外にこのメーカー、コスパ高いんじゃない?!」など、カタログやウェブサイトを眺めているだけではわからない、リアルな相場観を得られます。

家づくりは予算に余裕を持った状態で進めたほうがリスクが下がります。

JUN
JUN
自分達の予算にあったハウスメーカーを最初の段階である程度選定できることはメリット大です!

土地情報を提供してもらえる

タウンライフ家づくりの土地情報提供

タウンライフ家づくりは、間取りや資金だけでなく、あなたの建設希望地の土地情報も提供してもらえます。

土地を持っていなくて、土地探しから始めなくてはならないかたにとっては、「タウンライフ家づくり」と提携している全国600社超の住宅会社が抱えている優良な土地情報を提供してもらえるのはすごくラッキーですね!

土地情報提供に関する口コミ

土地情報の提供に関する口コミをご紹介します。

 

何社から土地情報の提供がありましたか?
  • 土地はすでに持っているので情報提供を希望しなかった:2名
  • 1社:1名
  • 3社:1名
  • 4社:1名

土地情報は希望すれば確実に最低1社はもらえる、という結果ですね。
ハウスメーカーが抱えている思わぬ優良物件があるかも知れませんので、土地探しの一環としてタウンライフ家づくりを活用するのもアリですね。

その他の土地に関する口コミ
  • 無料なのに間取りプランや資金計画書などをしっかり出してくれて、さらに土地探しまでしてくれて至れり尽くせり。
  • 希望とは全く異なる土地を多数紹介された

ポジティブな意見もあれば、ネガティブな意見もありますね。
土地は建設希望地によって大きく状況が異なり、ハウスメーカーの努力だけで必ず用意できるものでもありません。
そのため、現在はたまたま理想にあう土地がなく、致し方なくとりあえず紹介できる土地の情報を提供した、という可能性もありますね。

土地探しから始める人もタウンライフ家づくりを有効活用すべし

無料で行ってもらえるので、土地から探している人はとりあえず希望を出してみるのがおすすめです。

思わぬ掘り出し物に巡り合えたらラッキーですし、空振りに終わったとしても無料なのでノーリスク。

JUN
JUN
利用者側に金銭的な負担がまったくないのが、タウンライフ家づくりの最大の利点です。

\間取りプランと見積もり書がもらえる/» タウンライフ家づくり
公式サイトをみてみる
※所要時間3分。利用料は無料です。

まとめ

資料を比較する

以上、タウンライフ家づくりのメリットをまとめてみました。

JUN
JUN
口コミにもありましたが、無料なのにここまで至れり尽くせりなので、逆に使わない理由なくね?といったレベル。

 

デメリットも多少はありますが、今回ご紹介したメリットがデメリットを大きく上回っています。

JUN
JUN
家づくりをスタートする人は、とりあえず利用しておいて損はないサービスだと言えますね。

\間取りプランと見積もり書がもらえる/» タウンライフ家づくり
公式サイトをみてみる
※所要時間3分。利用料は無料です。

関連記事

タウンライフ家づくりについてさらに詳細を知りたいかたはタウンライフ家づくりのメリット・運営会社について【注文住宅の資料一括請求サイト】もあわせてご覧ください!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの家づくりの参考になれば幸いです。