住宅ローン

住宅ローンをいくらまで借りることができるか最短1分で調べる方法

  • 住宅ローンをいくらまで借りることができるか簡単に調べてもらう方法はありますか?

 

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

 

住宅ローンをいくらまで借りることができるか最短1分で調べる方法

結論から言うと、アルヒのクイック事前審査 を申し込めば、自分がいくらまで住宅ローンを借りることができるのか、最短1分で確認することができます。

本記事の内容
  • アルヒのクイック事前審査の使い方
  • アルヒのクイック事前審査のデメリット
  • アルヒのクイック事前審査のメリット

 

私は2018年12月に平屋を建てました。

住宅ローンは安心の固定金利であるフラット35Sをアルヒで借りました。

今日の記事では、アルヒが用意している便利なサービス、クイック事前審査をご紹介します。

これから家を建てる予定で、自分がどのくらいの住宅ローンを借りられるか、まずは確認したいというかたは必見です。

自己資金があるなら住宅ローンは新規も借換も「アルヒ」のフラット35が最強な理由【変動並みの低金利】住宅ローンを安く借りる方法を知りたくありませんか? 本記事ではアルヒのフラット35を活用して固定金利を変動金利並みの金利で借りる方法をご紹介しています。これから住宅をローンを組む予定のかたは是非記事をご覧ください。...

 



アルヒのクイック事前審査の使い方

ウェブから簡単に申し込めます。
購入予定の物件が決まっている必要はありません。

 

クイック事前審査のサイトへアクセス

まずはアルヒのクイック事前審査のサイトへアクセスしてください。

ちなみにアルヒは、国の機関である住宅金融支援機構が販売している「フラット35」の取り扱い数ナンバーワンの住宅ローン専業金融機関です。

最大手なだけに利用者も多く、住宅ローンのすべての要望(10割融資、つなぎ融資、諸費用ローンなど)に細かく答えてくれる豊富な商品ラインナップが魅力です。

 

運転免許証の裏表をスマホで撮影してアップロード

まずは運転免許証の裏表の写真をスマホで撮影してください。

次に、「画像をアップロード」と書かれた部分押すと、写真をアップロードすることができます。

 

個人情報の入力

次に、以下の個人情報を入力していきます。
一部の項目は運転免許証から自動で読み込まれます。(間違っていた場合は修正が必要です)

  • 氏名
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 性別
  • 勤務先会社名
  • 勤務先電話番号
  • 前年度年収
  • 今回の住宅取得以外の借入の月々返済額
  • 免許証番号

 

借入希望額を入力

最後に借入希望額を入力します。

ここは例えば3000万円など、おおよその金額で問題ありません。

 

以上で入力は完了です。

平日9時~20時半、土日祝日9時~15時半に申し込み完了した場合に限り、最短1分で審査結果が返ってきます。

上記時間帯を過ぎていた場合は翌営業日の対応になります。

 

 

 



アルヒのクイック事前審査のデメリット

アルヒのクイック事前審査は無料で利用できますので、特にデメリットはありません。

強いてあげれば、アルヒに対して個人情報を提供する必要がある、ということぐらいでしょうか。

ただ、この点は、別にアルヒでなくても、どこの銀行、金融機関でも一緒です。

ローンの事前審査を受けるのであれば、年収などの機微な情報も、相手方に提供しなくてはなりません。

ですのでこのあたりはあまり神経質になりすぎないほうがようでしょう。

ちなみにアルヒはフラット35の取り扱い件数ナンバーワンの大手企業のため、セキュリティ対策も行われています。

アルヒとの間の通信は暗号化されていますので、傍受される恐れはありません。

他にもセキュリティ対策を何点か実施していますので、安心して個人情報を預けても問題ないでしょう。

 

 

 

アルヒのクイック事前審査のメリット

主に以下3点のメリットがあります。

  1. 予算の把握
  2. 資金計画が立てやすい
  3. 時間がかからない

メリット① 予算の把握

予算を把握したうえで家探し、家づくりをスタートできるので、ハウスメーカーや工務店の選択がスムーズに進みます。

予算を把握していないことには、ローコスト住宅メーカーにするのか、それとも高級な大手ハウスメーカーでも可能なのか、といったことがわからないです。

実際に家を建ててみてわかったことは、家づくりは予算にしばられる要素がかなり大きいということです。

実際私は、最後の最後で、予算が足りずに減築を余儀なくされました。

もう少し予算をしっかり把握、管理しておくべきだったと後悔しています。

無理なく住宅ローンを返済するためにも、まずは自分が借りられる額をきちんと把握しておくことは大変有益です。

 

メリット② 資金計画が立てやすい

借入可能額を先に把握しておくと、資金計画がたてやすくなります。

自分達の預貯金、親からの援助などの金額にプラスして、住宅ローンの借入可能額がわかると、トータルの資金計画が見えてきます。

すると自動的に以下のことも見えてきます。

  • 家本体の建築にはどのくらいの予算をまわせるのか?
  • 外構にまわせるお金は残るのか?
  • 諸費用に現金をどのくらいまわせるのか?
  • 家に住み始めた時に家電製品にまわせるお金はどのくらいか?
  • 新居に住み始めた後の生活資金はいくら残せるだろう?

こういった金額をおおまかにでも把握しておくと、家本体の建築に予算を割きすぎることがなくなり、全体としてバランスの良い資金計画が立てられます。

例えば資金計画を把握しないまま突っ走ってしまうと、家は新しいのに外構はまったく手つかずでなんだかみすぼらしい家になってしまう、あるいは家電が古いままで新居にマッチしないなどの問題が発生しやすいです。

事前に資金計画を立てることは家の総合的な満足度を高めたり、新居での生活がはじまったあとの生活資金に余裕を持たせるといった効果が期待できます。

 

メリット③ 時間がかからない

仕事や家事、育児に忙しい中で、住宅ローン事前審査のために金融機関に出向く時間を確保するのはけっこう難しいです。

貴重な休日を金融機関巡りに費やすよりも、家づくりの検討や、子供と遊ぶ時間に当てたいですよね。

そんな忙しいあなたでも、アルヒのクイック事前審査であればウェブからの簡単な入力だけで審査を受けることが可能です。

この時間のかからなさが最大のメリットを言っていいかも知れません。

面倒な資金計画は最短で済ませて、家づくりそのものにかける時間を増やしていきましょう。
長丁場になる家づくりを最後までスタミナ切れにならずに進めるには、省ける労力はとことん省いたほうが良いです。

省いた時間は、家づくりの検討に当てるのが賢い選択です。

 

 

 

【まとめ】アルヒのクイック事前審査を活用して家づくりの資金計画を効率よくたてましょう

今日の記事をまとめます。

まとめ
  • アルヒのクイック事前審査は運転免許証の写真をスマホで撮ってアップロードし、簡単な入力を済ませるだけ。これだけで事前審査を受けることが可能なお手軽無料サービスです。
  • 事前に借入可能額を知ることで、予算の把握、その後の資金計画で有利になります。
    家づくりは予算に縛られる要素が非常に大きいので、早いうちから借り入れ可能額を知ることで、バランスの良い資金計画を立てることができ、その結果として満足度の高い家を建てられる可能性が高まります。
  • 忙しい日常の合間を縫って金融機関巡りをするのは得策ではありません。
    アルヒのクイック事前審査を上手に活用して時間を節約し、家づくりそのものに多くの時間を当てるのが賢い選択です。

家づくりにおいて、お金って本当に大事です。

自分の家計から、どのくらいの住宅ローンを借りることができるのかをいち早く知ることで、無理のない家づくりのスタートラインに立つことができます。

お金としっかりバランスを取りながら、家づくりを楽しんでください。

自己資金があるなら住宅ローンは新規も借換も「アルヒ」のフラット35が最強な理由【変動並みの低金利】住宅ローンを安く借りる方法を知りたくありませんか? 本記事ではアルヒのフラット35を活用して固定金利を変動金利並みの金利で借りる方法をご紹介しています。これから住宅をローンを組む予定のかたは是非記事をご覧ください。...

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの家づくりの参考になれば幸いです。

【無料】ハウスメーカー住宅カタログ一括請求サイト3選の比較【タウンライフ家づくりなど】
【無料】ハウスメーカー住宅カタログ一括請求サイト3選の比較【タウンライフ家づくりなど】ハウスメーカー住宅カタログ一括請求サイトについて知りたくありませんか? 本記事では3つの一括請求サイトを比較した結果をご紹介しています。 ハウスメーカー住宅カタログ一括請求サイトを利用しようか迷っているかたは是非記事をご覧ください。[ヒラヤライフ]...