後付け太陽光発電

【後付け太陽光発電】2つのデメリットと4つのメリットを徹底解説!

【後付け太陽光発電】2つのデメリットと4つのメリットを徹底解説!

 

太陽光発電の具体的なメリット、デメリットが知りたいです。

 

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

【後付け太陽光発電】2つのデメリットと4つのメリットを徹底解説!

結論から言うと、太陽光発電には以下の2つのデメリットと、4つのメリットがあります。

デメリット
  • 初期費用の高さ
  • 天候による発電量のブレ

メリット
  • 年利回り10%くらい儲かる(我が家の場合はトータル200万円超えの利益)
  • 電気代が節約できる
  • 停電時に電気が使える
  • 屋根の断熱性能が向上する

 

私は2018年に平屋を新築しました。

竣工後に後付けで太陽光発電を載せて、2019年7月末より売電を開始しています。
(売電価格は2018年度の価格が適用され18円/kwhです)

今日の記事では、私が実際に太陽光発電を開始してみて感じたメリット・デメリットをご紹介します。

太陽光発電に興味があるかたは必見です。

 

太陽光発電を始めるなら

太陽光発電を始めたいけど、悪質な業者に騙されないですか?

そんな心配をお持ちなら、一括見積もりサイト「ソーラーパートナーズ」を利用しましょう。
無料で、複数の会社(最大3社)から太陽光発電の見積りを取得できます。
私がソーラーパートナーズをおすすめする主な理由は以下の3点です。

  1. 太陽光発電見積もりサイト依頼件数で4年連続ナンバーワン(2018年は18,756件)の実績です。さらにNHKやフジテレビなどで紹介されたことがあり信頼性が高いです。
  2. ソーラーパートナーズの加盟業者は、自社施工が可能な業者のみに限定されています。不要な中間マージンが発生しないため、業界最安クラスの見積り価格が提示されます。
  3. 設置工事にソーラーパートナーズの本部スタッフが立会い、きちんと施工が行われているか、業者の施工品質に問題が無いかをチェックする「設置工事みまもりサービス」を受けることができます。プロの立会いのもと、見積もりから施工まで安心してまかせられます。

JUN
JUN
太陽光発電の後付けを検討中なら、NHKに取材された実績もあり信頼性抜群のソーラーパートナーズがおすすめです。

\ 4年連続No.1の実績 /ソーラーパートナーズで
見積もり比較をしてみる
※見積もり費用はいっさいかかりません。

 

 

 



太陽光発電を後付けする際の2つのデメリットは、初期費用の高さと天候による発電量のブレです。

デメリット

私が実際に太陽光発電を後付けしてみて感じたデメリットは以下の2点です。

  1. まとまった初期費用がかかる
  2. 発電量は天候に左右される(地域ごとの日照時間も重要)

 

太陽光発電のデメリット① まとまった初期費用がかかる

我が家の場合は長州産業(CIC)単結晶モジュール「CS-250K11H」を12.5kwのせて、税込み271万円の初期費用がかかりました。

内訳をご紹介します。

 

長州産業(CIC)単結晶モジュール「CS-250K11H」の見積書を公開(送信ユニットはMCSM-P03です)

足場費などの工事費まですべて込みで2,714,947円でした。

見積もりについては次の記事で解説しています。

太陽光発電の設置費用を比較【パナソニック・長州産業・Qセルズ】太陽光発電の実際の見積書を見たくありませんか? 本記事では我が家が太陽光発電を検討している時に取得した3社の見積書を公開しています。太陽光発電システムはどのくらいの費用がかかるのかを知りたいかたは是非記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

 

 

 

2,714,947円をどうやって工面するのか?

家の住宅ローンがまだたっぷり残っている中で300万円近いお金を工面するのは正直しんどいです。

初期費用にまとまったお金が必要なことが、太陽光発電を後付けする際の最も高い障壁になります。

我が家ももちろん住宅ローンを抱えた身でしたので、300万近いお金を一括でねん出することはできませんでした。

そこで我が家の場合は2,714,947円全額を、アプラスのソーラーローンで借りました。
金利2.2%の15年払いです。

これで自己資金の持ち出しなしで、太陽光発電を後付けすることができました。

ローンを組んでも利益が出るのかについては、このあとのメリットのところでご説明しますが、利息も含めたローン支払い額は、太陽光発電で得られる収入で賄うことができます。

JUN
JUN
実質、自己資金の持ち出しはなしで太陽光発電の恩恵を得られます。

 

 

太陽光発電のデメリット② 発電量は天候に左右される(地域ごとの日照時間も重要)

太陽光は天候の影響を受けます。

雨や曇りの日は、当然晴れの日よりも発電量が落ちます。

2019年8月の実際の発電データから、雨が降った日は、晴れた日に比べて平均して66%ほど発電量が少ないことがわかりました。

購入時にメーカーからいただいた売電のシミュレーションの値は、あらかじめ曇りや雨の日も考慮されてはいますが、それでも年によっては台風や異常気象の影響で、想定以上に雨が多いなど下ブレする可能性は否定できません。

また、2019年8月~2020年1月の状況を確認してみたところ、メーカーからいただいた発電シミュレーションと、実際の発電量では、天候によって±20%前後のブレが出ることがわかりました。

天候ばかりはコントロール不可ですので、発電量のブレはどうしても出てしまいます。

ただし、太陽光発電以外の他の投資であっても、ブレが出るのは珍しいことではありません。

株式投資などは相場の影響を色濃く受けてしまいます。

全く晴れ間が見えなくなるなど、あきらかに地球の気象状況がおかしくなってしまうという事態さえ起きなければ、株や不動産投資に比べて国が買取価格を保証している分、リスクは少ないとも言えます。

 

日本全国、日照時間はどこでも同じではありません。

積雪などが多い地域は、積雪がない地域に比べて日照時間が短くなります。

最も日照時間が長い県と、最も日照時間が短い県を比較したところ、年間で700時間以上の差があることがわかりました。

日照時間が短い地域は、ぶっちゃけ太陽光発電には不向きです。
できなくはないですが、大きなハンディを最初から背負っているわけです。
正直、雪国など日照時間が短い地域のかたには太陽光発電はおすすめできません。

逆に日照時間が長い都道府県にお住まいのかたは、非常に有利な条件を最初から手に入れていることになるので、積極的に投資されたほうがいいでしょう。

JUN
JUN
日照時間が短い地域は太陽光発電には不向きです。 

 

太陽光発電に失敗する理由については次の記事で解説しています。

太陽光発電で失敗する理由は超簡単です【初期費用・買取方式・日照時間を考える】太陽光発電で失敗する理由を知りたくありませんか? 本記事では私の実際の経験をもとに、太陽光発電を導入する際の失敗を防ぐための3つのポイントについてご紹介しています。 太陽光発電で失敗したくないと考えている方は是非記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

 

\ 4年連続No.1の実績 /ソーラーパートナーズで
見積もり比較をしてみる
※見積もり費用はいっさいかかりません。

 



太陽光発電を後付けする際の4つのメリット(儲かる、電気代節約、災害対策、断熱性能アップ)を解説します。

メリット

太陽光発電のメリットは以下の4点になります。

  1. 年利回り10%くらい儲かる(我が家の場合はトータル200万円超えの利益)
  2. 電気代が節約できる
  3. 停電時に電気が使える
  4. 屋根の断熱性能が向上する

 

太陽光発電のメリット① 年利回り10%くらい儲かる(我が家の場合はトータル200万円超えの利益)

多くの人が一番気になるところは、今から太陽光発電に投資して儲かるのか?ということでしょう。

結論から言うと、我が家の場合はローンの利息を払ったとしても、20年間で2,227,465円の利益が出ることがわかりました。

20年間の年利回りは、ローン利息を含めなければ9.6%、ローン利息を含めても8.2%という結果でした。

頭金なし全額ローンで、年8.2%の利回りが得られる投資は太陽光発電以外にあり得ないと思います。

JUN
JUN
元本割れなしで確実に利益が出る投資なので、ご自宅の屋根が余っているかたはぜひ始めてみることをおすすめします。

 

太陽光発電の利益額については次の記事で解説しています。

【後付け太陽光発電レビュー】全額ローンでも200万円以上儲かる理由を徹底解説!
【レビュー】後付け太陽光発電で200万円儲かる理由を徹底解説!【全額ローンでOK】今から太陽光発電を始めても儲かるのかを知りたくありませんか? 本記事では我が家が全額ソーラーローンを組んで後付けした太陽光発電でどのくらいの利益が出るのかをご紹介しています。 太陽光発電を検討中のかたは是非記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

 

 

太陽光発電のメリット② 電気代を削減できる

太陽光発電を余剰買取で導入すると、昼間の電気代を削減できます。

実際の我が家の例をお見せします。

2019年8月から2020年2月で、太陽光で発電した電気を昼間に自家消費(グラフのオレンジの部分)した金額の合計は40,177円(税抜)となりました。

2019年~2020年の太陽光発電による収入推移グラフ
JUN
JUN
7か月間で電気代を40,177円も削減することができたということです。

しかも、固定価格で電気を買い取ってもらえる期間は20年間と決まっていますが、電気代の削減には期限がありません。

太陽光発電が動き続けていて、太陽がなくならない限りは、晴れている日は昼間の電気代を支払わなくて済む生活が続くわけです。

これはとても大きなメリットになります。

 

電気代の削減については次の記事で解説しています。

戸建ての電気代を毎月5,772円削減した方法を解説【実データあり】
戸建ての電気代を毎月5,772円削減した方法を解説【実データあり】電気代を確実に下げる方法を知りたくありませんか? 本記事では太陽光発電を活用して毎月の電気代を5,772円削減した我が家の実例をご紹介しています。電気代を確実に削減したいかたはぜひ記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

 

太陽光発電のメリット③ 停電時に電気が使える

余剰買取方式の太陽光発電は、「自立運転モード」に切り替えることで、停電時の非常電源として利用することが可能です。

災害時には長時間停電が続く場合があります。

昨今では地震のほか、地球温暖化の影響によると思われる気候の変化により、台風や大雨による被害が多くなってきています。

 

太陽光発電システムが自宅にあれば、災害時の停電の際にも、スイッチを一か所切り替えるだけで、昼間発電した電気を直接自宅の非常用コンセントで使うことができるのです。

家中すべてのコンセントで電気が使えるわけではありませんが、スマートフォンの充電や、電気ポットでお湯をわかす、といったことであれば問題なく使えます。

JUN
JUN
もしもの時の備えとして有益です。

 

停電時の給電については次の記事で解説しています。

太陽光発電の非常用コンセントを停電時に使用する手順【蓄電池なしで冷蔵庫もOK】太陽光発電で発電した電気を停電時に使えるか知りたくありませんか? 本記事では我が家の長州産業の太陽光発電を例に、停電時に発電した電気を使えるようにする手順と、停電時の電気の活用例をご紹介しています。 太陽光発電の導入を考えている方は是非記事をご覧ください。...

 

 

 

 

太陽光発電のメリット④ 屋根の断熱性能が向上する

これはあくまで副次的な効果ですが、太陽光発電パネルが載っている屋根の断熱性が向上します。

屋根の上に太陽光パネルが載ることによって、今まで直接ガルバリウム鋼板の屋根に当たっていた太陽の光が、太陽光パネルに当たるようになります。

太陽光パネルの厚みが増えた分、直射日光を避けることができ、断熱性能が向上するわけです。

我が家の場合は断熱性能に加え、雨音が小さくなったことも実感しました。

 

太陽光パネルが載る前までは、正直なところ、けっこう雨音がうるさく感じ、妻には不評でした。

我が家の屋根と天井は、ガルバリウム鋼板、勾配が14度、垂木現し、断熱材は厚100mmのスタイロフォームFGという組み合わせですが、雨音が割とLDKに抜けてきていたのです。

JUN
JUN
太陽光パネルが載ったおかげで雨音が静かになり、雨の日のLDKが過ごしやすくなったのです。

 

 

\ 4年連続No.1の実績 /ソーラーパートナーズで
見積もり比較をしてみる
※見積もり費用はいっさいかかりません。

 

 

【まとめ】太陽光発電はデメリットを上回るたくさんのメリットがある確実な投資です

まとめ

今日の記事をまとめます。

まとめ
  • 太陽光発電のデメリットは、「まとまった額の初期投資が必要なこと」と、「天候や地域によって発電量が左右されやすい」の2点です。
  • 太陽光発電のメリットは、「年10%前後の高い利回り」、「電気代の削減」、「停電時の電気の利用」、「屋根断熱性能のアップ」の4点です。

 

太陽光発電を始めるなら

太陽光発電を始めたいけど、悪質な業者に騙されないですか?

そんな心配をお持ちなら、一括見積もりサイト「ソーラーパートナーズ」を利用しましょう。
無料で、複数の会社(最大3社)から太陽光発電の見積りを取得できます。
私がソーラーパートナーズをおすすめする主な理由は以下の3点です。

  1. 太陽光発電見積もりサイト依頼件数で4年連続ナンバーワン(2018年は18,756件)の実績です。さらにNHKやフジテレビなどで紹介されたことがあり信頼性が高いです。
  2. ソーラーパートナーズの加盟業者は、自社施工が可能な業者のみに限定されています。不要な中間マージンが発生しないため、業界最安クラスの見積り価格が提示されます。
  3. 設置工事にソーラーパートナーズの本部スタッフが立会い、きちんと施工が行われているか、業者の施工品質に問題が無いかをチェックする「設置工事みまもりサービス」を受けることができます。プロの立会いのもと、見積もりから施工まで安心してまかせられます。

JUN
JUN
太陽光発電の後付けを検討中なら、NHKに取材された実績もあり信頼性抜群のソーラーパートナーズがおすすめです。

\ 4年連続No.1の実績 /ソーラーパートナーズで
見積もり比較をしてみる
※見積もり費用はいっさいかかりません。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの家づくりの参考になれば幸いです。