ハウスメーカーの平屋比較

アルネットホームさんの平屋住宅「FLAP」の間取りをチェック!【子どもが喜ぶ大容量収納の家】

アルネットホームの平屋「FLAP」の間取りをチェック!【子どもが喜ぶ大容量収納】

 

各ハウスメーカーの平屋商品を、実際に平屋を建てた私がご紹介する「ハウスメーカー平屋比較」を開始します!

第一回目の今日の記事では、アルネットホームさんの平屋商品「FLAP」の間取りをチェックしてみました。

結論から言うと、アルネットホームさんの平屋は「子どもが喜ぶ13帖大容量収納の平屋」でした。

これから平屋を建てる予定で、「平屋だけど収納力はしっかり確保したい!」というかたは参考にしてみてください。

JUN
JUN
それではいってみましょう!
ネットで簡単!平屋の資料請求
間取りプラン無料作成

ハウスメーカーの平屋資料を集めるのなら「カタログ一括請求サイト」が便利!

自宅にいながら、

  • 平屋のカタログ
  • 要望にそった間取りプラン
  • 資金計画書(見積もり)

をゲットできます!

「カタログ一括請求サイト」については次の記事で解説しています!

【ハウスメーカー】平屋のカタログ一括請求サイト比較ランキング!【タウンライフ家づくりなど】
【ハウスメーカー】平屋のカタログ一括請求サイト比較ランキング!【タウンライフ家づくりなど】ハウスメーカー資料一括請求サイトについて知りたくありませんか? 本記事では5つのハウスメーカー資料一括請求サイトを比較した結果をご紹介しています。 ハウスメーカー資料一括請求サイトを利用しようか迷っているかたはぜひ記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

 

アルネットホームさんの平屋「FLAP」の外観と間取り図

※当ページの引用タグ内の画像はすべてアルネットホーム 平屋新築住宅-フラップ(FLAP)ウェブサイトから引用させていただきました。

FLAPの外観と間取り図をご紹介します。

アルネットホームさんの平屋FLAPの外観 アルネットホームさん平屋「FLAP」の間取り アルネットホーム 平屋のタタミコーナーと小屋裏収納
  • FLAPの間取りは長方形。
  • 廊下は設けずに、LDKから、各プライベートゾーン(洗面脱衣所、トイレ、子供部屋、寝室)にダイレクトにアクセスできる構造です。
  • スキップ収納と小屋裏収納を合わせると13帖という平屋とは思えない大容量収納スペースとなります。
  • 大きな屋根を活かして10kw超の太陽光発電パネルを載せられます。

FLAPの気になる間取りを総チェック!

アルネットホームさんの平屋「FLAP」の気になる間取りをピックアップ。

JUN
JUN
わが家との対比も合わせてご紹介することで、実際の使い勝手についても検証していきます!

スキップ収納

アルネットホーム平屋「FLAP」のスキップ収納 スキップ収納

アルネットホームさんの平屋「FLAP」の最大の特徴が「スキップ収納」。

6帖ぶんのスペースをあえて「和室」とせずに、天井高最大1.4mまでの「スキップ収納」にして、スキップ収納の天井の上をタタミスペースとして確保するという構造です。

土地があまり広くない平屋の場合、全体的な面積の都合から和室は断念、となる場合がありますが、スキップ収納とすることで収納スペースとタタミスペースの両方を確保しているのは秀逸なアイディアですね!

建築基準法上は、高さが1.4m以下で、面積が階全体の1/2以下なら床面積に含めなくても良いので、登記の必要がなくなり税金がかからないというコストメリットがあります。

JUN
JUN
平面にすべてを配置しなくてはならない平屋にとってはコストダウン効果ありますね。
スキップ収納をおもちゃ部屋として活用

また、上記のように子供のおもちゃ部屋としてスキップ収納を活用している例もありました。

天井高1.4mでも、8歳くらいまでの子どもであれば立ったまま入ることができます。

子どもが小さいうちはプラレールなどを広げて遊ぶのも楽しいし、そのまま子どものおもちゃ保管場所としてもいいでしょう。

JUN
JUN
低い天井の部屋は、男の子の秘密基地願望も叶えてくれそうです!

 

わが家の場合:おもちゃ保管場所に苦労しているのでスキップ収納はうらやましい

リビングのおもちゃ収納棚

わが家のリビングはテレビ台くらいしか収納がないため、おもちゃの置き場には苦労しています。

先日、あまりにも片付かないので、リビングの端に棚を設置して、写真のとおりおもちゃ置き場としました。

JUN
JUN
後付け感ありありなので、あまりおすすめできる方法ではありません。。。

アルネットホームさんのスキップ収納は、子どもが小さいうちは、子どもの遊び場&おもちゃスペースとして、子どもが大きくなったら大人の荷物置き場として活用可能。
家族の成長に対応できますね!

スキップ収納があったら、わが家のふたりの息子も喜んだことでしょう。
うらやましい間取りです!
正直、このアイディアを建築前に知っていたら、採用していたかも知れません!

 

 

小屋裏収納

小屋裏収納の間取り図

スキップ収納脇の階段を上がっていくと、勾配天井のスペースを活かした小屋裏収納が展開されています。
7帖もの大容量があるので、季節ものなどを納めておくのに重宝しそうです。

わが家の場合:小屋裏収納はなし。土間収納でカバー。

土間収納

わが家は小屋裏収納はありません。
勝手口に土間収納があるので、そちらでカバーしています。

カーポートの上部を小屋裏収納にする案もありましたが、はしごは危ない!ということで取りやめになりました。

はしごを使う小屋裏収納は、危険度が高いうえに荷物の上げ下げもやりにくいと思うのでおすすめしませんが、FLAPのような固定階段で上がれるタイプであれば比較的安全で便利だと思います。

固定階段でアクセス可能なFLAPの小屋裏収納であれば、重い物を出し入れするのもラクそうです。
大容量の収納スペースを確保したいかたにとっては重宝するでしょう!

 

洗面脱衣所→物干し場が近接

アルネットホームさんの平屋FLAPの物干し場 ランドリーテラスの間取り図

脱衣所からウッドデッキの物干し場(ランドリーテラス)ヘ直接アクセス可能!

JUN
JUN
洗濯導線が最短、フラットに移動できて濡れた洗濯物を運ぶのも苦にならなそう!

わが家の場合:脱衣所から直に外物干し場へアクセス!

物干し場

わが家も脱衣所が南側にあるため、外物干場に直接アクセスできます。

動線は最小限のため、サンルーム化しなかったこと以外は使いやすい間取りとなっています。

アルネットホームさんのFLAPについても、脱衣所から直接、物干しにアクセスできるのは絶対に便利です!

もし花粉などが気になる場合には、サンルーム化するのなどの工夫をすればさらに使い勝手が上がるでしょう!
洗濯導線を最短にできるのが平屋の大きなメリットのひとつです。

 

 

タタミコーナー

アルネットホームさんの平屋FLAPのタタミコーナー タタミコーナーの間取り図

スキップ収納のうえにはタタミコーナーがあります。
少し上の目線からLDKを見下ろせるタタミコーナーは、遊び心がありますね!

JUN
JUN
非日常を演出してくれます。

わが家の場合:リビング隣に和室

和室

わが家はリビング隣に和室を設けました。段差なしでリビングからアクセスできます。

リビングを補助する万能選手として活躍中です。

ただし、平屋の場合は和室のぶんの床面積を取るためのコストもそれなりに考える必要があります。

JUN
JUN
和室はメインで使用する部屋ではないので、コスト面を考えると、アルネットホームさんのようなタタミコーナーという作りもありだと感じます。

あると便利なタタミコーナー。
和室を作るのが予算的に難しいなら、FLAPのようなスキップ収納+タタミコーナーというのも面白いですね!
来客用の一時的な寝室としても活用できそう!

 

固定階段

アルネットホームさんの平屋FLAPのリビングの固定階段

スキップ収納、タタミコーナー、小屋裏収納という平屋とは思えないプラスアルファ的な間取りを持つFLAPですが、それらの要素を作るために、固定階段が設けられています。

JUN
JUN
初めてきた人は、「この家2階建て?!」と思ってしまうようなきちんとした固定階段です!

 

わが家の場合:段差は極力なくしました。

わが家は室内の段差については極力なくしてもらいました。

室内で床よりも下がっているのは、玄関のタタキと土間だけになります。
どちらも土足で入る場所のため、ルンバによる床掃除にも影響がありません。

他には危険という理由ではしごによる小屋裏収納の採用もやめましたし、小上がりの和室もやめました。

JUN
JUN
階段はホウキによる一段一段の掃き掃除の手間がかかることも、アパート暮らしで経験していたので、極力避けたいと思ったのです。

段差を完全に排除した結果、段差につまずくこともなく、掃除もラクな平屋になりました。

JUN
JUN
FLAPの特徴でもある固定階段は、階段の昇り降りが嫌で平屋を選んだ人にとっては賛否が別れそうな部分ですね。

ただ、わが家のようにフルフラットな空間は、良くも悪くもどこまでも平坦なわけで、間取り的な遊び心、視線の変化、という点から見るとあまり面白味はありません。機能性を100%重視したら我が家のようなフルフラットですが、少し変化が欲しいな~という気持ちがあるなら、固定階段+中2階(小屋裏)というのもアリですね!

平屋なのに階段がある、ということに抵抗がないかたは、頭上の空間を最大限使ったFLAPのような構造は検討の価値ありです!

 

クローゼット

アルネットホームさんの平屋FLAPのウォークインクローゼット ウォークインクローゼットの間取り図

クローゼットについては、夫婦の寝室にウォークインクローゼット、子供部屋にそれぞれクローゼットがひとつずつ備え付けてあります。

先にご紹介したスキップ収納、小屋裏収納は家の中心付近に集中していますが、それ以外のクローゼットについては個室中心。

JUN
JUN
ファミリークローゼットを脱衣所、物干し場の近くに置く、という動線が好きな人には、少し抵抗がある間取りかも知れません。

 

わが家の場合:FLAPと同じく基本は個室ごとクローゼット。ただし・・・。

クローゼット
子ども部屋の収納

わが家も基本の考え方はFLAPと同じです。

主寝室にウォークインクローゼット、子ども部屋にそれぞれのクローゼットをつけています。

ただし、主寝室のウォークインクローゼットについては後悔ポイントとなっています。

JUN
JUN
夫婦のどちらかが先に寝ていた場合、ウォークインクローゼットにものを出し入れするのにとても気を使うからです。

せめて夫婦のウォークインクローゼットだけは寝室から完全に独立すべきでした。

生活パターンによってはまったく問題にならないご家庭もあると思いますが、主寝室内のウォークインクローゼット設置については慎重に判断することをおすすめします。

脱衣所からウォークインクローゼットが遠いのが少し心配です

ウォークインクローゼットと脱衣所

間取り図を見てもらうとわかりますが、脱衣所と物干しから見て、主寝室のウォークインクローゼットは対角線上のもっとも遠い場所に位置しています。

脱衣所で畳んだ服をウォークインクローゼットまで運ぶ距離が遠い点は、人によっては無駄に感じるかも知れません。
脱衣所付近で着替えることが多い、といった場合には、ウォークインクローゼットは脱衣所から近いほうが便利です。

ちなみに我が家の場合は下図のような距離感なので、それほど苦にはならない距離となっています。
脱衣所から納戸の動線

もし私がFLAPを建てるとしたら、脱衣所とクローゼットを近接させるために、子ども部屋の部分を主寝室とファミリークローゼットにして、主寝室の部分を子ども部屋にする、という間取りにアレンジすると思います。
子ども部屋は2部屋が同じ広さにならないかもしれないので、少々工夫が必要になるかも知れませんが・・・。

 

ワークステーション

アルネットフォームの平屋FLAPのワークステーション ワークステーションの間取り図

キッチン裏側にワークステーションがあります。
アイロンかけなどはもちろん、パソコンなどを置けば書斎としても使えそうです。

FLAPの特徴として、キッチン、トイレ、お風呂、洗面、脱衣所が近接しており、なおかつ回遊できる動線となっている点があげられます。

JUN
JUN
キッチン近くにワークステーションがあることによって、料理や洗濯の待ち時間に、ちょっと別の家事をする、みたいな使い方ができますね!

 

わが家の場合:書斎はキッチンの隣

書斎

わが家の場合、書斎がキッチンの隣にあります。
飲み物などを取りに行くのが超便利で重宝しています。

在宅勤務などをするにも、LDKから近い書斎は、家族の様子がわかったり、逆に家族からの声かけもしやすいなどメリット大です。

がっつり籠りたい場合は、FLAPのようなオープンなワークステーションは向かないかも知れませんが、ゆるいコミュニケーションをたもった書斎が欲しいならFLAPのような間取りがおすすめです。

わが家はキッチンと書斎は近いですが、キッチンと脱衣所は離れています。そのため、LDKにいると洗濯が終わったアラームが聞こえないことがあり、うっかり洗濯を干すのが遅くなってしまうことも・・・。
専業主婦のかたで、洗濯しながら料理もして、、、みたいなシチュエーションが多い場合には、FLAPのようなキッチンを中心とした回遊動線が絶対に便利!
家で料理、洗濯をする機会が多い私としては、ちょっとうらやましい間取りです。

 

独立した洗面所

トイレと洗面の間取り図

FLAPの間取り図を見てもらうとわかりますが、洗面器がトイレの隣に独立したかたちで設置してあるのがわかりますね。

脱衣所と洗面所が別ということで、お風呂に入っている人を気にしながら洗面を使う、ということがなくなります。

娘さんがいるご家庭などでは気を使って苦労した、なんて声をよく聞きます。

JUN
JUN
脱衣所との関係性だけでなく、トイレの隣に洗面器がある、ということで、トイレの手洗い場としても使うことが可能です!

トイレの場所自体も、寝室からは離れているので、トイレの水の音で目が覚めてしまう心配もないですね!

わが家の場合:洗面所はトイレの隣。脱衣所とは別。

トイレと洗面所の間取り図

わが家もFLAPと同じくトイレの隣に洗面所があり、脱衣所とは別です。

トイレ後の手洗いにも使えるし、お客さんが脱衣所に入らないでも洗面所を使えるので好評です!
トイレ内に小さな手洗い場を設ける必要もなくなります。

FLAPのようなトイレの隣に洗面があり、脱衣所と独立している間取りはおすすめです。
脱衣所に洗面台がないことで、脱衣所の収納スペースを増やせる、という隠れたメリットもあります!

 

間仕切り可能なロフトのある子ども部屋

アルネットホームさんの平屋FLAPの子ども部屋 子ども部屋の間取り図

FLAPの子ども部屋はあとから間仕切ることで2部屋に分けて使うことができます。

子どもがふたりまでなら成長に合わせて柔軟に対応できそうです。

また高さのある勾配天井を活かして、ロフトスペースを確保。

間仕切りして2部屋で使う場合にも、狭く感じることはないでしょう。

JUN
JUN
あと、単純にロフトは子どもが喜びそうです!

わが家の場合:最初から間仕切りしました

子ども部屋の間仕切り

わが家の場合は9帖のスペースを最初から半分に仕切って、4.5帖の2部屋としました。

子どもはまだ小さいので、一部屋は寝るだけ、もう一部屋は物置になっています。
今は下の子と妻が一緒に主寝室で寝て、長男は私と子ども部屋で寝ています。
いまのところ、特に困っている、ということはありません。

FLAPのうらやましい点は「天井が高い」ところです。
間取り図をみてもらうとわかるとおり、わが家の子ども部屋はクローゼットを入れると本当に必要最小限の構成となっています。

JUN
JUN
FLAPのように高さを活かしてロフトスペースがあると、子ども部屋の使い方の幅も大きく広がりますね。

子どもが小さいうちは家族全員で一緒に寝たい!という人は、間仕切りしないで広い部屋のままがいいですね!
ロフトははしごが気にならなければスペースが広がるので子供も嬉しいと思います。

 

太陽光発電

平屋の大きな屋根を活かして、大容量の太陽光発電を載せています。

事例では16kwもの大容量を載せているアルネットホームさんの平屋もありました。

JUN
JUN
相当な売電収入が見込めそうです!

わが家の場合:12.5kwの太陽光発電

わが家もLDK+駐車場の長い屋根を活かして、12.5kwの太陽光発電を載せました。

月平均で約6,000円の電気代削減と、約16,000円の売電収入があります!

平屋と太陽光発電は相性が良いです。

平屋はちょっと高いかな~とあきらめそうな人!ちょっと待って!
大容量の太陽光発電による収益、電気代削減額も含めて住宅ローンを検討しましょう!

 

まとめ

アルネットホームさんの平屋「FLAP」の気になるポイントをチェックしてみました。

JUN
JUN
非常によく考えられている間取りで、モデルプランのまま建ててもほとんどのかたが満足するでしょう!

アルネットホームさんの平屋「FLAP」は、特に以下のかたにおすすめです!

  • 子どものおもちゃを広げるスペース、片付けるスペースをしっかり確保したい
  • 季節ものなどたまにしか使わないものをしまえる収納が欲しい
  • 床面積を広げたくないが、タタミの場所は欲しい
  • キッチンを中心とした家事動線に優れた平屋が欲しい
  • 固定階段の掃除の手間はあまり気にならない
JUN
JUN
主寝室のウォークインクローゼットの位置だけは少し調整の余地ありと思いましたが、小さな子どもといっしょに住んでみたい間取りでした!

アルネットホームさんの平屋カタログを入手したいかたはカタログ一括請求サイトの利用がおすすめです!

ネットで簡単!平屋の資料請求
間取りプラン無料作成

ハウスメーカーの平屋資料を集めるのなら「カタログ一括請求サイト」が便利!

自宅にいながら、

  • 平屋のカタログ
  • 要望にそった間取りプラン
  • 資金計画書(見積もり)

をゲットできます!

「カタログ一括請求サイト」については次の記事で解説しています!

【ハウスメーカー】平屋のカタログ一括請求サイト比較ランキング!【タウンライフ家づくりなど】
【ハウスメーカー】平屋のカタログ一括請求サイト比較ランキング!【タウンライフ家づくりなど】ハウスメーカー資料一括請求サイトについて知りたくありませんか? 本記事では5つのハウスメーカー資料一括請求サイトを比較した結果をご紹介しています。 ハウスメーカー資料一括請求サイトを利用しようか迷っているかたはぜひ記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

他のハウスメーカーの平屋間取りも確認したいかたはこちらもどうぞ!

【ハウスメーカー別】新築平屋住宅の間取りチェックまとめ【平屋に住んで2年の私が徹底解説!】
【ハウスメーカー別】新築平屋住宅の間取りチェックまとめ【平屋に住んで2年の私が徹底解説!】ハウスメーカーの平屋住宅の間取りを比較してみませんか?当記事では各ハウスメーカーの平屋住宅の間取りを詳細にご紹介しています。平屋住宅を建てようと考えているかたはぜひ記事をご覧ください。...

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

後悔のない平屋を誰でも建てられる
「7つの手順」を解説!
【新築平屋】
間取りの作り方・設備の選び方
TOPに戻る