平屋間取り

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」 間取りおすすめポイント【生活感なし大型パントリー】

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」 間取りおすすめポイント【生活感なし大型パントリー】
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
CRATCH(クラッチ)さんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」について詳しく知りたいです。

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

実際に平屋を建てた私が、CRATCH(クラッチ)さんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」の間取りを中心にチェックしてみました。

結論から言うと、「大型パントリーで生活感ゼロのLDKを実現した平屋住宅」でした。

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」のおすすめ間取りポイントは下記になります。

間取りおすすめポイント

  • 生活感ゼロの大型パントリー

これから平屋を建てる予定のかたは、事例のひとつとしてぜひ参考にしてみてください。

JUN
JUN
当ブログでご紹介した平屋のカタログをサクっと集めたいかたは次の記事が参考になりますよ。

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」の外観と間取り図

※当ページの引用タグ内の画像はすべてCRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」ウェブサイトから引用させていただきました。

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」の外観と間取り図をご紹介します。

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」の外観 CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」の間取り図
JUN
JUN
L字型で収納たっぷりな27坪の平屋です!

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」の特性は以下のとおりです。

  • 4LDK
  • 延床面積20坪台
  • 南玄関
  • 和室あり
  • 子ども部屋が最初から間仕切りされている
  • ウォークインクローゼットあり
  • 洗面所と脱衣所が別々
  • 玄関収納あり
  • リビング収納あり
  • パントリーあり

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」の気になる間取りおすすめポイントをチェック!

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」の気になる間取りをピックアップ。

間取りおすすめポイント

  • 生活感ゼロの大型パントリー
JUN
JUN
このあと、わが家との対比も合わせてご紹介することで、実際の使い勝手についても検証していきます!

生活感ゼロの大型パントリー

生活感ゼロの大型パントリー 生活感ゼロの大型パントリーの間取り図

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」でもっとも特徴的なのは大きなパントリー。

冷蔵庫がすっぽり入り、壁一面は収納棚になっています。
勝手口としての機能も持っています。

キッチンの奥まったところにあるため、リビングからは見えにくく、生活感が出ない造りとなっています。

パントリーとしての使い勝手も良好で、一番のポイントは、「収納棚の奥行きが狭いこと」です。

あえて奥行きを抑えることで、食料品在庫などが奥に隠れてしまうことが一切ありません。

すべてが一列目に並ぶため、「どこになにがあるか?」が一目でわかります。

様々な食料品在庫が並ぶパントリーは、物を探す時間がとても長いので、一覧性高い点は使い勝手に直結します。

生活感がなく、それでいて物はたっぷりとわかりやすく収納できる。

JUN
JUN
まさにお手本のようなパントリーですね!

わが家パントリーは棚の奥行きが深いので、一覧性は低いです。

わが家のパントリーの収納棚

わが家のパントリーは上の図面のとおり、奥行450mmの深さの収納棚があります。

天井いっぱいに作りつけられていて、とても収納力はあるのですが、こまごました食料品在庫を納めるにはやや使いにくい点もあります。

それはズバリ450mmという奥行きにあります。

450mmあると、奥に物をつめた場合には、正面からパっと目視できないケースがでてきます。

JUN
JUN
「あれ、このへんになかったっけ?」と、棚の奥をのぞき込んで探す、みたいなシチュエーションが増えるんですね。

収納力を優先するならば奥行きは欲しいですが、「パントリーの棚」という性質上、奥行を浅くして一覧性を高めたほうが良かったかも、と思うこともしばしばです。

 

パントリーの立地に関しては、LDKからは完全に見えない場所のため、生活感がでてしまうことはありません。

パントリーの場所

この点はCRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」と同じく、大変気にいっているポイントです。

パントリーはパスタや缶詰、ペットボトルの飲料や、しょうゆやめんつゆなど、各種調味料など、とにかく細々した食料品がたくさん置かれます。

そのため、家の中で一番生活感が全面に出てしまう場所でもあります。

なので、リビングなどから見える位置にあると、かなり煩雑な印象を与えてしまいます。

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」のように、奥まった位置で、しかも棚がリビング側からは見えない間取りであれば、生活感がただよってしまうことは皆無。

多少乱雑になっていても、来客で慌てて片付けることもありません。

そしてパントリーの棚は、一覧性を優先して奥行は250mm程度までに抑えるのがベスト!

JUN
JUN
探し物が多い場所だけに、CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」のように、奥行がおさえ目で、しかも壁一面に収納棚が広がっていれば完璧です!

CRATCHさんの間取り以外の特徴

CRATCHさんの間取り以外の特徴をご紹介します。

2年ごとの点検がずっと続く!

2年ごとの点検がずっと続く!

CRATCHさんは家を建てたあとの点検に非常に大きな特徴があります。

それは、2年点検が終わったあと、以降も2年前に、永続的に定期点検が実施される点です!

通常は10年までの定期点検で、以降は定期点検はなしというハウスメーカーや、あるいは10年目以降は10年間隔で有料で実施、など、だいぶ期間が空いてからのパターンも多いです。

CRATCHさんの場合は永続的に2年ごとの点検が受けられるので、トラブルが増えてくる10年目以降も、不具合箇所をいち早く見つけることができ、大規模補修のリスクが減少します。

JUN
JUN
安心して永く住むには、CRATCHさんの2年毎の永続点検は大変心強いサービスですね!

【まとめ】使いやすいパントリーで煩雑にならない平屋住宅

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」の気になる間取りのポイントをチェックしてみました。

間取りおすすめポイント

  • 生活感ゼロの大型パントリー

 

以上をまとめると、CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」は、特に以下のかたにおすすめです!

  • LDKまわりが煩雑になるのがイヤ
  • 食料品在庫はまとめてパントリーに置きたいが、パントリーがごちゃごちゃするのは避けたい
  • 冷蔵庫がリビングから見える位置にあるのは生活感がでるのでイヤ
  • 家の定期点検は永続的に行ってもらいたい
JUN
JUN
使いやすいパントリーのお手本のような平屋住宅!

CRATCHさんの「造作タイニングテーブル&カウンターがお洒落な平屋」は、一覧性が高く、生活感も低い完璧なパントリーを持つ平屋間取りでした。

JUN
JUN
当ブログでご紹介した平屋のカタログをサクっと集めたいかたは次の記事が参考になりますよ。

関連記事

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの後悔のない家づくりの参考になれば幸いです。