旅行

【三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ レビュー】コスパ抜群のバストイレ別ディズニーホテルならここしかない

 

  • ディズニーランド周辺のホテルで、バストイレ別のおすすめホテルはどこ?

 

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

タップできる目次

【三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ レビュー】コスパ抜群のバストイレ別ディズニーホテルならここしかない

結論から言うと、ややパークからの距離が遠いこと以外はデメリットがなく、コスパ最高のホテルでした。

 

 

本記事の内容
  • 三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ レビュー

 

家族旅行でディズニーランドに行ってきました。

妻と、5歳の長男、そして先月1歳になったばかりの次男を連れて行きました。

今回初めて「三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ」に1泊したのですが、その快適さ、コストパフォーマンスの高さに驚きました。

私達家族の中では、今まで泊まったディズニーリゾート近隣のホテルの中で、コスパではダントツの最高ランクに位置することになりました。

また必ず泊まりに行きたいと思っています。

どこがそんなに素晴らしかったのか?

徹底レビューをお届けします。

 

 

「三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ」の駐車場

ホテル7階からみた立体駐車場の様子です。

駐車場は4階建てになります。329台収容。

 

朝の8時過ぎにホテルに到着しました。

今回は車です。

チェックイン前に車を駐車場に停めて、荷物をホテルに預けることができます。

駐車料金は30時間まで1300円です。
(30時間を超えた分は15分100円の超過料金がかかります)

例えば朝6時に停めて、翌日の昼の12時までに出庫すれば30時間以内なので1300円でOKです。

 

ディズニーランドの駐車場に停めれば平日で2500円、土日祝は3000円です。

三井ガーデンホテル プラナ東京ベイに車を停めて、バスでパークに移動したほうが圧倒的にコスパが良いですね。

 

駐車場にエレベーターはありません

こちらの立体駐車場、実はエレベーターがありません。

写真のような階段が左右2か所あるだけです。

エレベーターがないので、スーツケースなど大きな荷物は車寄せスペースで降ろしてから駐車場に停めにいきましょう。

私は立体駐車場にはエレベーターがあるだろうと思いこんでいて、荷物を降ろさずに駐車場に入ってしまい、入ってからエレベーターがないことに気づきました。

しかも駐車場が混雑していたため4階しか空いていない・・・。

4階から階段で荷物降ろすの無理だわ・・・となったので、慌てて駐車場から出ました。

駐車場入口のゲートで駐車券を発券してしまっているので、もしかしたらお金とられるかも!と思いましたが、入ってから数分だったので駐車料金は0円でゲートから出ることができました。

危ない危ない・・・。

 

車寄せは十分なスペース

車寄せスペースは5、6台同時に停められるくらいの長さがあります。

屋根もあるので雨の日でも安心です。

こちらに車を止めて大きな荷物を降ろしました。



仮チェックインと荷物預かりが便利

 

荷物を持って仮チェックインのため中へ入っていきます。

フロントです。

先に2組ほど列に並んで待っていました。

5分ほど待ってチェックインの手続きができました。

部屋カードキーは2枚もらえます

仮チェックインの手続きでやることは宿泊者カードに記入することくらいで簡単です。

部屋のカードキーは2枚もらえます。

2枚あると妻と別々に行動できるので便利ですね。

帰りには返却しますからなくさないようにしましょう。

女性は大浴場用のカードキーが別にあります

「三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ」は7階に大浴場があります。

女性の大浴場入口は防犯のために鍵がかかっているので、写真のカードキーを使って入場します。

こちらも帰りにフロントで返却します。なくさないようにしましょう。

わかりやすい案内図をもらえます

仮チェックインの際に写真のような案内図をもらえます。

エントランスを中心に、客室は東側、西側に分かれた左右対称の構造なので大変わかりやすいです。

キッズロビーがあるのでチェックインの手続き中も子供と楽しめます

フロント近くにはキッズロビーがあります。

チェックインの手続き中の待ち時間など、子供を遊ばせておくことができて便利ですね。

荷物預かりは専用のカウンターで

フロントで仮チェックインを済ませたあと、西側エレベーターの奥にある専用カウンターで手荷物を預かってもらえます。

手荷物はチェックインの時間に合わせて部屋に運んでおいてもらえます。

仮チェックインで荷物を預かってもらえるとパークから帰ってきたあとの手間がなくて大変便利です!

「三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ」唯一のデメリット

仮チェックインも済ませ、荷物も預けたので、いよいよパークへ出発です。

パークへの移動はシャトルバスを使います。

シャトルバスは10分に1回くらいでています。

パークまでバスで15~20分くらいかかります。

パークまでの距離が少し遠いのが三井ガーデンホテルプラナ東京ベイの唯一のデメリットです。

 

シャトルバスはベビーカーをたたまなくてOK

我が家はベビーカーを持っていったのですが、スタッフのかたがベビーカーを乗せるのを手伝ってくれました。

おかげでベビーカーをたたまずにそのまま乗せられたので助かりました。

バスの中では運転手のかたが色々な説明をしてくれます。

例えば、今日休止しているアトラクションや、特別なイベントの開始時間、ディズニーリゾート公式アプリの案内など、パークに着いてからすぐに役立つ情報が満載です。

バスは15分ほどでパークに着きますが、これらの情報を聞きながらでしたので退屈せずに済みました。

帰りはディズニーランドの6番バス停から

ちなみにディズニーランドから「三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ」への帰りのシャトルバスは6番バス停から乗ります。

 

バルコニーフォース【禁煙】のお部屋レビュー

今回我々は「バルコニーフォース」という部屋に泊まりました。

ベッドが4つのスタンダードなお部屋になります。

 

ホテルへの事前要望の達成度は?

事前にホテルに電話して以下のことをお願いしました。
いずれも無料のサービスになります。

  1. ベッドはどちらかの壁にピッタリとくっつけておいてほしい
  2. ベビーベッドと子供が落ちないようベッドガードを二つ借りたい
  3. 哺乳瓶の消毒器を貸してほしい
  4. ベビーソープ、ベビーシャンプーを貸してほしい

 

ベッドはどちらかの壁にピッタリとくっつけておいてほしい

ベッドはご覧のとおり入口側の壁にピッタリとくっついていました。

これなら子供達がはしゃいでも隙間がないので安心です。

 

ベビーベッドと子供が落ちないようベッドガードを二つ借りたい

ベビーベッドとベッドガード2つもきちんと用意されていました。

哺乳瓶の消毒器を貸してほしい

哺乳瓶消毒器もありました。

部屋を出て、廊下にある自販機コーナーに電子レンジがあります。

こちらで3分ほどチンすれば哺乳瓶の消毒完了です。

ベビーソープ、ベビーシャンプーを貸してほしい

ベビーソープとシャンプーも用意されていました。

 

 

赤ちゃん連れには最高なバス・トイレ別!

「三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ」の大きなメリットのひとつ。

それは全室バス・トイレが別なことです。

 

赤ちゃんと一緒にお風呂に入る場合に、トイレが一緒だとどうしてもトイレ側までビショビショになったりして大変なんです。

赤ちゃんを大浴場に連れて行くのもなかなか難しいですしね。

トイレが別だと洗うのも楽ですし、ゆっくり暖まることができます。

お風呂を出てからの保湿クリーム塗り、着替えも部屋のベッドの上でできるのでとてもスムーズでした。

 

ディズニーランドホテル、アンバサダーホテル、ホテルミラコスタは全室バス・トイレ別ですが、それ以外のオフィシャルホテル、パートナーホテルの場合はバス・トイレ別のほうが少ないくらいです。

一部の部屋のみバス・トイレ別といったホテルもあるなかで、全室がバス・トイレ別な「三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ」の存在は非常に助かりますね。

 

 

加湿機能付き空気清浄機もありました

パナソニックの加湿機能付き空気清浄機が備え付けてありました。

水は入っていないので、右側側面のタンクを取り出して洗面所で給水して使いました。

冬のホテルは乾燥しがちなので加湿器はありがたいです。

 

靴乾燥機まであった!

私が泊まった日はあいにくの雨でしたが、そんな日にピッタリなアイテムが部屋においてありました。

靴乾燥機です!

 

さっそく雨でぬれた子供の長靴を乾かしました。

温風がでて靴の中を乾かしてくれます。

雨の日にはとってもありがたいですね!

靴乾燥機が最初から部屋に備え付けてあるホテルには初めて泊まりました。

ポイント高いです。

エアコンの風よけ?

部屋のエアコン下部には風よけみたいなのがついていました。

おそらく下に直接風が落ちないように配慮されているのでしょう。

こういった細かい配慮もうれしいですね。

その他の設備(テレビ、電気ポット、冷蔵庫、お茶、洗面)

その他の設備もご紹介。

まずはテレビまわりです。電気ポットもあります。

冷蔵庫ももちろんあります。

マグカップとグラス。緑茶のティーバッグ。

くつろげるソファー。

枕元の壁のライトは調光式になっています。

下のつまみをまわして明るさを調整します。

コンセントもついているのでスマホを充電したりできます。

洗面です。

ひろびろしています。

ひげそりやハブラシ、綿棒などがそろっています。

リセッシュもありました。

必要なものはひととおりそろっている印象です。

細かいところまでうれしい配慮を感じました。

 

  1. 全室バス・トイレ別。小さいお子さん連れのかたには特に便利です。
  2. 加湿機能付き空気清浄機が備え付けです。
  3. 雨の日に濡れた靴は「靴乾燥機」で乾かせます!
  4. 風よけがついたエアコンで風が直接からだに当たらないです。
  5. ベッドの枕元にはそれぞれコンセントがありスマホ充電ができます。

 

 

「ディズニーファンタジー」でおみやげをゲット

1階には「ディズニーファンタジー」があります。

パートナーホテルならではの公式ショップ。おみやげをゆっくり選ぶことができます。

品揃えは抜群です。

特にお菓子類はパークで買わなくてもここで十分な感じがしました。

雰囲気も含め写真でご紹介します。

 

我が家もおみやげの大半はこちらで購入しました。

パークで買うと持って帰ってくるのが大変ですが、ホテルのショップであればゆっくり選べて部屋にラクラク持ち帰れます。

24時間営業のナチュラルローソンがあって買い物が便利

ディズニーファンタジーの隣には、24時間営業のナチュラルローソンがあります。

 

美味しそうな焼きたてパンもありました。

お弁当類も充実していて、こだわりがなければ夕食はこちらで買ってすましてもいいくらいです。

実際、夕方にはお弁当やカップラーメンなど買っているかたが多数いました。

私は子供寝かしつけたあと21時くらいに行ってみたいのですが、ナチュラルローソンは大人気でレジに長蛇の列ができていました。

みなさんホテルの夜を楽しむためにポテトチップスや飲み物など調達していましたね。

お酒も取り扱いがあります。

 

 

キッズロビー以外にも子供が楽しめる仕掛けが満載

1階は子供が楽しめる仕掛けが満載です。

ガチャポンとクレーンゲーム

すごい数のクレーンゲームとガチャポンがあります。

「センサーパネル」に夢中

床面に投影した画像を踏むと画像が変化する「センサーパネル」がガチャポンコーナーに設置してありました。

画像を踏むと、踏んだ場所からいろいろなものがでてきたり、画像を動かせたりします。

下の写真はエアーホッケー風のゲームです。

足で映像のパックを蹴ると、蹴った方向にパックが飛んでいきます!

初めてあったお友達と楽しんでました。

うちの子供、ディズニーランドよりも断然夢中になってましたね(笑)

30分くらいいましたから。

家にも欲しいくらいです。

フォトスポットもあります

家族で記念撮影ができるフォトスポットも用意されています。

最初にご紹介しましたキッズロビーもありますし、1階だけでかなり楽しめます。

近隣のレストランガイドが便利

もともとパークで夕食を済ませる予定でしたが、悪天候のため早めに切り上げてホテルに戻ってきました。

ホテルのレストランで食べる、という選択もありましたが、大人2980円はちょっと高級すぎるよなということで、外出することにしました。

「レストラン プラナスタイル」のビュッフェスタイルの料金一覧です。

 

いざ外出すると決めても、このあたりは土地勘が全くありません。

そこで助かったのが部屋に備え付けのクリアファイル。

写真のとおり近隣のレストランがズラっと紹介されています。

 

ここまで親切なホテルはなかなかないですよね。

スタッフの皆さんの心遣いが伝わります。

我が家もこのマップを参考に新浦安駅のイオンにでかけて夕食を食べました。

駐車場は途中出庫しても追加料金0円です!

夕食を食べにでかける際には車を使いました。

途中出庫についてフロントに聞いてみたところ、写真の「駐車場途中出庫証明書」をいただくことができました。

 

駐車料金1300円はチェックインの際に清算を済ませていますので、夕食時に車を駐車場から出す時には0円で出庫できました。

夕食から帰ってきて駐車場にもう一度入庫する際には、新しい駐車券が発券されます。

翌日、チェックアウトの際に新しく発券された駐車券と、「駐車場途中出庫証明書」を提示すれば、駐車券の処理をしてくれて再度0円で出庫することが可能になるのです。

追加コストをかけずに車で夕食を食べに行けるので、このサービスは大変ありがたかったです。

 

ホテルのレストランやコンビニを利用してもらうことを優先していれば、近隣レストランの紹介地図や、駐車場の無料途中出庫などは提供されていないと思います。

ホテルのかたの優しい心遣いが伝わってきますね。

 

大浴場でディズニーリゾートの疲れも吹き飛びます

「三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ」最大のおすすめポイント。

それは7階の展望大浴場です。

 

全館ナイトウェアとスリッパで移動可能です

子供とお風呂に向かうのに部屋に備え付けのナイトウェアに着替えました。

全館ナイトウェアと部屋のスリッパで移動可能です。

お風呂に向かう時は半分くらいの人がナイトウェアだったと思います。

 

7階大浴場

エレベーターで7階に上がると展望大浴場の案内板があります。

男湯入口です。

大浴場の案内図です。

お風呂は三か所に分かれていて、冬場はそれぞれ温度が40℃、41℃、42℃に設定されています。

お好みの熱さのお風呂につかることができます。

脱衣所のロッカーです。

無料で鍵がかけられます。

ロッカー用の100円玉持っていかなきゃ・・・とかの心配がなくてよいですね。

ロッカーは2段になっていて、下段はスリッパ入れという設定です。

お風呂上りに無料で冷水が飲めるサーバーもありました。

洗面スペースはこんな感じです。

ドライヤーや綿棒が備え付け。

壁で見えていませんが左側にも鏡と洗面があります。

広々していますので混雑時でも大丈夫。

 

7階にはリラクゼーションコーナーもあります

7階の大浴場近くにはリラクゼーションコーナーがあります。

ハンモックでゆらゆら揺れてみたり。

たくさんソファーも用意されています。

マッサージ機もあります。

奥さんがお風呂から出てくるのをこちらでリラックスして待っているのもいいですね。

 

 

朝食ビュッフェはハイレベル!

ホテルの朝のお楽しみ。

それは朝食。

朝8時前に1階レストラン プラナスタイルに行きました。

5歳の息子は朝食ビュッフェ500円でコスパ最高!

妻と私の大人ふたりぶんの朝食代はホテル代に含まれていました。

朝食券をレストランの係のかたに渡すだけです。

1歳の息子はもちろん無料。

5歳の息子はその場で500円を払えばOK!
コスパ最高ですね。

レストラン内はいい雰囲気です。

広々していてゆっくり朝食を楽しめます。

美味しい朝食を写真でご紹介

子供はうれしいキッズコーナー。

うちの赤ちゃんもマンナをいただきました。

たこ焼きもありますよ。

モチモチしておいしかったです。

充実のパンケーキコーナー。

好きな果物、数種類のシロップで自分だけのパンケーキが作れます。

 

ウインナーやポテトフライ、つくね鍋など定番のおかずがズラリ。

フルーツもたくさんあります。

 

九十九里ファームのたまご。

納豆と合わせてごはんにかけると超美味しいです。

 

漬物類も充実しています。

和食派も大満足。

 

美味しいコシヒカリ。

 

他にはない「べか天茶漬け」

 

チョコレートファウンテン!

子供と一緒に作れて楽しいです。

 

サラダもお好みで作れます。

 

絶品のミニクロワッサン。

美味しすぎて妻が食べまくってました(笑)

 

まるごとハニートースト。

甘くて超美味しい!

 

クレープも作れちゃいます。

 

ドリンクコーナー。

コーンスープも飲めます。

 

ミルク、ウーロン茶、オレンジジュースなど。

 

ティーバッグの紅茶コーナー。

 

コーヒーももちろんありますよ。

メニューが豊富で大人もつい食べ過ぎちゃうほど。
とても美味しかったです。
キッズコーナーやチョコレートファウンテンなど、子供も楽しめる料理がたくさんあって最高です。

 

三井ガーテンホテルプラナ東京ベイ
おすすめポイントまとめ

今日の記事をまとめます。

まとめ
  • 駐車場は30時間まで1300円。パークに停めるよりも圧倒的に安価です。
    途中出庫も0円です。
  • 朝一で到着した場合は仮チェックインOK。荷物も預かってもらえます。
  • パークまではシャトルバスで15分くらい。唯一のデメリットですが、圧倒的コスパを考えると十分許容できる範囲です。
  • 「ディズニーファンタジー」ショップでホテルに戻ってからゆっくりおみやげを選べます。
  • 1階にはキッズロビーもあり子供を飽きさせません。
  • コンビニ「ナチュラルローソン」が24時間オープンしています。
    子どもが寝た後の夜食の買い出しにも便利。
  • 赤ちゃん連れにはうれしい全室バス・トイレ別!
  • ベッドガード、ベビーベッド、哺乳瓶消毒器、ベビーシャンプーなどの赤ちゃんグッズが事前予約で無料で借りられます。
  • 部屋のベッドもあらかじめ連絡しておけば壁にぴったりくっつけておいてくれます。
  • 加湿機能付き空気清浄器に加え、靴乾燥機まで備え付けで雨の日も安心です。
  • 大浴場の広いお風呂につかればパークの疲れも吹き飛びます。
    やっぱりお風呂は広いほうがいいですね。
  • メニューが超豊富な朝食ビュッフェ。子供が喜ぶ仕掛けもたくさん!

 

皆さんも騙されたと思ってぜひ泊まってみてください。
この料金では考えられないくらいの快適さを味わえること間違いなしです。

子連れでディズニーリゾートへ泊まりで行くなら「三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ」はベストな選択肢のひとつと断言できます。

 

 

「三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ」の一泊料金は?

大満足の三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ。

今回は楽天トラベルで予約しました。

日曜日から1泊で朝食付き。

大人2名と、5歳と1歳の子供の計4名。

 

気になる宿泊料金は!

 

14000円です!

+駐車場代1300円。

 

しかも楽天トラベルのタイムセールでポイント5倍だったので、楽天ポイントが700ポイントもらました!

日曜日だということを考慮しても安くないですか?

安いですよね。

この値段でこのサービス!

はっきり言って大満足です。

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイの宿泊予約なら、安くてポイントもたまる楽天トラベルがおすすめです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめ記事セレクション

【実例】後付け太陽光発電のメリット・デメリット・利回りを完全解説!太陽光発電の実際のメリット、デメリット、利回りを知りたくありませんか? 本記事では我が家が後付けした12.5kwの太陽光発電を例に、具体的なメリット、デメリット、利回りをご紹介しています。 太陽光発電を導入しようか迷っている方は是非記事をご覧ください。[平屋スタイル]...
【無料】ハウスメーカー住宅カタログ一括請求サイト3選の比較【タウンライフ家づくりなど】ハウスメーカー住宅カタログ一括請求サイトについて知りたくありませんか? 本記事では3つの一括請求サイトを比較した結果をご紹介しています。 ハウスメーカー住宅カタログ一括請求サイトを利用しようか迷っているかたは是非記事をご覧ください。[平屋スタイル]...
土地探しのおすすめ方法3選【自動化するのがベストでした】土地探しで悩んでいませんか? 本記事ではおすすめの土地探し方法を3つご紹介しています。これから家を建てる予定のかたで、土地探しから始めるかたは是非記事をご覧ください。...
生ごみ処理機パナソニックMS-N53
【おすすめ生ごみ処理機パナソニックMS-N53レビュー】生ごみの腐ったニオイとコバエから解放されたい人は必見ですパナソニックの生ごみ処理機MS-N53の口コミを知りたくないですか?本記事では我が家が購入したパナソニックの生ごみ処理機のメリット、デメリット、電気代、補助金の申請方法などをご紹介しています。生ごみ処理機を購入しようか悩んでいるかたは是非記事をご覧ください。...
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 水まわりリフォームへ

にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(長州産業)へ