平屋間取り

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」 間取りおすすめポイント【使いやすい玄関トイレと手洗い場】

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」 間取りおすすめポイント【使いやすい玄関トイレと手洗い場】
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」について詳しく知りたいです。

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

実際に平屋を建てた私が、辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の間取りを中心にチェックしてみました。

結論から言うと、「玄関のトイレと手洗い場が使いやすい平屋住宅」でした。

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」のおすすめ間取りポイントは下記になります。

間取りおすすめポイント

  • 使いやすい玄関トイレと手洗い場

これから平屋を建てる予定のかたは、事例のひとつとしてぜひ参考にしてみてください。

JUN
JUN
当ブログでご紹介した平屋のカタログをサクっと集めたいかたは次の記事が参考になりますよ。

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の外観と間取り図

※当ページの引用タグ内の画像はすべて辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」ウェブサイトから引用させていただきました。

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の外観と間取り図をご紹介します。

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の外観 辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の間取り図

 

JUN
JUN
北玄関で、リビングの南北に窓がある明るい平屋です!

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の特性は以下のとおりです。

  • 4LDK
  • 北玄関
  • 和室あり
  • 子ども部屋が最初から間仕切りされている
  • ウォークインクローゼットあり

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の気になる間取りおすすめポイントをチェック!

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の気になる間取りをピックアップ。

間取りおすすめポイント

  • 使いやすい玄関トイレと手洗い場
JUN
JUN
このあと、わが家との対比も合わせてご紹介することで、実際の使い勝手についても検証していきます!

使いやすい玄関トイレと手洗い場

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の玄関写真 辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の手洗い場写真 辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の玄関間取り図

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の一番の特徴は玄関。

玄関ホール脇に引き戸のトイレ、そしてオープンなミニ洗面の手洗い場があります。

 

トイレの場所、そして手洗い場の場所は実は非常に悩むところ。

まずは音の問題があります。

トイレがLDKに近いと、トイレの音がLDKに聞こえてしまわないか、特にお客様は心配になります。

JUN
JUN
トイレで用を足す側も、LDKにいる側も、トイレの音が聞こえてくるとお互い気まずい・・・

玄関で、しかもLDKの壁に面していない辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」 のトイレなら音の心配は無用です。

 

さらに出かける前にトイレを済ませておきたいのは、大人も子供も一緒ですよね。

そうなるとやはり、出かける前に「トイレにいかなきゃ!」と思いだして、長い距離を戻るのは億劫。
玄関にトイレがあればすぐに立ち寄って、安心しておでかけできます。

また、玄関のミニ洗面は、コロナ渦以降にかなりスタンダードになりました。

家の中にバイキンを持ち込ませないためには、帰宅後すぐの手洗いが超重要。

JUN
JUN
辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」のように、玄関に手洗い場があればパーフェクトです。

わが家のトイレは玄関から少し遠い。寝室にはトイレを流す音が・・・。

わが家のトイレは、玄関から少し廊下を歩いて左に曲がった位置にあります。

玄関からは距離があるため、出かける前にトイレに寄る時には少し不便。

とくに子どもの場合は、一度出かける!というモードになってしまうと、親が「おしっこしてきなさい!」と言っても、トイレが遠いとグズります。

子どもだって、めんどくさいのは嫌いですから。

JUN
JUN
実際にわが家は、出かける前に子どもにトイレを済まさせるのに、いっつも苦労させられます。

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」のように、玄関ホールにトイレがあったら、私がトイレの引き戸をあけながら、「ほら!おしっこしてきなさい」と言えたろうな・・・と思うと、とてもうやらましく思います。

 

また、トイレの音はLDKには響きませんが、寝室にはがっつりと響いてしまいます。

わが家の寝室とトイレの間取り図

子どもを寝室で昼寝させていても、トイレを流すと目を覚ましてしまいこともしばしば・・・。

トイレの音問題はとっても重要。

これから平屋を建てるかたは、トイレの配置によ~く注意してください。

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」のように、すべての居室から離れていれば安心です。

すべてを一階に詰め込む平屋は、トイレの音問題が意外にシビア。

配置を間違うと、来客時にトイレの音でお互いに気を使う羽目になったりします。

またわが家のように、寝室で寝ているときにトイレの音が気になったりも・・・。

さらにトイレの場所については、自分達にとって使いやすい場所はどこか?を慎重に考えましょう。

小さいお子さんがいるなら、玄関ホールはベストな選択のひとつ。

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」のように引き戸のトイレなら、玄関ホールのスペースをドアが侵食しない点も便利ですね!

辰巳住研さんの間取り以外の特徴

辰巳住研さんの間取り以外の特徴をご紹介します。

辰巳開発グループの60年保証システム

辰巳開発グループの60年保証システム

 

辰巳住研さんの所属する「辰巳開発グループ」は保証が充実。

延長保証期間を含めると、なんと60年もの超長期保証を実現しています。

とくに特筆すべきは、「建物初期保証20年間」という点。

構造や防水など、建物の致命的な不具合については法律で10年の保証が定められていますが、辰巳住研さんは標準で住宅のお引渡し日から20年間の保証がついてきます。

一般的な住宅会社は10年保証のところ、倍の20年の保証は本当に心強いですね!

辰巳住研さんなら、長期間、安心して住める家づくりをすすめてくれます。

【まとめ】機能的な玄関を持つ平屋住宅

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」の気になる間取りのポイントをチェックしてみました。

間取りおすすめポイント

  • 使いやすい玄関トイレと手洗い場

 

以上をまとめると、辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」は、特に以下のかたにおすすめです!

  • トイレの音が居室に響かないようにしたい
  • トイレは出かける前にすぐに用を足せるように、玄関付近に設置したい
  • 家に帰ってきたら、玄関ですぐに手洗いを済ませたい
  • 家を建てて住み始めてからも、長期間保証が続く工務店で平屋を建てたい
JUN
JUN
機能的な玄関を持つ住みやすい4LDK平屋住宅!

辰巳住研さんの「趣深い和モダンの平屋」は、使いやすいトイレと手洗い場を持つ、清潔で暮らしやすい平屋間取りでした。

JUN
JUN
当ブログでご紹介した平屋のカタログをサクっと集めたいかたは次の記事が参考になりますよ。

関連記事

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの後悔のない家づくりの参考になれば幸いです。