トイレ

浮いてるトイレのおすすめオプション2選【TOTOレストパルF】

浮いてるトイレのおすすめオプション2選【TOTOレストパルF】
  • TOTOの浮いているトイレ「レストパルF」のおすすめオプションを知りたい。

今日の記事はこういった疑問に答えます。

本記事の内容

TOTOレストパルFのおすすめオプション2選

今日の記事では、レストパルFを毎日使っている私が、実際に組み合わせて良かったオプションを2つご紹介します。

JUN
JUN
これから家を建てるかたや、トイレのリフォームを検討中のかたは必見です。

 

TOTOの浮いてるトイレ「レストパルF」のおすすめオプション2選

オプション

わが家が取り付けた純正オプションは以下の2つです。

  • ウォール収納キャビネット【YSC36BY】
  • 2連紙巻器【YH63BKM】

 

ウォール収納キャビネット【YSC36BY】

写真で上部に見えるのがTOTO純正のウォール収納キャビネットです。

どうせレストパルF本体の上は空きスペースだったので、有効活用しようということで建築中に楽天市場でTOTO純正のウォール収納キャビネット「YSC36BY」を買い、施主支給で取り付けてもらいました。

 

ウォール収納キャビネットは、妻の生理用品などタンクまわり収納だけでは在庫品がおさまりきらない部分をカバーしてくれています。

 

こんな感じで使っています。

奥行267mmあるので十分な収納力です。

 

純正品キャビネットのよいところは、色味をまったく同じで揃えられるということです。

レストパルFのタンクまわりの収納の色とまったく同じ「ミルベージュ」という色にすることができ、統一感が抜群です。

2020年モデルではカラーが「ミルベージュ」から「ライトウッドN」に変更になっています。

 

TOTO純正のウォール収納キャビネットは作りも大変しっかりしています。

純正だけあって本体の収納と全く同じ色にできて統一感がハンパなく良いです。

JUN
JUN
収納がたくさん欲しいかたはレストパルFと組み合わせて使うことをおすすめします。

 

 

2連紙巻器【YH63BKM】

TOTO2連紙巻器

トイレットペーパーの紙巻器もTOTO純正にしました。

2連紙巻器のYH63BKM。

ペーパーを切るカッターの部分は指紋が目立つと嫌だったのでマッド仕上げのものにしました。

JUN
JUN
紙を切る部分はマッド仕上げのほうが指紋がつかなくていいですよ!

 

棚板の色はレストパルF、キャビネットと合わせてミルベージュです。

2020年モデルではカラーが「ミルベージュ」から「ライトウッドN」に変更になっています。

 

純正品のいいところは色を揃えられるところですね。

空間に統一感が出ます。

 

この紙巻器のもうひとつのメリットは上の棚板の部分に手をつくことができることです。

 

TOTOウェブサイトより引用

 

二連紙巻器を実際に使ってみると、ペーパー在庫が常にセットできるのが想像以上に便利でした。

 

  • お年寄りのかたもTOTOの2連紙巻器なら安心して立ち上がることができます。

 

【まとめ】オプション導入で得られたメリット

まとめ トイレの全景

オプションを導入したことで得られたメリットをまとめます。

  • カラーの統一感が出る。
  • キャビネット追加で収納力が大幅アップ。
  • 在庫切れなしの安心の2連紙巻器。
  • 紙巻器は立ち上がる時に手をつくことができてお年寄りも安心。
JUN
JUN
TOTO純正ならではのカラーの統一感が最高です。

 

オプションは純正で揃えると間違いないです。

浮いてるトイレ関連の記事はTOTO浮いてるトイレを8項目で徹底レビュー!【リフォームにもおすすめ】でまとめています。

トイレリフォームにおすすめの一括見積もりサイトは【トイレリフォームにおすすめ】一括見積もりサイト3社を徹底比較!で詳しく解説しています。