平屋の実例

TOTOサザナと、リクシル、パナソニックのユニットバス比較

TOTOサザナと、リクシル、パナソニックのユニットバス比較

TOTOのサザナと他メーカーのユニットバスの違いを知りたい。

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

 

 

TOTOサザナタイプS ノルディーグレーウッド&プリエホワイト

結論から言うと、各社のユニットバスの仕様に大きな違いはありません。

が、唯一無二のTOTOサザナの強みは、特許の「ほっカラリ床」があることです!

 

本記事の内容
  • TOTO、リクシル、パナソニックのユニットバス比較

 

私は2018年12月に平屋を新築しました。

ユニットバスは建築士さんのすすめもあり、TOTOのサザナをチョイスしました。

今日の記事では、TOTOサザナと、ユニットバス人気ランキングで常に上位を争っているリクシルとパナソニックとの比較もお届けします。

これから家を建てるかたや、お風呂のリフォームを検討しているかたは必見です。

TOTO、リクシル、パナソニックのユニットバス比較

TOTO リクシル パナソニックのユニットバス比較

ユニットバスの3大人気メーカーであるTOTO、リクシル、パナソニックの代表的な製品をを以下の8つの項目で比較してみました。(サイズは1616)

メーカー
製品
TOTO
サザナ
Sタイプ
LIXIL
アライズ
Z
Panasonic
オフローラ
標準仕様
定価 875,000円~ 895,000円~ 970,000円~
床の機能 ほっカラリ床
(特許第3508761号)
キレイサーモフロア スミピカフロア
床の色 全14色 全12色 全6色
壁の色 全35色 全39色 全32色
浴槽の色 全9色 全13色 全14色
浴槽の素材 FRP
人造大理石
FRP
人造大理石
有機ガラス系人造大理石
アクアマーブル人造大理石
FRP
浴槽の形状 ゆるリラ
クレイドル
スクエア
ミナモ
エコベンチ
ストレートライン
1600ロング
アーチ
エスライン
リクライン
シャワーの形状 全6種類 全8種類 全5種類

結論から言うと、定価、カラー、素材、形状のバリエーションはどのメーカーも大差ありません。

やはり特許のカラリ床があることが、TOTOユニットバスをおすすめする最大のポイントです。

床掃除の頻度を下げたい人はほっカラリ床のあるTOTOサザナをおすすめします。

 

【まとめ】TOTOサザナの強みはやはり特許の「ほっカラリ床」。リフォームにも最適です。

TOTOサザナは、特許の「ほっカラリ床」はがやはり強みです。

快適で、床のカビ取り掃除の頻度を劇的に下げてくれます。

床掃除でラクをしたい人は絶対サザナを選ぶべきです!

関連記事

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
みなさんの家づくりの参考になれば幸いです。