平屋間取り

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」間取りおすすめポイント【家の中央のパントリー】

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」間取りおすすめポイント【家の中央のパントリー】
記事内に商品プロモーションを含みます
セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」について詳しく知りたいです。

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

実際に平屋を建てた私が、セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」の間取りを中心にチェックしてみました。

結論から言うと、「平屋のセンターに位置する収納がユニークな平屋住宅」でした。

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」のおすすめ間取りポイントは下記になります。

間取りおすすめポイント

  • 家の中央のパントリー

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」の特性は以下のとおりです。

  • 2LDK
  • 正方形
  • 北玄関
  • 玄関収納あり
  • パントリーあり

これから平屋を建てる予定のかたは、事例のひとつとしてぜひ参考にしてみてください。

JUN
JUN
当ブログでご紹介した平屋のカタログをサクっと集めたいかたは次の記事が参考になりますよ。

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」の外観と間取り図

※当ページの引用タグ内の画像はすべてセイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」ウェブサイトから引用させていただきました。

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」の外観と間取り図をご紹介します。

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」の外観 セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」の間取り図

 

JUN
JUN
シンプルな正方形。横長の20帖LDKが嬉しい平屋住宅です!

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」の気になる間取りおすすめポイントをチェック!

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」の気になる間取りをピックアップ。

間取りおすすめポイント

  • 家の中央のパントリー
JUN
JUN
このあと、わが家との対比も合わせてご紹介することで、実際の使い勝手についても検証していきます!

家の中央のパントリー

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」の家の中央のパントリー

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」の間取りで一番ユニークなのは、中央のパントリー。

大きなウォークインクローゼット風なパントリーが、家の中央にある構造です。

パントリーはほとんどの場合、キッチンの背面側や、奥側にあることがほとんど。

しかしセイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」は、あえて家の中央にもってきています。

通常、このパントリーがあるスペースは、ダイニングにしたり、あるいはキッチンを中央にもってきて、収納は壁側にもってきたり、はたまた、廊下側に収納棚を設けそうなものです。

しかしながら、中央にしたことで、玄関ホールとLDKの間の緩衝材的な役目を果たすと同時に、玄関から水回りにつながる廊下のスペースを無駄なく収納として利用することに成功しています。

収納は、まとまった広さをドーンと構えたほうが、様々なカタチ、大きさの物を詰めこむことができるもの。

このセイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」くらいのパントリーであれば、食料品の在庫だけでなく、掃除機などの家電や、リビングで使う文房具、ティッシュなどの消耗品といったものをまとめて納めることができます。

そして家の中央にしたことで、キッチン、リビング、水回りからもアクセスがしやすく、家中の物を一か所に集めやすい、というメリットもあります。

JUN
JUN
収納をこまごま考えるよりも、アクセスしやすい家の中央に大きな収納をひとう設けたほうが、結果的に片づけがしやすく、物をしまった場所も忘れないため、利便性が大幅に上がると言えるでしょう。

 

わが家のパントリーはキッチン裏の土間収納。

土間収納の間取り図

わが家のパントリーはキッチン裏の土間収納です。

天井までの高さのある観音扉の可動棚があるため、食料品在庫などはそちらにまとめていれています。
あとは、文房具、ドライバーなどの工具、サランラップといった消耗品在庫もおさめています。

わが家の場合は、キッチンの背面収納も、リビングダイニングの収納として使っています。

結果的に、パントリーとキッチンの背面収納の2カ所に収納が分かれているため、使い分けに少々頭を使います。

たとえば、IHのクッキングヒーターはキッチンの背面収納に、同じくIHの焼肉プレートはパントリーの可動棚に、といった具合に、大きさに合わせて収納場所が分かれています。

ほかにも、ティッシュペーパーはキッチンの背面収納、クッキングペーパーはパントリーといった感じで、同じような種類のものも工夫して場所を変えています。

時折、家族間で収納場所の記憶に相違がでて、あれ、これってパントリーだったっけ?みたいに迷うことがあります。

JUN
JUN
2カ所に収納が分かれている弊害ですね。。。

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」のように、収納が一か所集中であれば、その一か所の中で整理整頓しておけば済むので、片づけは確実に捗ると思います。

わが家の経験から言えるのは、LDK関連の収納はできるだけ一か所にまとめたほうが良い!ですね。

家の中央にあえて大きな収納を置いたのがセイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」の特徴です。

大きさも十分ですが、それ以上に便利なのは、シンプルに一か所に物が集まること!

探し物をするときに、家族全員で「パントリーにあるよ!」を合言葉に、物を取りに行けばいいわけです。

これって、意外に重要で、あれ~たしかパントリーに置いたはずだけど・・・

いや、キッチン収納だったかな。。。?リビング収納?

みたいな迷いがありません。

一人暮らしだとそもそも片づけも使うのも一人なので、あまり迷うことはありませんが、家族がふたり、さんにん、と増えるたびに、加速度的に物は散らばりはじめます。

家族間で探し物で言い争いになることを効果的に防ぐには、特にパブリックスペースのLDKまわりは、収納を分散しすぎないこと!が重要です。

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」なら、シンプルな収納で、探し物ストレスを激減させることができるでしょう。

セイカホームさんの間取り以外の特徴

セイカホームさんの間取り以外の特徴をご紹介します。

YKK AP 〜断熱玄関ドア「Venato」〜が標準仕様

YKK AP 〜断熱玄関ドア「Venato」〜

 

セイカホームさんは標準仕様が充実した平屋を建ててくれます。

たとえば玄関ドアですが、標準仕様がYKK APの断熱玄関ドア「Venato」となっています。

スマートキー対応のほか、断熱ドアとなっているので、夏の熱気、冬の寒気をシャットアウト。

玄関ドアは表面積が広いので、断熱性が低いと、特に冬はさーむい玄関となってしまいます。

実際わが家の勝手口はYKKAPのコンコードですが、アルミタイプなので断熱性は皆無。

勝手口は土間収納なので、居住空間の室温には影響ありませんが、冬はキンキンに冷えます!

冬の快適性を保つために断熱性は非常に重要。

セイカホームさんなら標準仕様が断熱玄関ドアなので、追加予算を気にすることなく夏涼しく、冬暖かい玄関を実現できますね。

【まとめ】探し物ストレスがないシンプル収納の平屋住宅

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」の気になる間取りのポイントをチェックしてみました。

間取りおすすめポイント

  • 家の中央のパントリー

 

以上をまとめると、セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」は、特に以下のかたにおすすめです!

  • 家族で探し物で喧嘩をしたくない
  • LDKで使うものは、一か所にまとめたい
  • LDKの収納は、さまざまな物を納められるように、できるだけサイズの大きなウォークインタイプがよい
  • 断熱性の高い建材が標準仕様な平屋に住みたい
JUN
JUN
LDKの物をまとめて中央のパントリーにしまえる平屋住宅!

セイカホームさんの平屋「縁〜EN〜」は、探し物が一か所で完結する、暮らしやすい平屋間取りでした。

JUN
JUN
当ブログでご紹介した平屋のカタログをサクっと集めたいかたは次の記事が参考になりますよ。

関連記事

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの後悔のない家づくりの参考になれば幸いです。