Web内覧会

リシン吹き付け外壁の単価レビュー

リシン吹き付け外壁の単価レビュー
リシン吹き付け外壁の単価、かかる費用を知りたい

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

結論から言うと、わが家は129㎡の外壁面積で、1㎡単価が6,300円でしたので、総合計で812,700円かかりました。

 

本記事の内容

弾性リシン吹き付け外壁の単価レビュー

 

 

私は2018年12月に平屋を新築しました。

今日の記事では我が家の「弾性リシン吹き付け」外壁にかかったコストの詳細をご紹介します。

JUN
JUN
これから家を建てる予定のかた、あるいは外壁のリフォームを検討されているかたは必見です。

 

 

リシン吹き付け外壁の単価

単価

リシン吹き付けの外壁にかかった費用をご紹介します。

無塗装サイディングの単価

無塗装サイディングの単価

画像のとおり、1㎡あたり4,300円の費用がかかりました。

129㎡×4,300円=554,700円でした。

 

弾性リシン吹き付けの単価

弾性リシン吹き付けの単価

画像のとおり以下の費用がかかりました。

  • 弾性リシン吹き付け:1㎡あたり1,400円
  • 弾性パテ下地処理:1㎡あたり600円

129㎡×2,000円=258,000円でした。

 

弾性リシン吹き付けの外壁にかかった総費用

  • 無塗装サイディング:1㎡あたり4,300円
  • 弾性リシン吹き付け:1㎡あたり1,400円
  • 弾性パテ下地処理:1㎡あたり600円

3つ合わせて1㎡あたり6,300円かかったことになります。

129㎡の外壁で、かかった総費用は129㎡×6,300円で812,700円でした。

JUN
JUN
個人的には、めちゃくちゃコストがかかった、という印象はありません。

 

以上、リシン吹き付け外壁の単価でした。

思ったよりもコストかからないよね、と思った人も多いのではないでしょうか。

 

外壁のリフォームを検討中なら

リシン吹き付けの外壁にリフォームして、お手頃価格で高級感のある外壁を手にいれてみませんか?
サイディングにはない個性的で満足度が高い家になりますよ!

でも、安心安全に、しかも最安値の業者を選んで外壁をリフォームするにはどうしたらいいでしょうか?

JUN
JUN
自分でリフォーム会社に連絡して相見積もりを取るのは大変ですよね?

でも大丈夫。
今は無料で、複数業者に一括見積もりを依頼できる便利なサイトがあります。
一括見積もりサイトの主なメリットは以下の3つです。

  • 見積もり比較することでリフォームの相場がわかる。
  • 複数のリフォーム会社の見積もりや保証内容を比較しながら工事依頼先を自分で選ぶことができる。
  • 一括見積もりサイトに登録している会社は厳しい審査をクリアしているため、悪質なリフォーム会社に騙されるリスクがない。
JUN
JUN
数あるリフォーム一括見積もりサイトの中でも私のおすすめは「リショップナビ」です。
リショップナビの外壁工事

最大5社から見積もりが取れる点に加え、独自の「安心リフォーム保証制度」を完備しています。

しかも今だけ契約者全員に最大30,000円分のAmazonギフト券をプレゼント中!アマゾンギフト券をプレゼント中!

リショップナビがおすすめな理由

一括見積もりサイトの中で、なぜリショップナビがおすすめなのかを知りたいかたは、リフォーム一括見積もりサイト3社を9項目で比較!【リショップナビ・ホームプロ・タウンライフ】をご覧ください。