太陽光発電

戸建ての電気代を月平均5,957円削減した方法を解説【実データあり】

戸建ての電気代を月平均5,957円削減した方法を解説【実データあり】

戸建ての電気代を確実に削減できる方法を知りたい。

 

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

戸建ての電気代を削減

結論から言うと、わが家は太陽光発電を導入したことで、毎月の電気代を、平均5,957円削減することに成功しました。

今日の記事では、太陽光発電を後付けすると、どの程度電気代を削減することができるのかを深掘りします。

コロナ禍で在宅が増え、電気代がかさむ昨今。

JUN
JUN
少しでも電気代を削減して生活をラクにしたいのは誰もが思うところです。

こまめに電気のスイッチを消すなど、こまごまとした削減策を実施しても、労力の割には削減できる金額はたかが知れています。

ほったらかしで電気代をがっつり削減したい、と考えているかたには、わが家のように太陽光発電の後付けをおすすめします。

太陽光発電の一括見積もりサイト3選

太陽光発電はほったらかしで数百万円の利益が出ます。利益を増やすためのポイントは一括見積りサイトで複数業者の相見積もりを取って、初期費用をできるだけ抑えることです。
以下は豊富な施工実績のある一括見積りサイトになります。

 

毎月の電気代削減額の詳細

毎月の電気代削減額

月平均で電気代を5,957円削減できた内訳を深堀りします。

 

毎月の電気代と太陽光発電によって削減された電気代

年月実際に使った電気代合計太陽光で削減した電気代最終的に東京電力に支払った電気代
2019年8月¥17,159¥7,458¥9,701
2019年9月¥13,755¥4,738¥9,018
2019年10月¥14,794¥3,893¥10,901
2019年11月¥16,753¥4,621¥12,133
2019年12月¥20,869¥6,169¥14,700
2020年1月¥21,935¥6,356¥15,579
2020年2月¥20,693¥6,943¥13,751
2020年3月¥23,545¥5,512¥18,034
2020年4月¥21,605¥6,262¥15,343
2020年5月¥19,363¥6,192¥13,171
2020年6月¥18,428¥6,075¥12,354
2020年7月¥21,587¥7,271¥14,316
平均¥19,207¥5,957¥13,250
JUN
JUN
  昼間発電した電気を自宅で使うことで、月平均5,957円の電気代を削減することができました!

 

 

電気代の合計額と、太陽光発電で削減できた電気代をグラフにしてみました。(タップで拡大します)

電気代合計と太陽光発電による電気代削減の比較グラフ

 

 

太陽光発電による電気代の削減率をグラフにしてみました。(タップで拡大します)

太陽光発電による電気代削減率

2019年8月~2020年7月の1年間の平均削減率は31.2%

太陽光発電を導入したことで、他になんの努力もしていませんが、電気代を毎月31.2%削減できました。

電気代を削減するには、電力プランの調整や、省エネ家電に買い替える、家電をつけっぱなしにしないなど、やり方は色々ありますよね。
しかし、毎月30%も電気代を削減できる手法となると、太陽光発電をおいて他にないはずです。

 

【まとめ】太陽光発電を後付けすれば毎月の電気代を30%も削減できます。

まとめ

今日の記事をまとめます。

まとめ
  • 我が家の2019年8月~2020年7月の1年間の実績では、太陽光で発電した電気を自宅で使うことによって、トータル71,489円の電気代を削減できました。
  • 月平均の削減額は5,957円でした。
  • 月平均の削減率は31.2%でした。
  • 毎月の電気代を30%も削減する手段となると、太陽光発電以外に方法はありません。

 

設置したら基本はほったらかしでOKなのが太陽光発電の最大のメリットです。

努力なしで電気代を大幅に削減したいなら、後付け太陽光発電の設置が一番効率がよい解決策だと断言します。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの家づくりの参考になれば幸いです。

光発電の後付けをおすすめします。

太陽光発電の一括見積もりサイト3選

太陽光発電はほったらかしで数百万円の利益が出ます。利益を増やすためのポイントは一括見積りサイトで複数業者の相見積もりを取って、初期費用をできるだけ抑えることです。
以下は豊富な施工実績のある一括見積りサイトになります。