新築家づくりノートの作り方

【タウンライフ家づくり】9つのよくある質問に答えます

【タウンライフ家づくり】9つのよくある質問に答えます
  • 「タウンライフ家づくり」って無料?お金はいくらかかるの?
  • 申し込みに時間がかかるんじゃないの?
  • 土地から探したいですが対応してくれますか?
  • 予算が少ないですが相談しても対応してもらえますか?
  • 一度相談したら、提案を受けたハウスメーカーで家を建てなくてはいけないですか?
  • 「タウンライフ家づくり」から直接、家の販売セールスを受けるのですか?
  • 「タウンライフ家づくり」で資料を請求したハウスメーカーへのお断りの電話は誰がしますか?
  • 「タウンライフ家づくり」から間取りプラン作成を頼むと、ハウスメーカーなどから電話がかかってきますか?
  • どんな間取りプランがもらえますか?

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

タウンライフ家づくりで無料の間取りプラン作成を依頼する

「タウンライフ家づくり」は複数のハウスメーカーや工務店に、カタログなどの資料を一括請求できるサイトです。

「間取りプラン作成」「資金計画書の提供」「土地情報の提供」といったサービスを無料で受けられることが人気で、いまや家づくりのスタート時点に誰もが利用する定番サービスになっています。

これから家づくりを始めるかたで、利用してみようかな?と考えているかたも多いでしょう。

今日の記事では「タウンライフ家づくりに関する9つのよくある質問」に回答してみました。

タウンライフ家づくりを利用しようかどうか迷っているかたは必見です。

 

\無料/タウンライフ家づくり
公式サイトを見てみる
※いつでもキャンセルできます

タウンライフ家づくりに関する9つのよくある質問

お金はいくらかかるの?

完全無料です。
住宅展示場に行ってお金を払うことがないのと基本的には同じ仕組みです。
住宅会社側は常に顧客との接点を求めています。
しかし最初に書いたとおり、住宅展示場が苦手な人もいます。
また、すべてのハウスメーカーや工務店が住宅展示場に出展できるわけでもありません。
顧客との最初の接点として気軽にインターネットで資料請求してもらえることは、ハウスメーカーや工務店としてもメリットが非常に大きいため、間取りプラン作成まで無料で行ってもらうことができるのです。

申し込みに時間がかかるんじゃないの?

あなたの新居への要望を記入するので、所要時間は5~10分くらいかかります。でも自宅にいながらスマートフォンやパソコンから申し込みできるので落ち着いて自分達の新居への要望と向き合うことができます。
住宅展示場で営業マンからプレッシャーを受けるのが苦手な人でも安心です。
私が調べた口コミでは、最初の資料が住宅会社から届くのに平均6.2日でした。かなり素早く対応してくれる印象です。

土地から探したいですが対応してくれますか?

土地から探したいかたにも対応しています。
住宅メーカーが持っている非公開の優良土地情報の提供なども期待できます。
土地探しは実は家づくりで一番時間がかかる部分だったりします。
私も土地探しはとても苦労しましたので、全国600社の情報網を利用できるのははっきり言って魅力的だと思います。

予算が少ないですが相談しても対応してもらえますか?

予算規模に合わせた提案が受けれるので、予算の大小は関係ありません。逆に、きちんと自分達の予算上限を伝えて、予算に見合った提案をしてもらえるのは大きなメリットと考えます。
住宅展示場などでセールストークに乗せられてついつい予算オーバーしてしまったなんてことを防ぐことができます。

一度相談したら、提案を受けたハウスメーカーで家を建てなくてはいけないですか?

提案を受けたら必ずその会社で家を建てなくてはいけないといったルールは一切ありません。満足いく提案でなければいつでも断ることが可能です。断ったからと言って追加で手数料などがかかるといったこともありません。住宅展示場などで直接営業マンと接してしまった場合には、対面ではなかなか断りづらいですが、ネットからの依頼であればそういった気まずさもありません。

「タウンライフ家づくり」から直接、家の販売セールスを受けるのですか?

「タウンライフ家づくり」からセールスをされることは一切ありません。「タウンライフ家づくり」はあくまでユーザーと住宅会社の間を仲介するだけです。「タウンライフ家づくり」で申し込んだあとは、あなたとハウスメーカーで直接のやり取りになります。

「タウンライフ家づくり」で資料を請求したハウスメーカーへのお断りの電話は誰がしますか?

「タウンライフ家づくり」のスタッフがあなたに代わってお断りの電話をしてはくれません。「タウンライフ家づくり」の立ち位置は、あくまで全国のハウスメーカーとあなたをつなぐ仲介役です。ですので、お断りの電話はご自身でハウスメーカーに連絡する必要があります。
口コミでは、断ってもなかなか受け入れてもらえず、しつこく食い下がられたケースが多かったですが、ハウスメーカーもビジネスですので顧客を引き留めようとするのはある意味必然です。ある程度は説得するのに時間がかかることを想定したうえで、タウンライフ家づくりを利用しましょう。

「タウンライフ家づくり」から間取りプラン作成を頼むと、ハウスメーカーなどから電話がかかってきますか?

ハウスメーカーによって対応が異なります。メールのみのやり取りでスタートするハウスメーカーもあれば、電話で詳細を確認してくるハウスメーカーもあります。
このあたりはご自分が家を建てる地域によっても対応するハウスメーカーが異なるため、実際のところ申し込んでみないとわかりません。
ただ、電話がどうしても苦手、できれば避けたいという人は、ネットで申し込む際に、要望欄に「電話連絡はしないでください」と一言書いておきましょう。
利用者の口コミを確認したところ、電話連絡はお断りと書いても、結局電話がきてしまうケースは多いですが、それでも書かないよりは書いておいたほうが良いですね。

>>タウンライフ家づくりのリアルな口コミをチェックする

どんな間取りプランがもらえますか?

あなたの希望にあった間取りプランを作成してもらえます。
いくつか事例をご紹介します。

家事がしやすい家の間取り
家事動線を一番に考えた間取りにしました。
キッチンから家事室、ランドリースペース、浴室までが一直線になっているので、無駄な動きなくスムーズに家事を進めることができます。ランドリースペースに直結したサンルームでは、雨の日でも洗濯物を干すことができます。
また、食品などを収納できるパントリーをキッチン横に作りました。

中庭のある平屋
中庭から家全体が見渡せるようになっているため、見通しが良く明るい雰囲気になります。
ペット用のスペースにする場合も安心です。
玄関横や部屋の中には、できるだけ収納スペースを多く取りました。

子育てがしやすい家
お子様の遊び場として使える畳スペースやウッドデッキは、お母様がキッチンにいても目が届くので安心です。
また、親子でのコミュニケーションを取りやすくするために、リビングに直結したファミリーライブラリーや、キッチンとダイニングを並べたコミュニケーション キッチンを設置しま した。

JUN
JUN
あなたの要望に合わせた間取りプランがこんな感じで提示されるのはとっても楽しみですね。 

 

\無料/タウンライフ家づくり
公式サイトを見てみる
※いつでもキャンセルできます

まとめ

資料を比較する

タウンライフ家づくりのよくある質問に回答してみました。

多少デメリットに感じる部分もありますが、それでも家づくりをスタートしたばかりで色々不安を抱えているかたをしっかりとサポートしてくれるサービスになっています。

無料で利用できるので実質的な負担はありませんので、まずは気軽に申し込んでみることをおすすめします。

\無料/タウンライフ家づくり
公式サイトを見てみる
※いつでもキャンセルできます

 

タウンライフ家づくりについてさらに詳細を知りたいかたは次の記事もあわせてご覧ください!

タウンライフ家づくりの7つの事実を検証!【デメリット・評判・電話はくる?】
タウンライフ家づくりの7つの事実を検証!【デメリット・評判・電話はくる?】タウンライフ家づくりの詳細を知りたくありませんか? 本記事ではタウンライフ家づくりの使い方、口コミ・評判、デメリットなどについて解説しています。タウンライフ家づくりの利用を検討中のかたはぜひ記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの家づくりの参考になれば幸いです。

後悔のない家を誰でも建てられる 「7つの手順」を解説!家づくりノートの作り方TOPに戻る