オール電化の平屋の電気代

平屋の電気代レポート2019年5月【4LDK・オール電化・東京電力】

 

  • オール電化の平屋は、5月にどのくらいの電気代がかかるか知りたい

 

 

今日の記事はこういった疑問に答えます。

 

平屋の電気代レポート2019年5月【4LDK・オール電化・東京電力】

結論から言うと、5月(31日間)で、東京電力から購入した電気量は403kWh、支払った電気代金は13,303円(うち消費税等相当額985円)でした。

 

本記事の内容
  • 2019年5月の電気代内訳
  • 2019年4月~5月の電気代の推移

 

私は2018年にオール電化の平屋を建てました。

今日の記事では2019年5月の、我が家の電気代の詳細をレポートします。

オール電化の4LDK平屋の5月は、どのくらいの電気代がかかるのか知りたいかたは必見です。

太陽光発電を後付けしたら今からでも儲かりますか?
太陽光発電を後付けしたら今からでも儲かりますか?【2020年】今から太陽光発電を始めても儲かるのかを知りたくありませんか? 本記事では我が家が全額ソーラーローンを組んで後付けした太陽光発電でどのくらいの利益が出るのかをご紹介しています。 太陽光発電を検討中のかたは是非記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

 

2019年5月の電気代内訳

電気料金13,303円(税込)の内訳を深堀りします。

我が家の基本スペック

まずは我が家の基本スペックをおさらいします。

 

立地、家の仕様、在宅時間
  • 地域:平成25年改正版次世代省エネルギー地域区分の5地域に該当
  • 延べ床面積:平屋建て133.15㎡(40.88坪)
  • LDK23帖、和室4.5帖、寝室6畳、子ども部屋4.5帖、脱衣所3.5帖
  • Ua値0.6、C値0.8相当
  • オール電化
  • 電気料金プラン:東京電力スマートライフL(時間帯別電気料金:1~6時は17.46円/kWh、それ以外は25.33円/kWh)

 

家電の状況

 

【2019年5月のオール電化】電気料金明細

支払い金額合計は、13,303円(うち消費税等相当額985円)でした。

内訳は以下のとおり。金額はいずれも税抜きです。
小数点以下は四捨五入しています。

  • 電気料金合計(税抜き):12,318円
  • 計測日数:31日間(5月2日~6月1日)
  • 昼間電力(25.33円/kWh)の消費量と電気代金:270kWh、6,333円
  • 夜間電力(17.46円/kWh)の消費量と電気代金:133kWh、2,150円
  • 昼間電力使用率:約67%
  • 夜間電力使用率:約33%
  • 1日あたりの平均電気料金(税抜き):約397円

 

 

【2019年5月のオール電化】日別の電気使用量グラフ

2019年5月の日別の電気使用量グラフです。

5月の平均気温は20℃でした。

最も電気を使った日の詳細は以下のとおり。

  • 最も電気を使った日:5月1日
  • 消費量:19kWh(前月比:-9kWh)
  • 天候:曇りのち雨
  • 最高気温:23℃

最も電気を使わなかった日の詳細は以下のとおり。

  • 最も電気を使わなかった日:4月19日
  • 消費量:9.5kWh(前月比:-4kWh)
  • 天候:晴れのち曇り
  • 最高気温:26℃

最高気温差が約4℃しかなく、5月らしい安定した陽気でした
床下エアコン暖房の使用頻度が下がったので、4月に比べて電気代が全体的に安くなりました。

平屋の床下エアコンレビュー
【ダイキン床下エアコンレビュー】「4つのデメリット」と「3つのメリット」を解説床下エアコンについて知りたくありませんか? 本記事では我が家のダイキン床置型の床下エアコンををご紹介しています。これから家を建てるかたで、床下エアコンに興味があるかたはぜひ記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...

 

【2019年5月のオール電化】最も電気を使った日の時間別グラフ

最も電気を使った5月1日の時間帯別グラフです。

電気代が高くなっている時間帯に使用した主な家電は以下のとおりです。

  • 1:00~5:00:ミーレ食洗機、エコキュート、洗濯機を夜間電力で使用。
  • 16:00~18:00:床下エアコン
  • 上記以外はIHクッキングヒーター。

気温が下がった夕方に床下エアコンを回したので少し使用量が上がっています。

 

 

【2019年5月のオール電化】最も電気を使わなかった日の時間別グラフ

最も電気を使わなかった5月18日のグラフです。
この日は昼間、家族で遠出をしていたため、日中は電気を使っていません。

深夜2:00~4:00はエコキュート食洗機ミーレで高くなっています。

一日で9.5kWhしか使っておらず、5月でエアコンに頼ることがない日だと1日の電気代が200円を切ることがわかりました。

 

2019年4月~5月の電気代の推移

電気代の推移を表にまとめます。
表の金額は税抜き、グラフは税込みです。
(※グラフの月は「請求月」のため一か月ずれています。)

平均気温・電気料金合計(小数点以下は四捨五入)

平均気温電気料金合計日数1日平均
413℃14,422円28515円
520℃12,318円31397円
合計26,740円59
平均16℃13,370円30453円

 

 

 

時間帯別電気料金(小数点以下は四捨五入)

昼間消費電力
(kWh)
昼間電気料金
(25.33円/kWh)
夜間消費電力
(kWh)
夜間電気料金
(17.46円/kWh)
43357,857円
1642,651円
52706,333円1332,150円
合計60514,189円2974,802円
平均3037,095円1492,401円

 

 

【まとめ】5月は気温も上がったので床下エアコン暖房も必要なく電気代が下がりました。

今日の記事をまとめます。

まとめ
  • 2019年5月は東京電力から購入した電気量は403kWh、支払った電気代金は13,303円(うち消費税等相当額985円)でした。
  • 昼間電力(25.33円/kWh)で6,839.1円、夜間電力(17.46円/kWh)で2,322.18円の電気代がかかりました。
  • 単価の安い夜間電力の使用率は約33%でした。比率としては前月と同じでした。
  • 1日あたりの平均電気代金は約429円(税込み)でした。
  • 5月は気候が安定していたため、電気使用量のバラツキが少ない月でした。暑くもなく寒くもなくちょうどいい気温のため、エアコンの使用頻度も下がり全体的に安い印象です。

5月は気候がいいのでエアコンも使わず、家の中で快適に過ごせました。
軒があるので日差しが暑い日でも家の中は涼しいです。

結果として1日あたりの電気料金は税抜きだと400円を切る結果になりました。
40坪平屋で、妻が日中家にいて電気を使うことを考えると、ガス代なしで1日400円以下というのはコストパフォーマンスが良いと言えるのではないでしょうか。

軒とLow-Eガラスの日射遮蔽による快適さを実感し始めた月でした。

夏涼しく冬暖かい家を作るためには「軒」が絶対に必要です【真夏でもエアコン27℃でOK】夏涼しい家を建てたくありませんか? 本記事では夏涼しい家を作るためにかかせない軒の効用についてご紹介しています。 夏の暑さをしのぎ、なおかつエアコンの光熱費も下げる方法を知りたいかたは是非記事をご覧ください。...

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの家づくりの参考になれば幸いです。

太陽光発電を後付けしたら今からでも儲かりますか?
太陽光発電を後付けしたら今からでも儲かりますか?【2020年】今から太陽光発電を始めても儲かるのかを知りたくありませんか? 本記事では我が家が全額ソーラーローンを組んで後付けした太陽光発電でどのくらいの利益が出るのかをご紹介しています。 太陽光発電を検討中のかたは是非記事をご覧ください。[ヒラヤスタイル]...